企業動向ニュース|GameBusiness.jp

企業動向

Blizzard、2019年は第一線でのリリース予定無し―開発以外の人員を800人削減も開発チームは拡大する方針 画像
ゲーム開発

Blizzard、2019年は第一線でのリリース予定無し―開発以外の人員を800人削減も開発チームは拡大する方針

Activision Blizzardは、先日行われた四半期決算発表にて、Blizzard Entertainmentの2019年の新作を含む予定について明らかにしました。

THQ Nordic、『Kingdom Come: Deliverance』の開発元Warhorse Studiosの買収を発表 画像
企業動向

THQ Nordic、『Kingdom Come: Deliverance』の開発元Warhorse Studiosの買収を発表

THQ NordicとKoch Mediaは、『Kingdom Come: Deliverance』の開発元Warhorse Studiosを買収したと発表しました。

PS Plus「セーブデータお預かり」容量が10GBから100GBへ拡張、より多くのセーブデータをバックアップ 画像
ゲーム開発

PS Plus「セーブデータお預かり」容量が10GBから100GBへ拡張、より多くのセーブデータをバックアップ

PlayStation Plus加入者向けのサービスである「セーブデータお預かり(オンラインストレージ)」の利用容量が100GBへ拡張したと発表しました。

『モンスターハンター:ワールド』全世界で1,200万本出荷しシリーズ最高記録を更新 画像
市場

『モンスターハンター:ワールド』全世界で1,200万本出荷しシリーズ最高記録を更新

カプコンは『モンスターハンター:ワールド』について全世界で1,200万本を出荷し、シリーズ最高記録を更新したことを発表しました。

Microsoft StudiosがXbox Game Studiosに改名 画像
企業動向

Microsoft StudiosがXbox Game Studiosに改名

マイクロソフトは、ゲームスタジオMicrosoft Studiosの名称をXbox Game Studiosへと改名したことを発表しました。

カプコン、2019年3月期第3四半期決算を発表…Steamや海外向けに展開した『モンハン』シリーズが業績向上の牽引役に 画像
企業動向

カプコン、2019年3月期第3四半期決算を発表…Steamや海外向けに展開した『モンハン』シリーズが業績向上の牽引役に

カプコンは、2019年3月期 第3四半期の連結業績(2018年4月1日~2018年12月31日)を、2月4日に発表しました。

『グランブルーファンタジー Relink』プラチナゲームズとの共同開発体制を変更、今後はCygamesのみで開発 画像
企業動向

『グランブルーファンタジー Relink』プラチナゲームズとの共同開発体制を変更、今後はCygamesのみで開発

Cygamesは、自社の人気IP『グランブルーファンタジー』を題材としたPS4向けアクションRPG『GRANBLUE FANTASY Relink(グランブルーファンタジー リリンク)』に関して、開発体制の変更を発表しました。

任天堂、LINEと共同開発のモバイル向け新作『Dr. Mario World』発表 画像
企業動向

任天堂、LINEと共同開発のモバイル向け新作『Dr. Mario World』発表

任天堂は、コミュニケーションアプリ「LINE」で知られるLINE株式会社との共同開発のモバイル向け新作『Dr. Mario World(ドクターマリオ ワールド)』を発表しました。

国内初の任天堂直営オフィシャルショップ「Nintendo TOKYO」発表、2019年秋開業予定の「渋谷PARCO(仮称)」にてオープン 画像
企業動向

国内初の任天堂直営オフィシャルショップ「Nintendo TOKYO」発表、2019年秋開業予定の「渋谷PARCO(仮称)」にてオープン

任天堂は、パルコが2019年秋の開業を予定している「渋谷PARCO(仮称)」において、国内初の直営オフィシャルショップ「Nintendo TOKYO(ニンテンドートウキョウ)」をオープンすると発表しました。

『バイオハザード RE:2』『キングダム ハーツIII』の国内初週販売本数が発表、どちらも好調なセールスを記録 画像
企業動向

『バイオハザード RE:2』『キングダム ハーツIII』の国内初週販売本数が発表、どちらも好調なセールスを記録

メディアクリエイトは、2019年1月21日~1月27日にかけて販売されたパッケージソフト(流通形態を問わず、販売本数にダウンロード版は含まれません)の本数を発表しました。

