IPニュースまとめ | GameBusiness.jp

IPに関するニュースまとめ一覧

IP 最新ニュース

Read more
KADOKAWA、アクワイアを100%子会社化―フロム・ソフトウェア、スパイク・チュンソフトとの連携を推進 画像
企業動向

KADOKAWA、アクワイアを100%子会社化―フロム・ソフトウェア、スパイク・チュンソフトとの連携を推進

「ゲームIPの創出力強化」を推進します。

KRAFTON、2023年は過去最高売上高を記録―『PUBG』が同接・売上増など絶好調 画像
企業動向

KRAFTON、2023年は過去最高売上高を記録―『PUBG』が同接・売上増など絶好調

新作タイトルを毎年リリースする方針も示しています。

【決算】コロプラの第1四半期は2割の減収、4億1400万の営業赤字で着地 画像
企業動向

【決算】コロプラの第1四半期は2割の減収、4億1400万の営業赤字で着地

コロプラが7日に発表した2024年9月期 第1四半期の連結業績(2023年10月1日~2023年12月31日)は、売上高56億2900万円(前年同期比▲20.8%)、営業損失4億1400万円、経常損失4億6100万円、親会社株主に帰属する四半期純損失5億1900万円となりました。

テンセントが中国人気IP『古剣奇譚(Gujian)』開発元の経営権を獲得―体制に変更はなし 画像
企業動向

テンセントが中国人気IP『古剣奇譚(Gujian)』開発元の経営権を獲得―体制に変更はなし

『ソード・オブ・レジェンド』は中国の人気IPで、600万本以上を売り上げています。

ARROVAとDLE、IPを活用したゲーム内広告で提携―両社の知見を共有するウェビナーも開催予定 画像
マネタイズ

ARROVAとDLE、IPを活用したゲーム内広告で提携―両社の知見を共有するウェビナーも開催予定

DLEは、「秘密結社 鷹の爪」や「耐え子の日常」などのIPを保有しています。

HDゲームは前年同期比増収もMMO、スマホ向けコンテンツ伸びず営業利益20%減―スクエニ2024年3月期Q3決算公開 画像
企業動向

HDゲームは前年同期比増収もMMO、スマホ向けコンテンツ伸びず営業利益20%減―スクエニ2024年3月期Q3決算公開

今後はラインナップを絞り込むとの第2Qにおける質疑応答も公開されています。

小島秀夫監督が完全新規のIPで「新世代のアクション・エスピオナージ」制作へ―新作『PHYSINT(仮)』をアナウンス【State of Play速報】 画像
企業動向

小島秀夫監督が完全新規のIPで「新世代のアクション・エスピオナージ」制作へ―新作『PHYSINT(仮)』をアナウンス【State of Play速報】

『Death Stranding 2』の後に本格的な開発がスタートするようです。

【決算】カプコンの3Q連結業績は4割超増益で着地―『スト6』などデジタル販売強化が奏功 画像
企業動向

【決算】カプコンの3Q連結業績は4割超増益で着地―『スト6』などデジタル販売強化が奏功

新規・既存タイトルがともに好調に推移しました。

2024年のグローバルゲーム市場は前年に続き緩やかに成長する―Newzooのトレンド予測レポートより 画像
市場

2024年のグローバルゲーム市場は前年に続き緩やかに成長する―Newzooのトレンド予測レポートより

グローバルゲーム市場成長の要因としては、XboxシリーズとPlayStation 5のさらなる普及が挙げられました。

デジタルハーツとStudio Moon 6、メディアミックス事業で提携 画像
企業動向

デジタルハーツとStudio Moon 6、メディアミックス事業で提携

Studio Moon 6が持つエンターテインメントIPをゲーム、アニメ、グッズなどの多様なメディアプラットフォームへ展開することを支援します。

モバイルゲームのPC版リリースなど多角的な展開がカギに―Newzooの2024年ゲーム市場トレンド予測レポートより 画像
市場

モバイルゲームのPC版リリースなど多角的な展開がカギに―Newzooの2024年ゲーム市場トレンド予測レポートより

市場の飽和やユーザー獲得コストの上昇など、厳しい市場環境にどう対応するかがカギであると見ています。

「強くて明るい元気者」の“隠された一面”描きたがるゲーム作者続出、パブリックドメインとなった「初代ミッキー」題材のホラーや2Dアクションが次々発表へ 画像
市場

「強くて明るい元気者」の“隠された一面”描きたがるゲーム作者続出、パブリックドメインとなった「初代ミッキー」題材のホラーや2Dアクションが次々発表へ

著作権が切れたおよそ12時間後には、ホラゲーの発表が。

インフォレンズ、ライセンスマーケットプレイス「negosh」と提携し国内向けサービス開始 画像
市場

インフォレンズ、ライセンスマーケットプレイス「negosh」と提携し国内向けサービス開始

「negosh」には現在、全世界30か国から、250を超える映像、アニメ、ビデオゲーム、音楽、食品、アスリート等、さまざまなジャンルのブランドやIPがライセンサーとして登録されています。

鍵を握るのは「身近な存在」…『VALORANT』「電音部」のIP戦略の秘密とは?ビジネスセミナー『人気IPを育てるユーザーコミュニティのつくり方』レポート【TGS2023】 画像
市場

鍵を握るのは「身近な存在」…『VALORANT』「電音部」のIP戦略の秘密とは?ビジネスセミナー『人気IPを育てるユーザーコミュニティのつくり方』レポート【TGS2023】

グローバルにコンテンツへアクセスできる現在、ファンを獲得するために「ローカル」の重要性が増しています。

TBSテレビ、ゲーム事業本格参入決定―「オリジナルIP」の創造を目指す 画像
企業動向

TBSテレビ、ゲーム事業本格参入決定―「オリジナルIP」の創造を目指す

TBSテレビは、ゲーム事業に本格参入することを発表、その関連情報等を発信する「TBS GAMES」のティザーサイトを公開しました。

Anique、シリーズAにて総額6.1億円の第三者割当増資を実施―日本を代表するマンガ/アニメ/ゲームIPの価値最大化をグローバル加速 画像
企業動向

Anique、シリーズAにて総額6.1億円の第三者割当増資を実施―日本を代表するマンガ/アニメ/ゲームIPの価値最大化をグローバル加速

日本を代表するマンガ/アニメ/ゲームIPの価値最大化をデジタル/フィジカルの両面から支援するAniqueは、2023年4月、総額6.1億円の第三者割当増資を実施したと発表しました。

バルス、“XR Tech”を活用したマーベラス保有IPの育成に向けて協業 画像
企業動向

バルス、“XR Tech”を活用したマーベラス保有IPの育成に向けて協業

エンターテインメント業界各分野にて“XR Tech”を活用したIPの育成やハードの有効活用を進めてきたバルスは、今般マーベラスからの出資を受け、同社が保有するIPの育成に向けて協業していくと発表しました。

『Wizardry』IPを用いたブロックチェーンゲームの制作・運営へ―ドリコムとチューリンガムが共同事業契約締結 画像
企業動向

『Wizardry』IPを用いたブロックチェーンゲームの制作・運営へ―ドリコムとチューリンガムが共同事業契約締結

サスティナブルなゲーム経済圏の構築と維持を目的とした協業とのこと

「ブルーロック」「東京リベンジャーズ」のアプリゲームはどの層が遊んでいる?「東リベ」は7割以上が20代中心の女性 画像
市場

「ブルーロック」「東京リベンジャーズ」のアプリゲームはどの層が遊んでいる?「東リベ」は7割以上が20代中心の女性

「ONE PIECE」「僕のヒーローアカデミア」等々数多くの人気漫画作品が存在し漫画大国と言っても過言ではない日本ですが、漫画作品はアプリゲームとも相性がよく、漫画作品を使用したアプリゲームのリリースやコラボイベントが毎年盛んに行われています。

かつてはFPSの『Gears of War』も考えていた?クリフBが明かす「IP買収前のシリーズタイトルで試したかったこと」 画像
文化

かつてはFPSの『Gears of War』も考えていた?クリフBが明かす「IP買収前のシリーズタイトルで試したかったこと」

目の前でローカストがチェーンソーで真っ二つになる場面は、なかなか迫力がありそうです。

  • 83件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