企業動向ニュース記事一覧(2 ページ目) | GameBusiness.jp

企業動向ニュース記事一覧(2 ページ目)

今後のPS NowにSIEタイトルはローンチでは登場しない―海外メディアインタビュー 画像
企業動向

今後のPS NowにSIEタイトルはローンチでは登場しない―海外メディアインタビュー

PS Nowに自社製のゲームをローンチ時点では入れないことを明らかに。今回の決定は恒久ではなく、今後のマーケットの流行次第で変わるとも。

DMM GAMESがCurve Digitalと包括契約、『Narcos』『Bomber Crew』などが配信へ 画像
企業動向

DMM GAMESがCurve Digitalと包括契約、『Narcos』『Bomber Crew』などが配信へ

『Autonauts』『Bomber Crew Deluxe Edition』『When Ski Lifts Go Wrong』『Smoke & Sacrifice』『Narcos: Rise Of The Cartels』『American Fugitive』がDMM GAMESで配信。

SIE・WWS統括責任者に「ゲリラゲームズ」共同設立者ハーマン・ハルスト氏が就任―吉田修平氏はインディー関連のイニシアチブヘッドに 画像
企業動向

SIE・WWS統括責任者に「ゲリラゲームズ」共同設立者ハーマン・ハルスト氏が就任―吉田修平氏はインディー関連のイニシアチブヘッドに

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、ハーマン・ハルスト氏がワールドワイド・スタジオ(WWS)の統括責任者(Head of WWS)に就任したと報告。今後ハルスト氏は、WWSを形成する14のスタジオを管轄し、ゲーム開発をリードする立場となります。

Valveがクラウドゲーミングに着手か、Webサイト内に謎の記述が登場 画像
ゲーム開発

Valveがクラウドゲーミングに着手か、Webサイト内に謎の記述が登場

Valveウェブサイト上にクラウドゲーミングを想起させる謎の記述が追加。

Super Evil Megacorp、『Vainglory』の権利譲渡で新プロジェクト『PROJECT SPELLFIRE』に注力…1050万ドルの資金調達を発表 画像
企業動向

Super Evil Megacorp、『Vainglory』の権利譲渡で新プロジェクト『PROJECT SPELLFIRE』に注力…1050万ドルの資金調達を発表

『Vainglory』を展開するSuper Evil Megacorpは、1050万ドルの資金調達を行ったことを発表しました。あわせて、『Vainglory』の権利譲渡と新プロジェクト『PROJECT SPELLFIRE』に注力することもアナウンスしています。

スクエニ、HDコンソール向け新規IPタイトルの存在を明らかに!『FF7 リメイク』などの「第一開発事業本部」が“AAAクラス”の経験者を集めて鋭意開発中 画像
ゲーム開発

スクエニ、HDコンソール向け新規IPタイトルの存在を明らかに!『FF7 リメイク』などの「第一開発事業本部」が“AAAクラス”の経験者を集めて鋭意開発中

『FINAL FANTASY VII REMAKE』や『KINGDOM HEARTS III』などを手掛ける「第一開発事業本部」の採用情報ページにて、HDコンソール向け新規IPタイトルの存在が明らかとなりました。

Starbreeze、『PAYDAY 3』『PAYDAY: Crime War』のパブリッシングパートナーを募集中 画像
企業動向

Starbreeze、『PAYDAY 3』『PAYDAY: Crime War』のパブリッシングパートナーを募集中

今後10年にわたって『PAYDAY』ブランドの発展を手助けしてくれるパートナーを探しているとのこと。

デジタル売上高の好調は“DL専用ソフトの充実”・“追加コンテンツの販売”・“オンラインサービスの収益”─任天堂、決算説明会の質疑応答を公開 画像
企業動向

デジタル売上高の好調は“DL専用ソフトの充実”・“追加コンテンツの販売”・“オンラインサービスの収益”─任天堂、決算説明会の質疑応答を公開

任天堂は、2019年度 第80期(2020年3月期) 第2四半期決算説明会の質疑応答を公開しました。

『ディアブロ』シリーズ最新作『ディアブロ IV』発表!【BlizzCon2019】 画像
企業動向

『ディアブロ』シリーズ最新作『ディアブロ IV』発表!【BlizzCon2019】

Blizzard Entertainmentは同社主催の大型ファンイベント「BlizzCon 2019」において、『ディアブロ』シリーズの最新作『ディアブロ IV』を発表しました。

