戦略のニュース記事一覧 | 企業動向 | GameBusiness.jp

企業動向 戦略ニュース記事一覧

「NTTe-Sports」設立発表会開催―著名e-Sports関係者が副社長、秋葉原UDX内にシンボルプレイス施設も予定 画像
企業動向

「NTTe-Sports」設立発表会開催―著名e-Sports関係者が副社長、秋葉原UDX内にシンボルプレイス施設も予定

NTT東日本は、2020年1月31日に設立予定の新会社「NTTe-Sports」の設立発表記者会見を行いました。

Stadiaは2020年内に120本以上のゲーム提供を目指す…上半期には10以上の時限独占タイトルも 画像
企業動向

Stadiaは2020年内に120本以上のゲーム提供を目指す…上半期には10以上の時限独占タイトルも

Googleは、同社が運営するクラウドゲームサービスのStadiaにおいて2020年内に120本以上のゲーム提供を目指すことを明らかにしました。

Epic Gamesストア、毎週の無料ゲーム配信を2020年も継続へ―開店以来利用者は1億人超、売り上げは約750億円に到達 画像
企業動向

Epic Gamesストア、毎週の無料ゲーム配信を2020年も継続へ―開店以来利用者は1億人超、売り上げは約750億円に到達

Epic Gamesは、現在実施しているゲームの無料配信を2020年を通じて継続することを発表しました。

「2020年はXboxの大きな節目になるだろう」E3への意気込みをMicrosoftのPhil Spencer氏が語る 画像
企業動向

「2020年はXboxの大きな節目になるだろう」E3への意気込みをMicrosoftのPhil Spencer氏が語る

Xbox部門代表のPhil Spencer氏がTwitterでE3へのコメントを発表。今年発売の次世代Xboxへの期待が高まります。

SIE「E3 2020」参加見送りについてコメント―「この特別な一年をファンの皆さまと共に盛り上げていきたい」 画像
企業動向

SIE「E3 2020」参加見送りについてコメント―「この特別な一年をファンの皆さまと共に盛り上げていきたい」

ソニー・インタラクティブエンタテインメントの「E3 2020」への参加見送りについて、同社の日本広報担当者がコメントを行いました。

KADOKAWA×ForwardWorksのスマホ向け新プロジェクト始動!開発を担うのはシューティングの老舗・ケイブ 画像
ゲーム開発

KADOKAWA×ForwardWorksのスマホ向け新プロジェクト始動!開発を担うのはシューティングの老舗・ケイブ

現時点でゲーム内容は一切明らかとなっていない本作ですが、完全新作のゲームとして2020年に配信予定とのこと。詳細は順次発表していくそうなので、今後の情報公開を楽しみに待ちましょう。

SIE、昨年度に引き続き「E3 2020」にも不参加「今年注力しているものの場としてそぐわない」 画像
企業動向

SIE、昨年度に引き続き「E3 2020」にも不参加「今年注力しているものの場としてそぐわない」

「他のイベントには積極的に参加する予定である」とのことです。

任天堂旧本社ビルがホテル化!2021年のグランドオープンを目指す「かぶやまProject(仮称)」発表 画像
企業動向

任天堂旧本社ビルがホテル化!2021年のグランドオープンを目指す「かぶやまProject(仮称)」発表

任天堂旧本社ビルは、世界にその名を知られるゲーム機メーカー任天堂が、かつて本社を構えていたビルです。当建物が2021年の開業を目指してホテル化!

アニメプロデュース会社・ARCH、「アズレン」Yostarの新設アニメスタジオに参画へ 画像
企業動向

アニメプロデュース会社・ARCH、「アズレン」Yostarの新設アニメスタジオに参画へ

IP・アニメーション作品のプロデュース会社ARCHが、スマートフォン向けゲームアプリ『アズールレーン』のYostarが新設するアニメーション制作会社「Yostar Pictures」の設立および経営に参画することがわかった。

