【東日本大地震】国内SNS各社、震災への義援金を募集・・・助け合いの輪、広がる | GameBusiness.jp

【東日本大地震】国内SNS各社、震災への義援金を募集・・・助け合いの輪、広がる

国内SNS各社は10日に発生した東日本大震災への義援金の募集を行っています。

その他 その他
国内SNS各社は10日に発生した東日本大震災への義援金の募集を行っています。
  • 国内SNS各社は10日に発生した東日本大震災への義援金の募集を行っています。
  • 国内SNS各社は10日に発生した東日本大震災への義援金の募集を行っています。
  • 国内SNS各社は10日に発生した東日本大震災への義援金の募集を行っています。
  • 国内SNS各社は10日に発生した東日本大震災への義援金の募集を行っています。
国内SNS各社は10日に発生した東日本大震災への義援金の募集を行っています。

ディー・エヌ・エーではモバゲータウンにおいて、特設コーナーや専用アバターの代金を義援金として受け付けています。『農園ホッコリーナ』の特設コーナーでは3000コインまでユーザーが金額を指定しての義援金を受付していて、参加するとトマトが得られます。また、専用アバターはWebMoneyを使って購入可能で、こちらも売上全額が寄付されるとのこと。

また、ディー・エヌ・エーでは、ユーザーからの義援金に加えて、会社からも1億円を日本赤十字社を通じて寄付すると発表しています。

グリーでは緊急災害基金としてアバター購入による義援金を受付中。募金額は1万ゴールドまで選択可能で、金額の大小に関わらず、参加したユーザーには「GREEボランティア」アバターがプレゼントされます。現在の参加者もリアルタイムで告知されていて、14:45時点で47万人余りが、約8600万円を寄付しています。モバイル、スマートフォンから参加可能です。

ミクシィは11日未明から支援ミクコレ(ページデザイン変更用のテンプレート)を用意。当初は1種類のみでしたが、後に追加し現在は4種類が50円もしくは100円で販売されています。ミクシィではこれらの売上に同等額を同社から追加し、日本赤十字社に寄付する予定(100円買うと計200円を寄付)。mixiモバイルから参加することができます。既に50万人以上が参加したとのこと。

サイバーエージェントではアメーバピグにおいて「東北地方太平洋沖地震募金風船」を販売。ユーザーは任意の金額を指定し購入でき、その金額と同額をサイバーエージェントから寄付し(ミクシィと同様)、日本赤十字社に寄付するとのこと。
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら