データでみるゲーム産業のいまニュースまとめ | GameBusiness.jp

データでみるゲーム産業のいまに関するニュースまとめ一覧

データでみるゲーム産業のいま 最新ニュース

もっと見る
PlayStation 4、日本のユーザーはどう迎えた?・・・「データでみるゲーム産業のいま」第52回 画像
その他

PlayStation 4、日本のユーザーはどう迎えた?・・・「データでみるゲーム産業のいま」第52回

約1年振りにこのコーナーを再開いたします。今後は不定期連載になりますが、随時有益な情報を提供してまいりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

Kindle Fireが持つ普及ポテンシャル・・・「データでみるゲーム産業のいま」第51回 画像
その他

Kindle Fireが持つ普及ポテンシャル・・・「データでみるゲーム産業のいま」第51回

去る12月18日、グローバル市場では既に電子書籍リーダーのトップブランドとして広く普及しているKindle(キンドル)の高品位モデルである「Kindle Fire(キンドル・ファイア)」が、ついに日本で発売されました。(※)

1000万人規模まで成長したスマホゲーム人口、2012年の汎用機を振り返る・・・「データでみるゲーム産業のいま」第50回 画像
その他

1000万人規模まで成長したスマホゲーム人口、2012年の汎用機を振り返る・・・「データでみるゲーム産業のいま」第50回

当社(ゲームエイジ総研)がこのコーナーに連載してきた記事も、今回でちょうど50回目を迎えることになりました。この一年間ご愛読いただいた皆様、また編集部の皆様には改めて深くお礼申し上げます。

データで振り返る家庭用ゲーム機の一年 伸びたゲーム機、減ったゲーム機・・・「データでみるゲーム産業のいま」第49回 画像
その他

データで振り返る家庭用ゲーム機の一年 伸びたゲーム機、減ったゲーム機・・・「データでみるゲーム産業のいま」第49回

このコーナーでも何度もお伝えしている通り、当社(ゲームエイジ総研)が毎月発行している『Monthlyゲーム・トレンド・レイティング』が、この11月で発行1周年を迎えました。この『Monthlyゲーム・トレンド・レイティング』では、ゲーム・マーケットにおける“プラット

スマホで輝くフランチャイズ、30作品を調査・・・「データでみるゲーム産業のいま」第48回 画像
その他

スマホで輝くフランチャイズ、30作品を調査・・・「データでみるゲーム産業のいま」第48回

前回は、当社が行った調査結果を通じて、ゲーム専用機における有名フランチャイズのスマートフォンおよびタブレット機における可能性に関して考察いたしました。内容を振り返る意味も含めて、もう一度【図1】で全体概要をご紹介しておきます。

リッチ化するソーシャルゲームに適したIPを探る・・・「データでみるゲーム産業のいま」第47回 画像
その他

リッチ化するソーシャルゲームに適したIPを探る・・・「データでみるゲーム産業のいま」第47回

前回は、普及が加速するスマートフォンのゲームユーザー動向に関するデータをご紹介いたしました。スマートフォンの普及が、そこに根差すゲームユーザーにも変化をもたらしていることが分かりました。また、それと並行して(連動して、とした方が正確かもしれません)汎

マジョリティに広がるスマホ、ゲーム市場への寄与は低下・・・「データでみるゲーム産業のいま」第46回 画像
その他

マジョリティに広がるスマホ、ゲーム市場への寄与は低下・・・「データでみるゲーム産業のいま」第46回

このコーナーでも何度かお伝えしている通り、当社(ゲームエイジ総研)が毎月発行している『Monthlyゲーム・トレンド・レイティング』が、先月で発行1周年を迎えました。その間の汎用機ゲーム市場のトレンドとしては、主に以下のような事象が挙げられます。

ゲームユーザー減少が目立つmixi・・・「データでみるゲーム産業のいま」第45回 画像
その他

ゲームユーザー減少が目立つmixi・・・「データでみるゲーム産業のいま」第45回

前回は、ソーシャルゲームビジネス向け専用に当社(ゲームエイジ総研)が開発したユーザーセグメンテーション指標[SPS(Social game Play-style Segment)]をご紹介いたしました。今週は、実際のデータを挙げて具体的なイメージを想起していただくために、この[SPS]

ソーシャルゲームユーザーを新たなセグメントで分類・・・「データでみるゲーム産業のいま」第44回 画像
その他

ソーシャルゲームユーザーを新たなセグメントで分類・・・「データでみるゲーム産業のいま」第44回

以前、このコーナーで、ソーシャルゲーム向け専用のユーザーセグメンテーション[SPS(Social game Play-style Segment)]をご紹介いたしました。 ※詳細は、第29回記事(7月29日掲載)参照

理想的な形で普及を続けるニンテンドー3DS、値下げから1年・・・「データでみるゲーム産業のいま」第43回 画像
その他

理想的な形で普及を続けるニンテンドー3DS、値下げから1年・・・「データでみるゲーム産業のいま」第43回

当社(ゲームエイジ総研)が毎月発行している『Monthlyゲーム・トレンド・レイティング』では、ゲーム専用機、汎用機(非ゲーム専用機)、SNSそれぞれの主要プラットフォームごとのアクティブゲームユーザーを月次でトラッキングしています。この調査は昨年10月度分から

ソーシャルゲームの男女比に迫る・・・「データでみるゲーム産業のいま」第42回 画像
その他

ソーシャルゲームの男女比に迫る・・・「データでみるゲーム産業のいま」第42回

当社(ゲームエイジ総研)が毎月発行している『Monthlyゲーム・トレンド・レイティング』では、SNS別の動向や、それぞれの主要コンテンツ別のアクティブユーザーを月次でトラッキングしています。今回は、その最新データとなる9月度のデータの中から、いくつかの情報を

ゲームプラットフォームになる「LINE」のポテンシャルを探る・・・「データでみるゲーム産業のいま」第41回 画像
その他

ゲームプラットフォームになる「LINE」のポテンシャルを探る・・・「データでみるゲーム産業のいま」第41回

元々は携帯電話(スマートフォン/フィーチャーフォン)およびパソコン用のインスタントメッセンジャーアプリとして立ち上がったLINEが急激に利用者を拡大し続けています。運営元のNHN Japanからは今年9月8日時点で、国内の2,800万人を含めた全世界の登録ユーザー数が6,

MobageとGREE、2大プラットフォームの競争をデータで見る・・・「データでみるゲーム産業のいま」第40回 画像
その他

MobageとGREE、2大プラットフォームの競争をデータで見る・・・「データでみるゲーム産業のいま」第40回

現在のソーシャルゲーム市場における2大プラットフォームと言えば、間違いなくMobageとGREEということになるでしょう。必要以上に対立的な構図を強調する意図はまったくありませんが、ゲーム専用機市場の過去の歴史を振り返っても、プレイステーション対セガサターン、

Wii Uの購入意向はいかに? 緊急調査・・・「データでみるゲーム産業のいま」第39回 画像
その他

Wii Uの購入意向はいかに? 緊急調査・・・「データでみるゲーム産業のいま」第39回

日本国内で最大のゲームイベント、TOKYO GAME SHOW(以下TGS)に先立ち、任天堂よりWiiの後継機であるWii Uの発売日、価格およびロンチタイトルなどが発表されました。

ソーシャルゲームを遊ぶ動機は「暇つぶし」・・・「データでみるゲーム産業のいま」第38回 画像
その他

ソーシャルゲームを遊ぶ動機は「暇つぶし」・・・「データでみるゲーム産業のいま」第38回

これまで何度かSNS/ソーシャルゲームのユーザープロフィールや各種KPIに関する当社(ゲームエイジ総研)の調査データとそれに基づいた考察を加えてきましたが、今回は利用者がソーシャルゲームをプレイしている動機や目的はどのようなものなのか、ということに関する調

非ゲーム専用機のユーザーについて知る・・・「データでみるゲーム産業のいま」第37回 画像
その他

非ゲーム専用機のユーザーについて知る・・・「データでみるゲーム産業のいま」第37回

前々回(第35回)は、ゲーム専用機の主要プラットフォーム(PS3/Wii/PSP/3DS)のユーザー重複状況および各属性のユーザープロフィールをご紹介しました。今回は汎用機(非ゲーム専用機)を対象に、各デバイスのゲームユーザー重複状況およびユーザープロフィールをご紹

電子書籍シリーズ「ゲーム産業をデータで読む」創刊 ― 第1弾はソーシャルゲーム 画像
その他

電子書籍シリーズ「ゲーム産業をデータで読む」創刊 ― 第1弾はソーシャルゲーム

マイナビは、ゲーム産業を豊富な調査データをもとに分かりやすく解説する電子書籍の新シリーズ、「ゲーム産業をデータで読む」の創刊を発表しました。

TGSとコミケの違いに考えるイベントの未来・・・「データでみるゲーム産業のいま」第36回 画像
その他

TGSとコミケの違いに考えるイベントの未来・・・「データでみるゲーム産業のいま」第36回

今週9月20日から、国内最大のゲームイベント『東京ゲームショウ(以下TGS)』が開催されます。コンピュータエンターテインメント協会(CESA)が主催しているこのTGSも、1996年の初開催から今年で22回目の開催を迎えすっかりおなじみのイベントとなりましたが、昨年は成

ゲーム機によって異なるユーザーを詳しく知る・・・「データでみるゲーム産業のいま」第35回 画像
その他

ゲーム機によって異なるユーザーを詳しく知る・・・「データでみるゲーム産業のいま」第35回

ゲーム専用機を所有している皆さんは普段どのようなプレイスタイルでゲームを楽しんでいるのでしょうか。もっぱらコンソール機(据え置き機)のみをプレイしている人、またコンソール機プレイヤーの中でも自分の部屋に置きパーソナルユース中心の人もいれば、リビングに

PSPとソーシャルの「AKB48」の異なるユーザー構成・・・「データでみるゲーム産業のいま」第34回 画像
その他

PSPとソーシャルの「AKB48」の異なるユーザー構成・・・「データでみるゲーム産業のいま」第34回

当社が毎月発行している『Monthlyゲーム・トレンド・レイティング』では、定番や新作を織り交ぜて毎月約40タイトルのソーシャルゲームコンテンツを調査しています。今回は、その中から昨年10月にサービスが開始された、AKB48 を題材にした初のソーシャルゲームコンテン

  • 54件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