インテル、新型ノートPC向けCPU「Tiger Lake」を披露―新しい単体GPUも公開 画像
企業動向

インテル、新型ノートPC向けCPU「Tiger Lake」を披露―新しい単体GPUも公開

「Tiger Lake」では新たに内蔵される「Xe」ベースグラフィックスにより、10世代目CPUと比べ、10%以上性能がアップするとのこと。

プラチナゲームズ、テンセントと資本提携―今後はパブリッシング事業に着手 画像
企業動向

プラチナゲームズ、テンセントと資本提携―今後はパブリッシング事業に着手

プラチナゲームズは、テンセント・ホールディングス社(以下:テンセント)からの出資を受け入れ、資本提携を行いました。

PS4の全世界累計実売台数が1億600万台を突破!昨年12月のPSN月間アクティブユーザー数は1億300万を記録 画像
企業動向

PS4の全世界累計実売台数が1億600万台を突破!昨年12月のPSN月間アクティブユーザー数は1億300万を記録

PS4では今後も、魅力的なタイトルの数々はもちろん、インディーデベロッパーによるユニークなゲーム体験の提供に注力するとしています。

日本一ソフトウェアの子会社が、『大戦略』シリーズ等を手掛けるシステムソフト・アルファーのコンピューター/ゲームソフト事業承継を発表 画像
企業動向

日本一ソフトウェアの子会社が、『大戦略』シリーズ等を手掛けるシステムソフト・アルファーのコンピューター/ゲームソフト事業承継を発表

今回の承継は、日本一ソフトウェアグループが承継することで販路拡大および企業価値向上につながるものと判断し、行われたとのことです。

「Buddy」というシンボルの元、世界に通用するゲームを―いびつな三人組が立ち上げたアカツキ新スタジオのビジョン 画像
ゲーム開発

「Buddy」というシンボルの元、世界に通用するゲームを―いびつな三人組が立ち上げたアカツキ新スタジオのビジョン

若手・ベテラン・インターンが立ち上げた、PvP特化型カジュアルゲームスタジオ「Buddy」のゲームづくりについて。

アニプレックス、ノベルゲームブランドANIPLEX.EXEを新発足!2020年にPC作品を配信予定 画像
企業動向

アニプレックス、ノベルゲームブランドANIPLEX.EXEを新発足!2020年にPC作品を配信予定

新作には、紺野アスタ氏やSCA-自氏、ノベルゲーム開発を10年以上にわたって行ってきた実力のあるメーカーなど豪華なクリエイターや開発メンバーが参加。

新型携帯ゲーム機「Playdate」生産や出荷に関する計画が公開ーデベロッパー向けの開発機などに関する情報も 画像
企業動向

新型携帯ゲーム機「Playdate」生産や出荷に関する計画が公開ーデベロッパー向けの開発機などに関する情報も

新型携帯ゲーム機「Playdate」の生産や受注開始時期に関する情報が明らかになっています。

『Killing Floor 2』が2020年春から『ワールド・ウォーZ』開発スタジオと協力してのコンテンツ開発を発表 画像
ゲーム開発

『Killing Floor 2』が2020年春から『ワールド・ウォーZ』開発スタジオと協力してのコンテンツ開発を発表

Co-opシューター『Killing Floor 2』にて、『ワールド・ウォーZ』開発スタジオSaber Interactiveとの協力によるコンテンツ開発が発表されました。

次世代Xbox基本名称は「Xbox」―「Series X」は将来のための布石 画像
企業動向

次世代Xbox基本名称は「Xbox」―「Series X」は将来のための布石

マイクロソフトいわく、次世代Xboxの基本的な名称は「Xbox」とのこと。

TYPE-MOON新スタジオ「studio BB」完全新規・既存関連タイトルなど制作していく3つの方向性を発表!現在は“既存関連タイトル”を開発中 画像
企業動向

TYPE-MOON新スタジオ「studio BB」完全新規・既存関連タイトルなど制作していく3つの方向性を発表!現在は“既存関連タイトル”を開発中

制作していくタイトルとして、「TYPE-MOONの既存タイトルの関連作」「奈須さんの世界観(広義の意味で)における新規タイトル」「TYPE-MOON風(超広義の意味で)の完全新規タイトル」の3つを挙げました。

自作パーツショップとして「PCでゲームをする楽しさ」広めたい―「G-GEAR」ゲームPCアワード受賞インタビュー 画像
企業動向

自作パーツショップとして「PCでゲームをする楽しさ」広めたい―「G-GEAR」ゲームPCアワード受賞インタビューPR

2年振りに開催した「ゲームPCアワード 2019」で見事ゲーミングPC部門で最優秀賞に輝いた、TSUKUMOのゲームPCブランド「G-GEAR」。盛り上がるe-Sports、変化する市場にどのように向き合っていくのか……後藤賢志代表取締役社長に受賞の喜びをうかがいました。

  • 453件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