アクセスランキング | GameBusiness.jp

ニュースアクセスランキング

最新ランキング1〜10位

  1. 仮想土地のプリセールだけで販売額8000万円!?GPSブロックチェーンゲーム『MAGIC LAND』の狙いについて聞く【インタビュー】 画像
    1

    仮想土地のプリセールだけで販売額8000万円!?GPSブロックチェーンゲーム『MAGIC LAND』の狙いについて聞く【インタビュー】

    ゲーム開発

    ブロックチェーンゲーム『MAGIC LAND』を開発中のプラチナエッグ竹村也哉氏に、ゲームの概要や狙いなどについて伺いました。

  2. ゲームが我々の生活を豊かにする!?「モノビットエンジン5G」が描く未来とは【CEDEC 2019】 画像
    2

    ゲームが我々の生活を豊かにする!?「モノビットエンジン5G」が描く未来とは【CEDEC 2019】

    ゲーム開発

    「5G」がゲームにどう影響を及ぼすのか?そして5Gに対する「モノビットエンジン」の対応とは…?モノビットが「CEDEC 2019」で開催したセッションの模様をお届けします。

  3. サーヴァント総数240騎、音源数約40,000個!『FGO』のサウンドを支える「CRI ADX2」と効果音収録スタジオを初公開 画像
    3

    サーヴァント総数240騎、音源数約40,000個!『FGO』のサウンドを支える「CRI ADX2」と効果音収録スタジオを初公開PR

    ゲーム開発

    『FGO』のサウンドを形作るフォーリースタジオを本稿にて初公開。更に、ディライトワークス サウンド部にて活用されるミドルウェア「(*)CRI ADX2」の使用感を訊きました。

  4. 「ディライトワークス肉会Vol.8」2019年1月11日に開催…塩川洋介氏が在籍するスタジオのキャリア相談会を実施 画像
    4

    「ディライトワークス肉会Vol.8」2019年1月11日に開催…塩川洋介氏が在籍するスタジオのキャリア相談会を実施

    人材育成

    ディライトワークスは、「肉会(MEAT MEETUP)Vol.8 DELiGHTWORKS SWALLOWTAIL Studios キャリア相談会」を、2019年1月11日に開催します。

  5. 人狼ゲームではなくキャラクターゲーム!?『グノーシア』川勝徹氏に聞く、アナログゲームとデジタルゲームの境界線 画像
    5

    人狼ゲームではなくキャラクターゲーム!?『グノーシア』川勝徹氏に聞く、アナログゲームとデジタルゲームの境界線

    ゲーム開発

    メビウスよりPS Vitaで発売された『グノーシア』。本作のプロデューサーであり、インディゲーム制作集団プチデポットを率いる川勝徹氏に、アナログゲームとデジタルゲームの変換についてたっぷりとお話いただきました。

  6. 20周記念作『NBA 2K19』プロデューサーインタビュー!世界最高のバスケゲームと自負する本作の新要素とは【日本独占】 画像
    6

    20周記念作『NBA 2K19』プロデューサーインタビュー!世界最高のバスケゲームと自負する本作の新要素とは【日本独占】

    ゲーム開発

    『NBA 2K19』ゲームプレイ・プロデューサーであるスコット・オギャラガー氏にインタビューを敢行。新要素について語ってもらいました。

  7. 『R6S』元開発者、『Horizon Zero Dawn』のGuerrilla Gamesへ移籍―未発表新作はマルチプレイヤータイトルか 画像
    7

    『R6S』元開発者、『Horizon Zero Dawn』のGuerrilla Gamesへ移籍―未発表新作はマルチプレイヤータイトルか

    企業動向

    『Horizon Zero Dawn』で知られるデベロッパーGuerrilla Gamesが、ユービーアイソフトの『Tom Clancy's Rainbow Six: Siege』チームに所属していた開発者を採用したことが明らかになりました。

  8. SIE、「PS Store」のキャンセルポリシー公開―デジタルコンテンツや予約注文のキャンセルが可能に 画像
    8

    SIE、「PS Store」のキャンセルポリシー公開―デジタルコンテンツや予約注文のキャンセルが可能に

    企業動向

    SIEは、PS Storeのキャンセルポリシーを公開し、デジタルコンテンツや予約注文のキャンセルが可能になったことを明らかにしました。

  9. X+Reality――
    9

    X+Reality――"XR"に待つ未来とは? Plug and Play Japanが業界の現状と展望を語り合うレクチャーを開催

    市場

    8月30日、Plug and Play Japan株式会社は、東京・渋谷の同社オフィスにて「"XR"が創るエンタープライズの未来」を開催しました。レクチャーで語られたVR、AR、MR、SRの現状と、今後の展望についてのレポートをお届けします。

