最新ニュース・まとめ(20 ページ目) | GameBusiness.jp

最新ニュース(20 ページ目)

ARROVAとDLE、IPを活用したゲーム内広告で提携―両社の知見を共有するウェビナーも開催予定 画像
マネタイズ

ARROVAとDLE、IPを活用したゲーム内広告で提携―両社の知見を共有するウェビナーも開催予定

DLEは、「秘密結社 鷹の爪」や「耐え子の日常」などのIPを保有しています。

『ELDEN RING』モバイル版テンセントが開発中?『ニーア』シリーズベースのモバイルゲーム開発中止の報道も 画像
企業動向

『ELDEN RING』モバイル版テンセントが開発中?『ニーア』シリーズベースのモバイルゲーム開発中止の報道も

2022年テンセントは、フロム・ソフトウェアからゲームのライセンス権を取得していました。

HDゲームは前年同期比増収もMMO、スマホ向けコンテンツ伸びず営業利益20%減―スクエニ2024年3月期Q3決算公開 画像
企業動向

HDゲームは前年同期比増収もMMO、スマホ向けコンテンツ伸びず営業利益20%減―スクエニ2024年3月期Q3決算公開

今後はラインナップを絞り込むとの第2Qにおける質疑応答も公開されています。

任天堂、2024年3月期第3四半期の決算公開―『ティアキン』2,028万本『マリオ ワンダー』は1,196万本を記録!今後「一人に一台」の普及を目指す 画像
企業動向

任天堂、2024年3月期第3四半期の決算公開―『ティアキン』2,028万本『マリオ ワンダー』は1,196万本を記録!今後「一人に一台」の普及を目指す

今後、ニンテンドースイッチを「『一家に一台』から『一家に複数台』、さらには『一人に一台』の普及を目指します」としています。

スコットランド政府が「国家ゲーム戦略」策定を支持―政府の支援でゲーム業界の成長と雇用創出を加速 画像
産業政策

スコットランド政府が「国家ゲーム戦略」策定を支持―政府の支援でゲーム業界の成長と雇用創出を加速

副首相のShona Robison氏は「政府は、ゲーム業界が国に社会的・文化的・経済的利益をもたらしうることを認識している」とコメントしています。

Xbox作品マルチプラットフォーム化に対する噂に回答?フィル・スペンサーがビジネス方針説明イベントを来週開催 画像
企業動向

Xbox作品マルチプラットフォーム化に対する噂に回答?フィル・スペンサーがビジネス方針説明イベントを来週開催

噂を把握しているかも?詳細が待たれる。

ブロックチェーンゲーム 『アクシーインフィニティ』のAXSなど、3種の暗号資産がbitFlyerに上場 画像
ゲーム開発

ブロックチェーンゲーム 『アクシーインフィニティ』のAXSなど、3種の暗号資産がbitFlyerに上場

bitFlyerが2月5日より3新通貨の取扱いを開始しました。

ホロライブ運営会社の人気CEOが語る「VTuber市場の今」とは?―知識ゼロからはじめる特別勉強会をレポート 画像
市場

ホロライブ運営会社の人気CEOが語る「VTuber市場の今」とは?―知識ゼロからはじめる特別勉強会をレポート

世界的な広がりを見せ、今や日進月歩で技術の進歩や活躍の場が広がっているVTuber市場。その基本的な解説から今後の可能性まで、人気VTuberプロダクション「ホロライブ」を運営するカバー株式会社がメディア向けの勉強会を開催しました。

「ZETA DIVISION」「FNATIC」を多くのファンが応援―「PLAYDATA」eスポーツ大会配信視聴分析レポート販売開始 画像
文化

「ZETA DIVISION」「FNATIC」を多くのファンが応援―「PLAYDATA」eスポーツ大会配信視聴分析レポート販売開始

視聴者数・人気ゲームタイトルの変動を詳細にレポートしています。

世界のゲームスタジオの95%がライブサービスゲームを指向―開発費が増大し続けるゲーム業界で生き残るカギは 画像
市場

世界のゲームスタジオの95%がライブサービスゲームを指向―開発費が増大し続けるゲーム業界で生き残るカギは

全世界500超のゲームスタジオの大半がライブサービスに強い関心を持っているとしつつ、ライブサービスならではの課題も指摘しています。

Unity Japan、大前広樹氏が社長を退任し、再びゲーム開発へ―新社長には産業営業本部長 松本靖麿氏 画像
企業動向

Unity Japan、大前広樹氏が社長を退任し、再びゲーム開発へ―新社長には産業営業本部長 松本靖麿氏

日本におけるUnity普及の立役者である大前氏は「ゲーム屋(予定)」に戻るようです。

『原神』チートツール開発者に対し「可能な限り最高規模の」代償を、カナダで5万ドル規模以上の訴訟が進行中か―海外メディア報道 画像
その他

『原神』チートツール開発者に対し「可能な限り最高規模の」代償を、カナダで5万ドル規模以上の訴訟が進行中か―海外メディア報道

一時はチート開発グループの代表人物より侵害コンテンツを削除したとの報告を受けたものの…。

『アトリエ』シリーズ好調でコーエーテクモが2割増収―“月商10億円のスマートフォンゲーム”は生み出せたのか?【ゲーム企業の決算を読む】 画像
企業動向

『アトリエ』シリーズ好調でコーエーテクモが2割増収―“月商10億円のスマートフォンゲーム”は生み出せたのか?【ゲーム企業の決算を読む】

コーエーは『レスレリアーナのアトリエ』の開発を担ったアカツキと資本業務提携契約を締結するなど、本格的なモバイル展開への布石を打っています。

CR Gaming School認定コーチが大阪eゲームズ高等学院「プロ育成コース」で指導開始 画像
文化

CR Gaming School認定コーチが大阪eゲームズ高等学院「プロ育成コース」で指導開始

「APEX Legends」「VALORANT」の2タイトルで指導が行われます。

『原神』が40カ月で売上50億ドルを達成―『クラッシュ・オブ・クラン』を抜き、モバイルゲーム最速記録 画像
市場

『原神』が40カ月で売上50億ドルを達成―『クラッシュ・オブ・クラン』を抜き、モバイルゲーム最速記録

『モンスト』、『FGO』、『ポケモンGO』、『パズドラ』など、日本の名だたるタイトルも続いています。

CESA、「CEDEC2024」開催を発表ーセッション講演者の公募を開始 画像
その他

CESA、「CEDEC2024」開催を発表ーセッション講演者の公募を開始

オンライン/オフラインのハイブリッド開催です。

「ヨーロッパの小売店ではXboxタイトルの
企業動向

「ヨーロッパの小売店ではXboxタイトルの"パッケージ版"を仕入れなくなってきた」―マイクロソフトの"部門閉鎖の噂"を受け、海外メディアが言及

ダウンロード専売タイトルの登場や、Xbox Game Passの普及なども関係しているようです。

マイクロソフトが2024年第2四半期決算を発表―アクティビジョン買収でゲーム部門が躍進 画像
企業動向

マイクロソフトが2024年第2四半期決算を発表―アクティビジョン買収でゲーム部門が躍進

ゲーム部門の売上がWindowsの売上を抜き、社内で3番目に大きい部門となりました。

小島秀夫監督が完全新規のIPで「新世代のアクション・エスピオナージ」制作へ―新作『PHYSINT(仮)』をアナウンス【State of Play速報】 画像
企業動向

小島秀夫監督が完全新規のIPで「新世代のアクション・エスピオナージ」制作へ―新作『PHYSINT(仮)』をアナウンス【State of Play速報】

『Death Stranding 2』の後に本格的な開発がスタートするようです。

AppleがEU圏でアプリのサイドローディングを許可するも大手アプリは反発―Xboxサラ・ボンド氏「間違った方向に進んでいる」 画像
企業動向

AppleがEU圏でアプリのサイドローディングを許可するも大手アプリは反発―Xboxサラ・ボンド氏「間違った方向に進んでいる」

新条件では大手アプリに手数料が発生することに。「DMAの理念をおざなりに、法の網をくぐろうとしているにすぎない」と批判的なコメントが噴出しています。

  1. 先頭
  2. 10
  3. 15
  4. 16
  5. 17
  6. 18
  7. 19
  8. 20
  9. 21
  10. 22
  11. 23
  12. 24
  13. 25
  14. 30
  15. 40
  16. 50
  17. 最後
Page 20 of 1,155