任天堂、2020年3月期 第2四半期決算を公開─『夢をみる島』313万本に『風花雪月』229万本などミリオン連発、為替差損の影響で経常利益・純利益は減少 画像
企業動向

任天堂、2020年3月期 第2四半期決算を公開─『夢をみる島』313万本に『風花雪月』229万本などミリオン連発、為替差損の影響で経常利益・純利益は減少

任天堂は、2020年3月期 第2四半期決算を発表しました。

コジマプロダクション公式Twitchチャンネル開設!今後の情報発信に要注目 画像
企業動向

コジマプロダクション公式Twitchチャンネル開設!今後の情報発信に要注目

『DEATH STRANDING』発売まであとわずか。

『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』発売3日で650億円以上の売り上げを記録―ActivisionとPS4史上におけるデジタル版で最高の滑り出し 画像
企業動向

『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』発売3日で650億円以上の売り上げを記録―ActivisionとPS4史上におけるデジタル版で最高の滑り出し

アメリカのActivision Blizzardは10月30日、全世界で10月25日に発売した『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』が、発売から3日間で6億ドル以上の売り上げを記録したことを発表しました。

ソニー・インタラクティブエンタテインメント、PS6~PS10の商標を出願 画像
企業動向

ソニー・インタラクティブエンタテインメント、PS6~PS10の商標を出願

PS6~PS10までの商標が出願。いつか発売される日が来るのでしょうか。

Devolver DigitalのSteam復帰が正式発表! 月額サービス等のアナウンスはなし 画像
企業動向

Devolver DigitalのSteam復帰が正式発表! 月額サービス等のアナウンスはなし

あれ?

『バトルフィールド』新作は2021年4月以降に―投資家向け資料より 画像
企業動向

『バトルフィールド』新作は2021年4月以降に―投資家向け資料より

しばらくは太平洋での戦いが続きそうです。

EAのSteam復帰が正式発表! 月額サービス「EA Access」も来春Steamで登場 画像
企業動向

EAのSteam復帰が正式発表! 月額サービス「EA Access」も来春Steamで登場

Electronic ArtsおよびValveは、EAのゲームをSteamのプレイヤーに提供するための新たなパートナーシップ締結を発表しました。

カプコン、2020年3月期第2四半期決算を発表―『モンハン:アイスボーン』が全世界280万本を出荷し、収益向上のけん引役を果たす 画像
企業動向

カプコン、2020年3月期第2四半期決算を発表―『モンハン:アイスボーン』が全世界280万本を出荷し、収益向上のけん引役を果たす

カプコンは、2020年3月期第2四半期の連結業績(2019年4月1日~2019年9月30日)を公開しました。

本体+ソフト+オンラインの海外向けサービス「Xbox All Access」が次世代機「Project Scarlett」へのアップグレードを備えて復活 画像
企業動向

本体+ソフト+オンラインの海外向けサービス「Xbox All Access」が次世代機「Project Scarlett」へのアップグレードを備えて復活

マイクロソフトは10月28日、本体やソフトを含め、Xbox Oneをプレイできる環境をセットにした月額サービス「Xbox All Access」を、次世代機「Project Scarlett」へのアップグレードオプションを追加し、再開することを海外向けに発表しました。

PS4版発売迫る『DEATH STRANDING』にPC版発表!2020年初夏発売予定 画像
企業動向

PS4版発売迫る『DEATH STRANDING』にPC版発表!2020年初夏発売予定

『DEATH STRANDING』PC版が発表!発売は2020年初夏予定。

『キングダム ハーツ』シリーズのHD開発スタッフをスクエニが募集中!必要スキル欄には「PS4/Xbox One世代の制作経験」という表記も 画像
企業動向

『キングダム ハーツ』シリーズのHD開発スタッフをスクエニが募集中!必要スキル欄には「PS4/Xbox One世代の制作経験」という表記も

スクウェア・エニックスの第一開発事業本部より、『キングダム ハーツ』シリーズのHD開発スタッフ募集に関する求人が掲載されました。