  10. 「ゲームを遊ぶ側から作る側に意識を変える」―専門学校・大学・企業はどうクリエイターに育てるのか?その議論の模様 画像
    10

    「ゲームを遊ぶ側から作る側に意識を変える」―専門学校・大学・企業はどうクリエイターに育てるのか?その議論の模様

    人材育成

    ビデオゲームの価値が高まるなか、いかにして学生たちをゲーム業界で活躍できる人材に育成すればよいのでしょうか?専門学校、大学、そして企業それぞれの立場から、議論が行われました。

最新ランキング11〜20位

  1. PS NetworkオンラインID変更方法と使用感は? 画像
    11

    PS NetworkオンラインID変更方法と使用感は?

    ゲーム開発

    待望されていたPlayStation Network のオンラインID変更機能。かねてより告知されていた「PlayStationNetwork オンラインID変更機能プレビュープログラム」に参加することができましたので、ID変更の方法についてまとめたレポートとインプレッションをお届けします。

  2. ロンブー田村淳が語るe-Sports…メディアの伝え方、“視聴者ファースト”であるために必要なこと【LoL10周年感謝祭】 画像
    12

    ロンブー田村淳が語るe-Sports…メディアの伝え方、“視聴者ファースト”であるために必要なこと【LoL10周年感謝祭】

    文化

    自身もe-Sports番組のMCを務める田村さん。「リーグ・オブ・レジェンド 10周年記念感謝祭」の囲み取材でe-Sportsについて色々ときいてみました。

  3. スイッチ向け新作『リングフィットアドベンチャー』発表!体感型新デバイス「レッグバンド」&「リングコン」で運動しながらゲームを楽しめる 画像
    13

    スイッチ向け新作『リングフィットアドベンチャー』発表!体感型新デバイス「レッグバンド」&「リングコン」で運動しながらゲームを楽しめる

    企業動向

    任天堂は、ニンテンドースイッチ対応ソフト『リングフィットアドベンチャー』を10月18日に発売予定であると発表しました。

  4. 『オーバーウォッチ』トレジャー・ボックス販売による収益は10億ドル以上―海外リサーチ企業が報告 画像
    14

    『オーバーウォッチ』トレジャー・ボックス販売による収益は10億ドル以上―海外リサーチ企業が報告

    市場

    海外リサーチ企業SuperDataは、Blizzard Entertainment手掛けるFPS『オーバーウォッチ』はゲーム内購入(トレジャー・ボックスの販売)による収益が10億ドル以上に達していることを明らかにしました。

  5. 中国のモバイルゲームユーザーの好みを知る―最も人気があるゲームジャンルは?【中国モバイルゲーム最前線】 画像
    15

    中国のモバイルゲームユーザーの好みを知る―最も人気があるゲームジャンルは?【中国モバイルゲーム最前線】

    市場

    いまや世界最大級のゲーム市場に成長した中国。今中国ではどのようなモバイルゲームが人気で今後どのように市場が変化していくのか。中国のアドテク企業・Mobvistaの日本カントリーマネージャーを務める井料武志氏が連載で解説!

  6. 【GTMF 2014】Unityに待望のメインGUIツールが登場!「uGUI」の革新性とは? 画像
    16

    【GTMF 2014】Unityに待望のメインGUIツールが登場!「uGUI」の革新性とは?

    その他

    世界中で圧倒的な人気を誇るUnityですが、意外にもメニューやボタンといったGUIまわりのツールは、それほど洗練されていません。特に日本のモバイル・ソーシャルゲームのように、ゲームシーンごとにたくさんの画面があり、それぞれでGUIが異なるといったゲーム制作は、

  7. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ【インタビュー】 画像
    17

    ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ【インタビュー】PR

    ゲーム開発

    スマホ端末のスペック向上に従い、留まることなく拡大を続けているゲーム制作現場において、注目されているプロジェクト管理ツール。今回は株式会社ミクシィ XFLAG スタジオさんに、同社が導入している「SHOTGUN(ショットガン)」についてお話を伺いました。

