最新ニュース・まとめ(2 ページ目) | GameBusiness.jp

最新ニュース(2 ページ目)

地図ゲームを活性化させる「Mapbox Gaming Solution」がもたらす、新しい“位置情報ゲームの可能性” 画像
ゲーム開発

地図ゲームを活性化させる「Mapbox Gaming Solution」がもたらす、新しい“位置情報ゲームの可能性”PR

地図情報サービスを取り扱うMapbox Japanのタオ・リン氏と金原寛直氏に、同社のサービスをゲームへ展開する試みについて伺いました。

発売4日で売上50万、同接10万突破!オープンワールド吸血鬼サバイバル『V Rising』が好調なセールスを発表 画像
市場

発売4日で売上50万、同接10万突破!オープンワールド吸血鬼サバイバル『V Rising』が好調なセールスを発表

発売2日時点で同時接続ユーザー数が7万人を突破していました。

これで終息なるか?「ゆっくり茶番劇」商標権の放棄手続きを5月23日に開始すると登録者が報告 画像
文化

これで終息なるか?「ゆっくり茶番劇」商標権の放棄手続きを5月23日に開始すると登録者が報告

Coyu.Live事務局長は、実現されなければ厳しく指導すると約束。

『ボダラン』などで知られるGearboxで9本のAAAタイトル開発中―親会社決算報告書で明らかに 画像
企業動向

『ボダラン』などで知られるGearboxで9本のAAAタイトル開発中―親会社決算報告書で明らかに

Gearbox Softwareでは『テイルズ・フロム・ザ・ボーダーランズ』新作が開発中と判明しています。

波紋収まらぬ「ゆっくり茶番劇」問題、東方原作者・ニコ動運営がそれぞれの声明行う―ZUN氏「二次創作としての「ゆっくり茶番劇」には商標権の効力は及ばない」 画像
文化

波紋収まらぬ「ゆっくり茶番劇」問題、東方原作者・ニコ動運営がそれぞれの声明行う―ZUN氏「二次創作としての「ゆっくり茶番劇」には商標権の効力は及ばない」

「ゆっくり茶番劇」の商標権が第三者の手によって取得されたことに端を発した一連の騒動に関し、「ZUN(神主)」氏とドワンゴが、それぞれ騒動への見解を示す声明を発表しました。

“どこでもEVE”がアルファプレイヤーにも開放―現在一部地域でテスト中の『EVE Online』クラウドサービス 画像
ゲーム開発

“どこでもEVE”がアルファプレイヤーにも開放―現在一部地域でテスト中の『EVE Online』クラウドサービス

サービス利用可能な地域は限られており、文字通り「どこでも」プレイ可能になる日が待たれます。

私が作った『Halo』ではない―原作開発者が実写ドラマ版について言及 画像
文化

私が作った『Halo』ではない―原作開発者が実写ドラマ版について言及

なお、同氏は“本作を嫌っているわけではない”としています。

「メタバース」を楽しむ人の7割以上が“よく知らない”…説明できる人はわずか15% 画像
市場

「メタバース」を楽しむ人の7割以上が“よく知らない”…説明できる人はわずか15%

ゲーム業界でも流行する「メタバース」、あなたは説明できますか?

リズムルートシューター『Soundfall』―アートや雰囲気、環境部分は、『ゼルダの伝説』や『聖剣伝説2』のような名作が大きなインスピレーション【開発者インタビュー】 画像
ゲーム開発

リズムルートシューター『Soundfall』―アートや雰囲気、環境部分は、『ゼルダの伝説』や『聖剣伝説2』のような名作が大きなインスピレーション【開発者インタビュー】

自分の好きな曲をインポートすることも可能!

『Arma 4』『Warhammer 40K: Space Marine 2』など45タイトル以上が登場―「PC Gaming Show」2022年6月13日開催 画像
その他

『Arma 4』『Warhammer 40K: Space Marine 2』など45タイトル以上が登場―「PC Gaming Show」2022年6月13日開催

『Half-Life: Alyx Levitation』『Victoria 3』なども登場予定です。

“おかし”な虫ADV『Bugsnax』―可愛くもあり、不気味でもあり、馬鹿馬鹿しくもあり、そして悲しくもあるゲーム【開発者インタビュー】 画像
ゲーム開発

“おかし”な虫ADV『Bugsnax』―可愛くもあり、不気味でもあり、馬鹿馬鹿しくもあり、そして悲しくもあるゲーム【開発者インタビュー】

半分虫で半分食べ物!?ヘンテコな生き物が登場します。

あの動画の影響を受けて…PS5『Dreams Universe』で実写のようなリアルな駅を作成したアーティスト登場! 画像
ゲーム開発

あの動画の影響を受けて…PS5『Dreams Universe』で実写のようなリアルな駅を作成したアーティスト登場!