任天堂、平成31年3月期第3四半期決算で増収増益…『ポケモン ピカ・ブイ』『スマブラSP』共に1,000万本超え、 スイッチは1,449万台を販売 画像
企業動向

任天堂、平成31年3月期第3四半期決算で増収増益…『ポケモン ピカ・ブイ』『スマブラSP』共に1,000万本超え、 スイッチは1,449万台を販売

任天堂は、平成31年3月期 第3四半期決算を発表しました。

THQ NordicがPC版『メトロ エクソダス』のEpic Gamesストア独占に言及、「全てKoch Mediaの判断」 画像
企業動向

THQ NordicがPC版『メトロ エクソダス』のEpic Gamesストア独占に言及、「全てKoch Mediaの判断」

突如Epic Gamesストアでの独占販売となり、Steamでの予約販売が中止されたPC版『Metro Exodus』ですが、パブリッシャーを担当するDeep Silverおよびその親会社Koch Mediaを昨年買収したTHQ Nordicが今回の件についてTwitterでコメントしました。

中国NetEase Games、Quantic Dreamへの出資を発表…次世代ゲーム開発とマルチプラットフォーム展開を支援 画像
企業動向

中国NetEase Games、Quantic Dreamへの出資を発表…次世代ゲーム開発とマルチプラットフォーム展開を支援

中国のNetEase Gamesは、『Detroit: Become Human』や、『HEAVY RAIN -心の軋むとき-』の開発で知られるフランスのデベロッパーQuantic Dreamの、少数株主持ち分を取得したことを発表しました。

PC版『メトロ エクソダス』はEpic Gamesストア時限独占、他ストアで予約済のプレイヤーには対応を予定 画像
企業動向

PC版『メトロ エクソダス』はEpic Gamesストア時限独占、他ストアで予約済のプレイヤーには対応を予定

Epic GamesとDeep Silverは、PC版『メトロ エクソダス』をEpic Games Storeの時限独占とするパートナーシップを海外向けに発表しました。

『バイオハザード RE:2』発売初週の出荷本数が300万本突破、蘇った傑作が世界を魅了 画像
市場

『バイオハザード RE:2』発売初週の出荷本数が300万本突破、蘇った傑作が世界を魅了

カプコンは、PS4/Xbox One/PC向けに発売された『バイオハザード RE:2』が、全世界で300万本を出荷したことを発表しました。

EA、『Anthem』VIPデモのログイン不調について説明…無限ローディングにも言及 画像
企業動向

EA、『Anthem』VIPデモのログイン不調について説明…無限ローディングにも言及

EAは、遂にスタートした『Anthem』のVIP体験版で発生している不具合について、その対応の進捗を報告しています。

『メトロイドプライム4』開発会社の変更、仕切り直しを発表―求める品質に満たない為 画像
企業動向

『メトロイドプライム4』開発会社の変更、仕切り直しを発表―求める品質に満たない為

任天堂は、現在開発中のニンテンドースイッチ向けシリーズ最新作『メトロイドプライム4』の開発の仕切り直しを発表しました。

『サイバーパンク2077』のクリエイティブディレクターがCD Projekt Redを退社しBlizzardに 画像
企業動向

『サイバーパンク2077』のクリエイティブディレクターがCD Projekt Redを退社しBlizzardに

多くのファンが発売を楽しみにしているCD Projekt RED開発の新作RPG『サイバーパンク2077』ですが、本作のクリエイティブディレクターを務めていたSebastian Stepien氏が同社を離れ、Blizzard Entertainmentに加わっていたことが明らかとなりました。

PS4『エースコンバット7』国内初週販売本数は20.2万本、前作を大きく上回る 画像
市場

PS4『エースコンバット7』国内初週販売本数は20.2万本、前作を大きく上回る

メディアクリエイトは、2019年1月17日より発売されたPlayStation 4向けソフト『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン(ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN)』パッケージ版の国内初週販売本数を発表しました。

ディライトワークス 第6制作部「ミラクルポジティブスタジオ」の第1弾ゲームタイトルを2月5日に発表 画像
企業動向

ディライトワークス 第6制作部「ミラクルポジティブスタジオ」の第1弾ゲームタイトルを2月5日に発表

ディライトワークス株式会社は、第6制作部のスタジオ名を「MIRACLE POSITIVE STUDIOS」(以下、ミラクルポジティブスタジオ)とし、その方針について明かしました。

もっと見る