  8. 「ゲームは子どもに悪影響」・・・川島教授ほか東北大が数年越しの研究で明言 画像
    18

    「ゲームは子どもに悪影響」・・・川島教授ほか東北大が数年越しの研究で明言

    ゲーム開発

    東北大学加齢医学研究所・認知機能発達、寄附研究部門の竹内光准教授・川島隆太教授らの研究グループは、小児における長時間のビデオゲームプレイ習慣と数年後の言語知能や脳の発達などとの関連性を解析、言語知能の低下など悪影響を及ぼすことを発見した。

  9. EAとポルシェのレースゲーム独占契約が2016年に終了か 画像
    19

    EAとポルシェのレースゲーム独占契約が2016年に終了か

    ゲーム開発

    ドイツの車メーカーで現在はフォルクスワーゲングループの傘下であるポルシェ。同メーカーとEAの間に交わされた独占契約がまもなく終了する、と海外メディアより報じられています。

  10. LINE、タイにて動画サービス「LINE TV」を先行提供 画像
    20

    LINE、タイにて動画サービス「LINE TV」を先行提供

    その他

    LINE株式会社 が、動画サービス「 LINE TV 」を先行提供している。コンテンツはスマートフォンアプリ( iOS / Android )Webサイトから閲覧できるが、残念ながらいずれも日本向けのサポートはまだ行われていない。

最新ランキング21〜30位

  1. 21

    E3 2019で話題となった『PSO2』開発の裏側ー北米展開を目指すMicrosoft Azure × セガゲームス『PSO2』の挑戦PR

    ゲーム開発

    セガゲームス・瀬川隆哉氏と日本マイクロソフト・米倉規通氏に、『PSO2』北米展開に向けた協業のきっかけや開発コンセプトをお伺いしました。

  2. 22

    ウェブテクノロジ、「画像クオリティを維持しつつファイルサイズ縮小」機能搭載の『SmartJPEG』を提供開始

    ゲーム開発

    『SpriteStudio』『imesta 7』等の画像処理ツールを手がける株式会社ウェブテクノロジは、OPTPiX Cloudシリーズの新たなラインナップとして、『SmartJPEG』の提供を8月9日より開始したと発表しました。

  3. 23

    尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

    ゲーム開発

    『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』はなぜ、このタイミングでリマスター版の発売に至ったのか。キーマンにお話を伺ってきました。

  4. 24

    【レポート】内製Lift Engine(R)が見る未来―DeNA TechCon 2017 惠良和隆氏講演

    ゲーム開発

    渋谷ヒカリエにて、2月10日に開催された「DeNA TechCon 2017」。編集部では、惠良和隆氏による「DeNA内製ゲームエンジンの現状と目指す未来」を取材、そのレポートをお届けします。

  5. 25

    アカツキ、2019年3月期決算は売上28%増、営業利益29%増の増収増益

    企業動向

    アカツキは、2019年3月期の決算を発表しました。

  6. 26

    オンラインゲーム開発のポンスビック、自己破産を申請・・・『コンチェルトゲート』『SFO』など

    その他

    JC-NETによれば、オンラインゲーム開発のポンスビックが5日、自己破産を申請し倒産したとのこと。負債額は約2億5000万円。

  7. 27

    「フリーミアム」のあり方について消費者庁が問題点と留意事項を公表

    その他

    消費者庁は10月下旬に「インターネット消費者取引に係る広告表示に関する景品表示法上の問題点及び留意事項」を公表。インターネットが普及する一方で増えているトラブルや被害に対して景品表示上の問題点と留意事項をまとめています。中にはゲーム業界にも縁の深い「フ

  8. 28

    「何でチートするの?」ストリーマーShroudが『Apex Legends』チーターへのコンタクトに成功

    文化

    人気ストリーマー“Shroud”遭遇したチーターと配信を通じてインタビューに成功するが…。

  9. 29

    ベセスダ、ワーナーとBehaviourに「訴訟」提起―『Fallout Shelter』のコードなどが他作品に使用されたため

    その他

    『The Elder Scrolls』シリーズや『Fallout』シリーズで知られるBethesda Softworksは、『Fallout Shelter』のコードなどが他作品に使用されたとして、Warner Bros.(ワーナー・ブラザース)とBehaviour Interactiveを訴えています。

  10. 30

    チート、標的型攻撃、脆弱性、ハッカーは何を狙っているのか…ゲーム業界のセキュリティ対策PR

    ゲーム開発

    11月10日、「Akamai EDGE」という大規模なユーザーカンファレンスで、「ゲーム業界から学ぶ! 今取り組むべきセキュリティ対策とは」というトークセッションが開催された。