アクセスランキング | GameBusiness.jp

ニュースアクセスランキング

最新ランキング1〜10位

  1. Epic Games、続いてGoogleへも訴訟提起―手数料巡る『フォートナイト』ストア削除問題 画像
    1

    Epic Games、続いてGoogleへも訴訟提起―手数料巡る『フォートナイト』ストア削除問題

    その他

    Apple同様に独占状態の批判を主軸としたもの。

  2. カプコンが株主総会質疑でスイッチ向け『モンハン: ワールド』に言及―「現状は予定していない」 画像
    2

    カプコンが株主総会質疑でスイッチ向け『モンハン: ワールド』に言及―「現状は予定していない」

    企業動向

    2018年にも辻本春弘社長がニンテンドースイッチ向け展開は難しいと発言していました。

  3. 「日本ゲーム大賞2020:アマチュア部門」の二次審査通過14作品が公開!最終結果は8月19日発表 画像
    3

    「日本ゲーム大賞2020:アマチュア部門」の二次審査通過14作品が公開!最終結果は8月19日発表

    ゲーム開発

    コンピュータエンターテインメント協会は、アマチュアクリエイター制作のオリジナルゲームの中から優れた作品を選出・表彰する「日本ゲーム大賞2020:アマチュア部門」の二次審査を通過し最終審査へと進むこととなった14作品を公表しました。

  4. 『Fall Guys』チート検知システムを改善「もう個々のチーターの報告の必要はない」 画像
    4

    『Fall Guys』チート検知システムを改善「もう個々のチーターの報告の必要はない」

    ゲーム開発

    『Fall Guys』チート検知システムが改善され、多くのチーターが発見できるようになったとのこと。

  5. 「何でチートするの?」ストリーマーShroudが『Apex Legends』チーターへのコンタクトに成功 画像
    5

    「何でチートするの?」ストリーマーShroudが『Apex Legends』チーターへのコンタクトに成功

    文化

    人気ストリーマー“Shroud”遭遇したチーターと配信を通じてインタビューに成功するが…。

  6. PS5版へのアップグレードは中古ディスクでも可能ー気になる後方互換についてもSIEに確認 画像
    6

    PS5版へのアップグレードは中古ディスクでも可能ー気になる後方互換についてもSIEに確認

    企業動向

    先日もお伝えしたPS4版からPS5版へのアップグレード対応ですが、編集部の追加取材で、新たに中古版でも対応されることが判明しました。

  7. コナミの50周年記念イラストが話題に―メタルギア、ラブプラス、悪魔城、ゴエモンなど歴代IP大集合! 画像
    7

    コナミの50周年記念イラストが話題に―メタルギア、ラブプラス、悪魔城、ゴエモンなど歴代IP大集合!

    企業動向

    コナミIP大集合!懐かしのキャラクターや別IPキャラクター同士の絡みなど、見所も満載です。

  8. 鳥取県がCERO「Z」区分のゲームを青少年に販売した事業者への罰則明確化へ―過去には愛知県や三重県などでも 画像
    8

    鳥取県がCERO「Z」区分のゲームを青少年に販売した事業者への罰則明確化へ―過去には愛知県や三重県などでも

    産業政策

    9月の定例県議会に青少年健全育成条例の改正案を提出し、成立すれば販売事業者に30万円の罰金が科せられるようになります。

  9. 『FF7 リメイク』PS4版は1年の時限独占―海外公式ストアにて掲載 画像
    9

    『FF7 リメイク』PS4版は1年の時限独占―海外公式ストアにて掲載

    市場

    スクウェア・エニックスの名作RPGリメイク版『FINAL FANTASY VII REMAKE』。PS4にて2020年3月3日発売予定の同作が、1年間の時限独占になる旨が海外ストアにて掲載されました。

  10. PS Now、一部PS4タイトルのローカルダウンロードに対応―DLCも利用可能に 画像
    10

    PS Now、一部PS4タイトルのローカルダウンロードに対応―DLCも利用可能に

    ゲーム開発

    ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、ゲームストリーミングサービス「PlayStation Now(PS Now)」におけるPS4の一部タイトルがローカルダウンロードに対応したことを、国内向けに発表しています。

最新ランキング11〜20位

  1. 【インタビュー】元キャプテンが『オルガル2』の魅力を改めてプロデューサーに聞いてみたーーー4周年を迎えて 画像
    11

    【インタビュー】元キャプテンが『オルガル2』の魅力を改めてプロデューサーに聞いてみたーーー4周年を迎えて

    ゲーム開発

    2020年7月20日で4周年を迎えたQualiArts社が運営するスマートフォン向けアプリゲーム『オルガル2』。一年以上、プレイをしていない筆者ですが、3年間毎日のようにプレイをしていたので、思い出はたくさんあります。今回は本作の魅力をプロデューサーの栗田氏に聞きました。

  2. 【GDC2012】Folditに続け!塩基配列を元にしたシリアスゲーム「Phylo」とは? 画像
    12

    【GDC2012】Folditに続け!塩基配列を元にしたシリアスゲーム「Phylo」とは?

    その他

    コンピュータには不得意なことでも、人間なら簡単にできることがある。だったら大量の人間を使って作業してもらえば良い。それもゲーム仕立てで・・・。こうしたコンセプトで誕生したゲームが、タンパク質構造予測を行う「Foldit」(2008年)です。ゲーミフィケーション

  3. 『GTA』シリーズのラジオDJも担当のLazlow Jones氏がロックスターを退職―親族介護のため 画像
    13

    『GTA』シリーズのラジオDJも担当のLazlow Jones氏がロックスターを退職―親族介護のため

    企業動向

    現在はがんの妹の介護に。

  4. 『Anthem』改善は試作レベルから進行中「長いプロセスになる」 画像
    14

    『Anthem』改善は試作レベルから進行中「長いプロセスになる」

    ゲーム開発

    『Anthem』改善計画の進捗状況が公式ブログにて紹介。

  5. 任天堂、第1四半期決算は売上高3,581億円など大幅な増収増益─『あつまれ どうぶつの森』当期のみで1,000万本超え、スイッチファミリーは568万台を販売 画像
    15

    任天堂、第1四半期決算は売上高3,581億円など大幅な増収増益─『あつまれ どうぶつの森』当期のみで1,000万本超え、スイッチファミリーは568万台を販売

    企業動向

    『あつまれ どうぶつの森』はわずか4ヶ月ほどで2,000万本を超える偉業を達成!

  6. 「Discord」新アップデートでゲーム連携機能が強化、マッチに直接ログインが可能に 画像
    16

    「Discord」新アップデートでゲーム連携機能が強化、マッチに直接ログインが可能に

    ゲーム開発

    その高機能さで一躍人気のチャットツール「Discord」。同ツールにアップデートが行われ、ゲーム連携機能が強化されたことが発表されています。

  7. PS2『ゼノサーガ』シリーズのリマスター化、計画中止となっていたことが判明 画像
    17

    PS2『ゼノサーガ』シリーズのリマスター化、計画中止となっていたことが判明

    ゲーム開発

    PS2『ゼノサーガ』リマスター化の計画が中止となっていたことが、『鉄拳』シリーズプロデューサーの原田勝弘氏によって明らかになりました。 

  8. 新作60人競争『Fall Guys: Ultimate Knockout』発売から24時間でプレイヤー数150万人を突破! 画像
    18

    新作60人競争『Fall Guys: Ultimate Knockout』発売から24時間でプレイヤー数150万人を突破!