しかもマウスとキーボードを使わず、PS Moveモーションコントローラーだけで。

EpicGamesが『Sherlock Holmes』開発のFrogwaresを援助―資金はスタッフの安全確保と開発機器の供給へ 画像
企業動向

EpicGamesが『Sherlock Holmes』開発のFrogwaresを援助―資金はスタッフの安全確保と開発機器の供給へ

Game*Sparkでは、同社CEOであるWael Amr氏に対するインタビューも掲載しています。

新作『サイレントヒル2』リメイクの噂をBloober Team CEOが明言を拒否―新プロジェクトは「自社のタイトルであることに変わりはない」 画像
ゲーム開発

新作『サイレントヒル2』リメイクの噂をBloober Team CEOが明言を拒否―新プロジェクトは「自社のタイトルであることに変わりはない」

直近では、有名リーカーが「サイレントヒル」新作の画像と思しきものをリークし、コナミに著作権侵害で削除されるなど、幾度も話題となるシリーズ復活の噂に現実味が出てきています。

オープンワールドドライブ最新作『Test Drive Unlimited Solar Crown』旧世代機対応を中止し、2023年に発売延期へ―開発状況を伝える連載の第一回がスタート 画像
ゲーム開発

オープンワールドドライブ最新作『Test Drive Unlimited Solar Crown』旧世代機対応を中止し、2023年に発売延期へ―開発状況を伝える連載の第一回がスタート

ベータテストを実施予定。

サウジ政府系ファンドが任天堂の株式を5.01%保有していることが明らかに―カプコン、コーエーテクモ、ネクソンの株式も大量保有 画像
市場

サウジ政府系ファンドが任天堂の株式を5.01%保有していることが明らかに―カプコン、コーエーテクモ、ネクソンの株式も大量保有

SNKの株式も別財団を通じて96.18%保有するなど、ゲーム企業への積極的な投資は止まるところをしりません。

ハイパーカジュアルゲームのトレンド、収益化メソッドとは?TikTok for BusinessのアドネットワークPangleによる最新レポート 画像
市場

ハイパーカジュアルゲームのトレンド、収益化メソッドとは?TikTok for BusinessのアドネットワークPangleによる最新レポートPR

TikTok for BusinessのアドネットワークPangleは、グローバルなゲーム市場のインサイトと分析において世界で最も信頼・引用されている調査会社Newzooと共同制作した最新レポート「ハイパーカジュアル:アジアと欧米市場の比較と分析」を公開しました。

プロゲーマーに大切なのは「ゲームの上手さ」だけではない―忍ismひぐち氏卒業インタビュー【eスポーツの裏側】 画像
文化

プロゲーマーに大切なのは「ゲームの上手さ」だけではない―忍ismひぐち氏卒業インタビュー【eスポーツの裏側】

忍ismの若手育成プログラムに参加してきたプロゲーマー・ひぐち氏にインタビューを実施。ももち氏にも「昨今のプロゲーマーの立ち振舞い」について訊きました。

村づくりパズル『Dorfromantik』―グラフィックは、印象派の風景画や木製のおもちゃを見てその影響を受けた【開発者インタビュー】 画像
ゲーム開発

村づくりパズル『Dorfromantik』―グラフィックは、印象派の風景画や木製のおもちゃを見てその影響を受けた【開発者インタビュー】

とにかくグラフィックが素敵なリラックスゲームです。

ターン制ローグライク『Oaken』―スタジオジブリやケルト文化から影響を受けた【開発者インタビュー】 画像
ゲーム開発

ターン制ローグライク『Oaken』―スタジオジブリやケルト文化から影響を受けた【開発者インタビュー】

色彩や雰囲気も素敵な作品です。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 10
  9. 20
  10. 30
  11. 40
  12. 50
  13. 最後
Page 2 of 1,007