GameBusiness.jp

トップニュース

HOT TOPICS

ゲーム企業の決算を読む

最新ニュース

Read more
『PUBG』のKRAFTONなどに韓国公取委からの調査―ガチャ確率の公表値との正確性めぐり 画像
産業政策

『PUBG』のKRAFTONなどに韓国公取委からの調査―ガチャ確率の公表値との正確性めぐり

3月に制定された「確率型アイテム情報公開義務化制度」が背景にあるとみられます。

PS5累計販売台数は5,600万台突破!累計プレイ時間も増加で、PS4から移行の流れ続くか 画像
市場

PS5累計販売台数は5,600万台突破!累計プレイ時間も増加で、PS4から移行の流れ続くか

PS5最初のライフサイクルにおけるMAUや平均支出額なども発表。

『Forza Horizon』シリーズ元開発者率いるMaverick GamesがAmazon Gamesとパブリッシング契約締結―オープンワールドのドライブゲームをPC/PS5/XSX|S向けにリリース予定 画像
企業動向

『Forza Horizon』シリーズ元開発者率いるMaverick GamesがAmazon Gamesとパブリッシング契約締結―オープンワールドのドライブゲームをPC/PS5/XSX|S向けにリリース予定

『Call of Duty』『サイバーパンク2077』の元開発者を含め、現在は開発元に60名以上が在籍しているとのこと。

消費者の9割「画像が本物であることが重要」―米ゲッティの無料レポート「AI時代の信頼構築」公開 画像
ゲーム開発

消費者の9割「画像が本物であることが重要」―米ゲッティの無料レポート「AI時代の信頼構築」公開

消費者の大多数が、コンテンツが生成AIによるものかどうかを厳しく評価していることがわかります。

ベセスダ親会社の日本法人、ゼニマックス・アジア6月もって閉鎖か―人事部長の書き込みから浮上 画像
企業動向

ベセスダ親会社の日本法人、ゼニマックス・アジア6月もって閉鎖か―人事部長の書き込みから浮上

パブリッシング部門だけが残っていたゼニマックス・アジア。

無料セミナー動画「“ゲーム開発×生成AI”最前線:知っておくべき最新動向と法知識」 画像
特集

無料セミナー動画「“ゲーム開発×生成AI”最前線:知っておくべき最新動向と法知識」

YouTubeが無料で75以上のゲームを遊べる新機能「Playables」を順次解放―「非ゲームサービス」のユーザー囲い込み施策が進む 画像
企業動向

YouTubeが無料で75以上のゲームを遊べる新機能「Playables」を順次解放―「非ゲームサービス」のユーザー囲い込み施策が進む

New York TimesやNetflixなど、「ユーザー離れを防ぐためのツール」としてカジュアルゲームが活用される流れが相次いでいます。

シリーズ最新作『Call of Duty: Black Ops 6』最新実写トレイラー「The Truth Lies」公開!リリース初日にXbox Game Pass追加も決定 画像
企業動向

シリーズ最新作『Call of Duty: Black Ops 6』最新実写トレイラー「The Truth Lies」公開!リリース初日にXbox Game Pass追加も決定

日本時間2024年6月10日には「Call of Duty: Black Ops 6 Direct」も配信されます。

『ドラゴンズドグマ 2』全世界で300万本突破を報告―4月初頭からさらに50万本を売り上げる 画像
市場

『ドラゴンズドグマ 2』全世界で300万本突破を報告―4月初頭からさらに50万本を売り上げる

4月にはシリーズ累計販売数が1,000万本を超えたことも発表されていました。

大阪府柏原市とMeta Osakaがメタバース・eスポーツで包括連携協定―地域活性化やウェルビーイング実現目指す 画像
文化

大阪府柏原市とMeta Osakaがメタバース・eスポーツで包括連携協定―地域活性化やウェルビーイング実現目指す

地域活性化や持続可能な発展を目指し、教育や福祉の支援など幅広い取り組みを進めます。

5月29日正式リリース『Squad Busters』が早くも500万DL突破 ―Sensor Towerのレポートより 画像
市場

5月29日正式リリース『Squad Busters』が早くも500万DL突破 ―Sensor Towerのレポートより

一部地域でソフトローンチされた『Squad Busters』は、『クラッシュ・ロワイヤル』、『ブロスタ』などの人気キャラクターが登場する新作MOBAゲーム。MOBAというジャンルへの変わらぬ人気と、Supercellのブランド力の相乗効果によるものと分析されています。

JeSU、「ワールドeスポーツチャンピオンシップ2024」eFootball部門代表選手を派遣へ―実力者8名による選考大会を6/1に開催 画像
文化

JeSU、「ワールドeスポーツチャンピオンシップ2024」eFootball部門代表選手を派遣へ―実力者8名による選考大会を6/1に開催

「ワールドeスポーツチャンピオンシップ 2024」は、11月11日からサウジアラビアにて開催されます。

Appleにサイドローディングの許可を迫る法案が英で可決―iOS版『フォートナイト』配信再開はなるか 画像
市場

Appleにサイドローディングの許可を迫る法案が英で可決―iOS版『フォートナイト』配信再開はなるか

ゲーム開発者やゲームスタジオからたびたび苦言を呈されている、Appleの厚いカーテンが払われる日はくるのでしょうか。

スーパーマーケットのベルク、eスポーツチーム「FAV gaming」の冠スポンサーに就任 画像
文化

スーパーマーケットのベルク、eスポーツチーム「FAV gaming」の冠スポンサーに就任

2024年からはチーム名が「Belc FAV gaming(ベルク ファブゲーミング)」に変わります。

「ゲームの主流を再定義する」なんて言ってない―『ラスアス』ニール・ドラックマン氏が海外ソニーインタビューの内容を否定 画像
その他

「ゲームの主流を再定義する」なんて言ってない―『ラスアス』ニール・ドラックマン氏が海外ソニーインタビューの内容を否定

やや意図を誇大しすぎてしまったようです。

PS5の販売状況には「満足」、ゲームIPの実写映像化など多角展開も―ソニーのゲーム事業経営方針は 画像
企業動向

PS5の販売状況には「満足」、ゲームIPの実写映像化など多角展開も―ソニーのゲーム事業経営方針は

『Horizon』や『God of War』の実写映像化など、ゲームIPの多角展開で価値をより高めていく狙いです。

「ゲーム開発者は顧客ではなく同志」―コミュニティと共に進化するオーディオミドルウェア「Wwise」の歴史と展望とは【Audiokinetic 創業者インタビュー】 画像
特集

「ゲーム開発者は顧客ではなく同志」―コミュニティと共に進化するオーディオミドルウェア「Wwise」の歴史と展望とは【Audiokinetic 創業者インタビュー】

業績に急ブレーキがかかったスクウェア・エニックス、立て直しに向けたプランとは?【ゲーム企業の決算を読む】 画像
企業動向

業績に急ブレーキがかかったスクウェア・エニックス、立て直しに向けたプランとは?【ゲーム企業の決算を読む】

スクウェア・エニックス・ホールディングスの業績に暗雲が立ち込めています。

『桃鉄』ヒットで売上高過去最高更新のコナミ、『パワプロ』新作で次なる大波を作れるか?【ゲーム企業の決算を読む】 画像
企業動向

『桃鉄』ヒットで売上高過去最高更新のコナミ、『パワプロ』新作で次なる大波を作れるか?【ゲーム企業の決算を読む】

2025年3月期は大谷翔平選手をアンバサダーに起用した『パワフルプロ野球2024-2025』のリリースを控えています。

夢は「38度線でeスポーツ大会」―コンサル・教育・福祉とeスポーツ事業を多角化するLunaTone CEOにグローバルトレンドを聞いた【ヒョン・バロ氏インタビュー】 画像
文化

夢は「38度線でeスポーツ大会」―コンサル・教育・福祉とeスポーツ事業を多角化するLunaTone CEOにグローバルトレンドを聞いた【ヒョン・バロ氏インタビュー】

自らeスポーツを含むデジタルコンテンツ領域で起業したヒョン・バロ氏に再びインタビューを実施。「パブリックセクターの活発化」や「eスポーツ×外交」など興味深い話が飛び出しました。

【ポッドキャスト】#3 ハイブリッドカジュアルのマネタイズ戦略―すべては「時間短縮」のため【GameBusiness.fm: Select & Start #3】 画像
連載

【ポッドキャスト】#3 ハイブリッドカジュアルのマネタイズ戦略―すべては「時間短縮」のため【GameBusiness.fm: Select & Start #3】

今回のテーマは「ハイブリッドカジュアルゲームのマネタイズ戦略」について。成功事例から、マネタイズの基本戦略を探ります。

『The Last of Us』『アンチャーテッド』のニール・ドラックマン氏、次回作について「最もスリリングなプロジェクト」「ゲームの主流を再定義する可能性がある」米ソニーのインタビューに語る 画像
ゲーム開発

『The Last of Us』『アンチャーテッド』のニール・ドラックマン氏、次回作について「最もスリリングなプロジェクト」「ゲームの主流を再定義する可能性がある」米ソニーのインタビューに語る

『The Last of Us』『アンチャーテッド』製作者の新作は「ゲームの主流の認識を再定義する可能性がある」という、凄まじい自信が溢れ出ています。

最新ニュースをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら