「Steam」でアイドスの海外タイトルが購入可能に・・・スクエニ和田社長がTwitterの声を受け | GameBusiness.jp

「Steam」でアイドスの海外タイトルが購入可能に・・・スクエニ和田社長がTwitterの声を受け

米国Valveが展開しているゲームのオンラインディストリビューションサービス「Steam」。もちろん日本からも購入できるのですが、ある問題がありました。

その他 その他
米国Valveが展開しているゲームのオンラインディストリビューションサービス「Steam」。もちろん日本からも購入できるのですが、ある問題がありました。
  • 米国Valveが展開しているゲームのオンラインディストリビューションサービス「Steam」。もちろん日本からも購入できるのですが、ある問題がありました。
米国Valveが展開しているゲームのオンラインディストリビューションサービス「Steam」。もちろん日本からも購入できるのですが、ある問題がありました。

「Steam」で提供されているタイトルは主に海外のタイトル(もちろんPCゲーム)となっているのですが、日本のパブリッシャーが権利を獲得してしまうと海外版の購入は出来なくなってしまうという問題です。当然、日本で権利を持つメーカーが許可を出せば購入できるのですが、あまりPCゲーム市場が大きくない日本では期待薄です。そもそも日本ではPC版がリリースされないことも日常茶飯事です。

スクウェア・エニックスが買収したアイドスの作品もそんなタイトルの一つ。しかし、あるユーザーがTwitterを通じてスクウェア・エニックスの和田洋一社長に海外版も購入できるようにして欲しいと要望したところ、聞き入れられ、昨晩から日本でもアイドスの海外タイトルが購入できるようになっています。

.bbpBox17377420245 {background:url(http://s.twimg.com/a/1277748195/images/themes/theme1/bg.png) #9ae4e8;padding:20px;} p.bbpTweet{background:#fff;padding:10px 12px 10px 12px;margin:0;min-height:48px;color:#000;font-size:18px !important;line-height:22px;-moz-border-radius:5px;-webkit-border-radius:5px} p.bbpTweet span.metadata{display:block;width:100%;clear:both;margin-top:8px;padding-top:12px;height:40px;border-top:1px solid #fff;border-top:1px solid #e6e6e6} p.bbpTweet span.metadata span.author{line-height:19px} p.bbpTweet span.metadata span.author img{float:left;margin:0 7px 0 0px;width:38px;height:38px} p.bbpTweet a:hover{text-decoration:underline}p.bbpTweet span.timestamp{font-size:12px;display:block} 昨日深夜、Valve、海外版購入の解除完了しました。先方担当と当方担当、当方担当者間、各々のコミュニケーションギャップが複雑骨折になっていました。ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。なお、当然ですが、我々にパブリッシュ権限を持っているものが対象です。less than a minute ago via web和田洋一
yoichiw

サイトで検索したところ、『Batman: Arkham Asylum』『Just Cause 2』『Supreme Commander 2』『Deus Ex』『Hitman 2』などが購入可能になっていました。

Twitterでは、ユーザーからの声に「やります」と即決するソフトバンクの孫正義社長が有名ですが、ゲーム業界でも、大企業にあってこの動きの速さと柔軟性はユーザーにとっては嬉しいものがありますね。
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら