アクセスランキング | GameBusiness.jp

ニュースアクセスランキング

最新ランキング1〜10位

  1. 任天堂、平成30年3月期 決算を発表─売上高は1兆円超え、スイッチは1,500万台を販売、『オデッセイ』1,000万本の大台に 画像
    1

    任天堂、平成30年3月期 決算を発表─売上高は1兆円超え、スイッチは1,500万台を販売、『オデッセイ』1,000万本の大台に

    企業動向

    任天堂は、平成30年3月期 第3四半期決算を発表しました。

  2. ゲーム業界に点在する“Blind Spot”と、ネクソンが考えるAI活用方法―「NDC18」キーノートレポ 画像
    2

    ゲーム業界に点在する“Blind Spot”と、ネクソンが考えるAI活用方法―「NDC18」キーノートレポ

    ゲーム開発

    NDC18にて行われた、ネクソン代表取締役社長オーウェン・マホニー氏のウェルカムスピーチ及び、副社長カン・デヒョン氏のキーノートをレポートします。

  3. Team Secretが『フォートナイト』部門設立、メンバー最年少は13歳! 画像
    3

    Team Secretが『フォートナイト』部門設立、メンバー最年少は13歳!

    文化

    Epic Gamesのバトルロイヤルシューター『フォートナイト バトルロイヤル』。『Dota 2』などで知られるプロゲーミングチームTeam Secretは同作向けの新部門を設立、その中には13歳の少年も参加しているとのことです。

  4. 任天堂の君島社長が6月28日付で退任―新代表取締役社長は古川俊太郎氏に内定 画像
    4

    任天堂の君島社長が6月28日付で退任―新代表取締役社長は古川俊太郎氏に内定

    企業動向

    任天堂は4月26日、取締役会において、代表取締役等の異動を発表し、代表取締役社長・君島達己氏が退任することを明らかにしました。

  5. MS、『Halo Online』をプレイ可能にする有志Modに公式データの削除求める―旧作『Halo』PC版新展開も示唆 画像
    5

    MS、『Halo Online』をプレイ可能にする有志Modに公式データの削除求める―旧作『Halo』PC版新展開も示唆

    ゲーム開発

    マイクロソフトは、かつてロシア向けに開発が行われたオンラインシューター『Halo Online』を全世界でプレイ可能とするMod「ElDewrito」に対し、その配布データから『Halo Online』の公式データの削除を求めたことを発表しています。

  6. ニンテンドースイッチの脆弱性を海外ハッカーが発見、特定条件で不正コードの実行が可能に 画像
    6

    ニンテンドースイッチの脆弱性を海外ハッカーが発見、特定条件で不正コードの実行が可能に

    その他

    海外メディアArs Technicaは、任天堂の新型ゲーム機ニンテンドースイッチに、不正なコードの実行を可能にする脆弱性が発見されたと報じています。

  7. テンセント、『フォートナイト』中国向け提供を正式発表ー約16億円を投じて違法コピー規制、e-Sports展開を目指す 画像
    7

    テンセント、『フォートナイト』中国向け提供を正式発表ー約16億円を投じて違法コピー規制、e-Sports展開を目指す

    企業動向

    海外メディアの報道より、テンセントが『フォートナイト』の中国向け展開を改めて正式に発表し、日本円にして約16億円におよぶ巨額な資金を投入しながら、ゲーム運営とe-Sportsシーンに展開していく予定であることが明らかになりました。

  8. Xboxマーケティング部門ベテランディレクターが退職、18年にわたる活動にピリオド 画像
    8

    Xboxマーケティング部門ベテランディレクターが退職、18年にわたる活動にピリオド

    企業動向

    18年にわたってマイクロソフトのXboxマーケティング部門でシニアディレクターを務めていたAlbert Penello氏が、同社から退職することをSNSで発表しました。

  9. 『フォートナイト バトルロイヤル』人気ストリーマーNinjaがTwitchの最大同時視聴者数記録をまたもや更新 画像
    9

    『フォートナイト バトルロイヤル』人気ストリーマーNinjaがTwitchの最大同時視聴者数記録をまたもや更新

    文化

    先日、人気ラッパーDrakeとのストリーミング配信でTwitchの最大同時視聴者数記録を更新した海外ストリーマーのNinjaですが、同氏が『フォートナイト バトルロイヤル』の配信でまたもや同様の記録を更新したことが明らかになっています。

  10. マイクロソフト「AIの開発・活用には信頼が不可欠」…信頼構築のための6つの倫理的条件を発表 画像
    10

    マイクロソフト「AIの開発・活用には信頼が不可欠」…信頼構築のための6つの倫理的条件を発表

    ゲーム開発

    日本マイクロソフトは4月23日、AIが最大限に活用されるためには人々からの信頼を得なければならないという考えに達したことを表明し、そのためにクリアしなければならない6つの倫理条件を発表しました。

最新ランキング11〜20位

  1. 『フォートナイト』ハッキング被害が多数報告―公式は払い戻しや注意喚起対応 画像
    11

    『フォートナイト』ハッキング被害が多数報告―公式は払い戻しや注意喚起対応

    その他

    Epic Gamesの人気バトルロイヤルシューター『フォートナイト バトルロイヤル』。同作での複数のハッキング被害を海外メディアKotakuが報じています。

  2. 『ハースストーン』エグゼクティブ・プロデューサーHamilton Chu氏もBlizzard退社―Ben Brode氏に続き 画像
    12

    『ハースストーン』エグゼクティブ・プロデューサーHamilton Chu氏もBlizzard退社―Ben Brode氏に続き

    企業動向

    先日、ディレクターBen Brode氏の退社が報じられた、カードゲーム『ハースストーン』の開発チーム。同作のエグゼクティブ・プロデューサーを務めたHamilton Chu氏もBlizzard Entertainmentを退社することが明らかになりました。

  3. ゲーム上で“生きている”アイドルを表現する―『うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live』のLive2D事例を紐解く 画像
    13

    ゲーム上で“生きている”アイドルを表現する―『うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live』のLive2D事例を紐解く

    ゲーム開発

    スマートフォン向けリズムアクションゲーム『うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live』におけるLive2Dの表現方法などを紹介したKLabのセッション「~アイドルの個性を引き出すLive2Dの表現方法~」についてお届けします。

  4. 初代『Half-Life』VR化Modプレイ映像!―発売から19年後の新体験 画像
    14

    初代『Half-Life』VR化Modプレイ映像!―発売から19年後の新体験

    ゲーム開発

    海外VRファンSweViverさんが、初代『Half-Life』VR化Modのプレイ映像を公開しています。

  5. Azureが初登場!クラウドによるゲーム開発支援を鮮明にした“GDC 2018”マイクロソフトブースの狙いを訊く 画像
    15

    Azureが初登場!クラウドによるゲーム開発支援を鮮明にした“GDC 2018”マイクロソフトブースの狙いを訊くPR

    ゲーム開発

    「GDC 2018」にて、3つのブースを出展したマイクロソフト。中でも異彩を放ったのは、クラウドサービスである「Azure」のブースでした。なぜ、Xboxではなくクラウドを推したのか。その裏側に迫ります。

  6. 「日本ゲーム大賞U18部門」の審査員が発表ーレベルファイブの日野晃博氏など 画像
    16

    「日本ゲーム大賞U18部門」の審査員が発表ーレベルファイブの日野晃博氏など

    その他

    コンピュータエンターテインメント協会は4月24日、日本ゲーム大賞において開発者が18歳以下のゲーム作品を対象とした「日本ゲーム大賞U18部門」の審査委員を発表しました。

  7. ゲームショウ初出展のAmazon、ゲーム開発者にとって見逃せない存在に成長した「Amazon Androidアプリストア」をアピール 画像
    17

    ゲームショウ初出展のAmazon、ゲーム開発者にとって見逃せない存在に成長した「Amazon Androidアプリストア」をアピール

    企業動向

    アプリストアとしての存在感を高めているAmazon。今年の東京ゲームショウでは大規模なブースを初出展したほか、「TwitchとAmazonの切り開くゲーム実況とアプリビジネス拡大の新しい戦略」と題した基調講演も行い、ゲーム開発者から大きな注目を集めました。

  8. シリコンスタジオ、C#ゲームエンジン「Xenko」の一部プランの販売を終了 画像
    18

    シリコンスタジオ、C#ゲームエンジン「Xenko」の一部プランの販売を終了

    ゲーム開発

    シリコンスタジオは、4月1日午前11時30分をもって、C#ゲームエンジン「Xenko」の一部プランの販売を終了しました。

  9. 『PUBG』開発元、特許庁に「ドン勝」などの商標を出願中 画像
    19

    『PUBG』開発元、特許庁に「ドン勝」などの商標を出願中

    企業動向

    人気爆発タイトル『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』の開発/発売を行っているBlueholeは、日本の特許庁に対して、3つの商標を出願中です。