    市場

    8月4日に発売の最大60人によるオンラインパーティゲーム『Fall Guys: Ultimate Knockout』のプレイヤー数が、発売から24時間で150万人以上に。

  9. 人狼ゲームではなくキャラクターゲーム!?『グノーシア』川勝徹氏に聞く、アナログゲームとデジタルゲームの境界線 画像
    19

    人狼ゲームではなくキャラクターゲーム!?『グノーシア』川勝徹氏に聞く、アナログゲームとデジタルゲームの境界線

    ゲーム開発

    メビウスよりPS Vitaで発売された『グノーシア』。本作のプロデューサーであり、インディゲーム制作集団プチデポットを率いる川勝徹氏に、アナログゲームとデジタルゲームの変換についてたっぷりとお話いただきました。

  10. デジタル画像の基礎となる“ピクセル”を生み出したRussell Kirsch氏が91歳で死去 画像
    20

    デジタル画像の基礎となる“ピクセル”を生み出したRussell Kirsch氏が91歳で死去

    文化

    彼の研究はCATスキャン、衛星画像、デスクトップパブリッシング、バーコードなど様々な技術に繋がった。

最新ランキング21〜30位

  1. 21

    『Ghost of Tsushima』発売3日で全世界累計実売数240万本を突破

    市場

    SIE発のPS4新規IPタイトルとしては史上最速とのこと。

  2. 22

    「Origin」にアカウント乗っ取りや個人情報窃取の恐れある脆弱性が発見ー現在は修正済み

    ゲーム開発

    既に対応済みとのことで、本件での被害はでていません。

  3. 23

    『ポケモンGO』Niantic社1,000万ドル以上を寄付へ―「Pokemon GO Fest 2020」売上を黒人クリエイターや地域社会の再建支援に

    文化

    「Pokemon GO Fest 2020」のチケット売り上げからの寄付額を1,000万ドル以上に増額したと発表しました。

  4. 24

    大学生のスマホ事情、ゲーム内課金は当たり前?

    その他

    今の大学生は、スマートフォンをどのように使いこなしているのでしょうか。今回は現役大学生3名人による座談会を開催。

  5. 25

    アメリカにおける2020年第2四半期ゲーム業界の総消費者支出が1兆円越えの過去最高額を記録

    市場

    2020年第2四半期(4月~6月)の米ゲーム業界全体に対する総消費者支出は、116億ドル(約1兆2,000億円)となりました。

  6. 26

    疑惑のアクションRPG『ファイナルソード』スイッチ版が発売から4日で配信停止に―モバイル版は現在も配信中

    市場

    BGMの流用疑惑が持たれているアクションRPG『ファイナルソード』ニンテンドースイッチ版が配信停止となりました。

  7. 27

    「ディライトワークス肉会Vol.8」2019年1月11日に開催…塩川洋介氏が在籍するスタジオのキャリア相談会を実施

    人材育成

    ディライトワークスは、「肉会(MEAT MEETUP)Vol.8 DELiGHTWORKS SWALLOWTAIL Studios キャリア相談会」を、2019年1月11日に開催します。

  8. 28

    20周記念作『NBA 2K19』プロデューサーインタビュー!世界最高のバスケゲームと自負する本作の新要素とは【日本独占】

    ゲーム開発

    『NBA 2K19』ゲームプレイ・プロデューサーであるスコット・オギャラガー氏にインタビューを敢行。新要素について語ってもらいました。

  9. 29

    X+Reality――"XR"に待つ未来とは? Plug and Play Japanが業界の現状と展望を語り合うレクチャーを開催

    市場

    8月30日、Plug and Play Japan株式会社は、東京・渋谷の同社オフィスにて「"XR"が創るエンタープライズの未来」を開催しました。レクチャーで語られたVR、AR、MR、SRの現状と、今後の展望についてのレポートをお届けします。

  10. 30

    『R6S』元開発者、『Horizon Zero Dawn』のGuerrilla Gamesへ移籍―未発表新作はマルチプレイヤータイトルか

    企業動向

    『Horizon Zero Dawn』で知られるデベロッパーGuerrilla Gamesが、ユービーアイソフトの『Tom Clancy's Rainbow Six: Siege』チームに所属していた開発者を採用したことが明らかになりました。