  10. エミュレータとアーケードゲームを無断複製したPCを販売、著作権侵害で逮捕 画像
    20

    エミュレータとアーケードゲームを無断複製したPCを販売、著作権侵害で逮捕

    その他

    ACCSによると、山形県警生活環境課と寒河江署、上山署は、ゲームソフトウェアをPCに無断複製した上、インターネットオークションを利用して販売していた東京都羽村市の男性を著作権法違反の疑いで逮捕した。

最新ランキング21〜30位

  1. 21

    ギズモード、コタクなどを運営するGawker Mediaが破産申請、プライバシー侵害で150億円の訴訟

    企業動向

    ギズモード、コタクなどを運営するGawker Mediaが連邦破産法11条の適用申請を行い、再建手続きに入ることになりました。

  2. 22

    【CEDEC 2015】シームレスマップが実現したゲーム史上最大級のオープンワールド/モノリスソフト『ゼノブレイドクロス』の開発秘話

    ゲーム開発

    真に新しいモノを作るときは、初心にもどってトライ&エラーを続けるしかない・・・。CEDEC2015「ゼノブレイドクロスのシームレスマップのワークフロー」で、モノリスソフトの稲葉道彦氏は、開発をこのように振り返りました。

  3. 23

    HTC VIVE上位モデル「VIVE Pro」国内で正式発売ー最高のVR体験

    市場

    HTC VIVEの上位モデル「VIVE Pro」が本日4月23日、発売されました。VIVE公式ストア、およびVIVE日本国内正規取扱販売店で購入することができます。

  4. 24

    Twitchがストリーマーを「Bits」で支援する新拡張を提供、トリビアクイズや『LoL』戦況予想などベータ配信

    文化

    Twitchは、配信用の拡張機能に大規模なアップデートを加え、「Bits」に関連した新機能のベータ版をリリースしました。

  5. 25

    世界のゲーム市場、2018年には約14兆円に・・・中国が今年にも米国を逆転

    その他

    ゲーム調査会社のNewzooは2015年版の「グローバルゲームマーケットレポート」を発行し、世界のゲーム市場は2014年の836億ドル(約10兆1200億円)から2018年には1133億ドル(約13兆7000億円)に成長すると予測しています。年平均の伸び率は7.9%となります。

  6. 26

    ワンダーリーグ、日本アジア投資、D2C R、ベルロックメディアから9000万円を調達

    企業動向

    賞金イベント連動型ゲーム競技プラットフォーム「ワンダーリーグ」を提供する株式会社ワンダーリーグは、日本アジア投資、D2C R、ベルロックメディアを割当先とする第三者割当増資で総額9000万円を調達したと発表しました。また、各社と資本・業務提携も締結したとのこと。

  7. 27

    デザインは情報の分解/整理/再構築である─ゲームクリエイターの思考のアプローチ

    ゲーム開発

    GameBusiness.jpをご覧のみなさま。少しずつですが春めいてきましたね。DeNA Games Tokyo(以下DGT)の取締役・楠薫太郎です。5回目は「ゲームクリエイターの思考のアプローチ」についてお話させていただきます。

  8. 28

    ゲームも舞台も好調のマーベラスが打つ次の一手・・・マーベラス中山晴喜会長インタビュー

    企業動向

    ゲームや音楽・映像事業だけでなく、ミュージカル『テニスの王子様』をはじめとした漫画やアニメ、ゲームを原作とした2.5次元ミュージカルでライブ・エンターテイメントの世界でも躍進を続けるマーベラス。

  9. 29

    グリー、5月10日に長期タイトル運営会社が集うセミナー開催―ヒット作の長期的運営ノウハウに迫る

    その他

    グリーとファンプレックスは、5月10日に「超長期ゲーム運営サミット」を開催すると発表しました。

  10. 30

    2015年度の国内玩具市場8003億円で前年並み ハイテク、TCG、知育が伸びる

    市場

    一般社団法人日本玩具協会は、6月7日に2015年度(2015年4月~16年3月)の国内玩具市場が8003億1000万円であったと発表した。