業績ニュースまとめ | GameBusiness.jp

業績に関するニュースまとめ一覧

業績 最新ニュース

もっと見る
カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益 画像
企業動向

カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

カプコンは、公式サイトにて2017年3月期連結業績(2016年4月1日~2017年3月31日)を発表しました。

ソニー2016年度連結業績―PS4は2,000万台到達―ゲームは大幅増収増益 画像
企業動向

ソニー2016年度連結業績―PS4は2,000万台到達―ゲームは大幅増収増益

ソニーは、2016年度連結業績(2016年4月1日~2017年3月31日)を発表しています。

コーエーテクモ、業績予想を下方修正―『仁王』好調も『無双☆スターズ』想定下回る 画像
企業動向

コーエーテクモ、業績予想を下方修正―『仁王』好調も『無双☆スターズ』想定下回る

コーエーテクモホールディングスは、公式サイトのIR情報を更新し、業績予想を下方修正しました。

任天堂、2017年3月期決算を4月下旬発表へ―スイッチ販売状況は? 画像
企業動向

任天堂、2017年3月期決算を4月下旬発表へ―スイッチ販売状況は?

任天堂は、公式サイトの株主・投資家向けIRカレンダーを更新し、2017年3月期決算を4月27日に発表することを明らかにしました。

『GTA V』は全世界で7,500万本以上を出荷―『GTA Online』の好調が後押しか 画像
企業動向

『GTA V』は全世界で7,500万本以上を出荷―『GTA Online』の好調が後押しか

Take-Two Interactiveは、投資家向けに行った同社の2017会計年度第3四半期(2017年3月31日に終了)業績報告において、Rockstar Games手がけるオープンワールドアクションゲーム『Grand Theft Auto V』が、全世界で7,500万本以上出荷されたことを明らかにしました。

スクウェア・エニックスが3Q連結決算発表―スマホ好調、『FF15』など大作も投入 画像
企業動向

スクウェア・エニックスが3Q連結決算発表―スマホ好調、『FF15』など大作も投入

スクウェア・エニックス・ホールディングスは2月6日、平成29年3月期第3四半期の決算を国内向けに発表しました。

セガサミー、『PSO2』好調維持『艦これアーケード』堅調で大幅増益―3Q決算 画像
企業動向

セガサミー、『PSO2』好調維持『艦これアーケード』堅調で大幅増益―3Q決算

セガサミーホールディングスは、2017年3月期の第3四半期累計(4~12月)連結決算を国内向けに発表しました。

ソニー、2016年度第3四半期連結業績を発表―PS4/PS VR好調も映画部門で減損 画像
企業動向

ソニー、2016年度第3四半期連結業績を発表―PS4/PS VR好調も映画部門で減損

ソニーは、公式サイトにて2016年度第3四半期決算を国内向けに発表しました。

カプコン、2017年3月期第3四半期連結業績を発表―『デッドライジング 4』堅調 画像
企業動向

カプコン、2017年3月期第3四半期連結業績を発表―『デッドライジング 4』堅調

カプコンは、公式サイトにて2017年3月期第3四半期(2016年4月1日~2016年12月31日)連結業績を国内向けに発表しました。

コナミ、2016年4~12月期業績発表―『パワプロ』『パワサカ』スマホ好調 画像
企業動向

コナミ、2016年4~12月期業績発表―『パワプロ』『パワサカ』スマホ好調

コナミホールディングスは、2016年4月から同年12月期の連結業績を国内外に向けて発表しました。

カプコン、2017年3月期第1四半期連結業績を発表…『逆転裁判6』が安定するも減収減益 画像
企業動向

カプコン、2017年3月期第1四半期連結業績を発表…『逆転裁判6』が安定するも減収減益

カプコンは、2017年3月期 第1四半期連結業績を発表しました。

ソニー、2017年度ゲーム部門業績見通しを上方修正―PS Plus会員は2,000万人突破 画像
企業動向

ソニー、2017年度ゲーム部門業績見通しを上方修正―PS Plus会員は2,000万人突破

ソニーは、「2016年度経営方針説明会」および「IR Day 2016」を都内にて開催し、同社ゲーム部門に関する情報を開示しました。

ユークス、第1四半期業績を発表・・・新規案件は順調に開発中 画像
企業動向

ユークス、第1四半期業績を発表・・・新規案件は順調に開発中

ユークスが3日発表した平成29年1月期第1四半期の連結業績は、売上高4億6400万円(△33.4%)、営業利益△9600万円(―)、経常利益△3億1900万円、純利益△2億1000万円でした。

コーエーテクモ、平成28年3月期は6期連続の増益・・・IP軸の新組織へ移行 画像
企業動向

コーエーテクモ、平成28年3月期は6期連続の増益・・・IP軸の新組織へ移行

コーエーテクモホールディングスが28日、発表した平成28年3月期の通期業績は売上高が383億32000万円(前年同期比+1.4%)、営業利益110億6900万円(+14.7%)、経常利益157億5500万円(+16.1%)、純利益108億5500万円(+15.6%)で6期連続の増益となりました。

ケイブ、第3四半期は『ゴシックは魔法乙女』が好調で黒字転換 画像
企業動向

ケイブ、第3四半期は『ゴシックは魔法乙女』が好調で黒字転換

ケイブが発表した2016年5月期 第3四半期(2015年12月~2016年2月)の業績は、売上高6億2000万円(前年同期比74%増)、営業利益8800万円(-)となり黒字転換を果たしました。9ヶ月の累計期間でも売上高17億0200万円(47%増)、営業利益7800万円(-)とこちらも黒字転換。

キング、通期業績を発表・・・ユーザー数は減少傾向、アクティビジョンによる買収は承認される 画像
企業動向

キング、通期業績を発表・・・ユーザー数は減少傾向、アクティビジョンによる買収は承認される

アクティビジョン傘下のキングデジタルエンターテイメントは2015年の第4四半期および通期業績を発表しました。

バンダイナムコHD、平成28年3月期第3四半期決算を発表 ― 『デレマス』好調も業務用ゲーム機苦戦などで業績予想を下方修正 画像
企業動向

バンダイナムコHD、平成28年3月期第3四半期決算を発表 ― 『デレマス』好調も業務用ゲーム機苦戦などで業績予想を下方修正

バンダイナムコホールディングスは、平成28年3月期第3四半期決算〔日本基準〕(連結)を発表しました。

ソニー第2四半期は黒字転換、ゲームもPS4などで引き続き好調、ハードコストも改善 画像
企業動向

ソニー第2四半期は黒字転換、ゲームもPS4などで引き続き好調、ハードコストも改善

ソニーが29日発表した平成25年度第2四半期(7月~9月)は、売上高が1兆8927億円、営業利益が880億円と前年同期より僅かに減収でしたが、黒字転換しました。

サイバーエージェント、2015年度通期はゲーム事業好調で過去最高益・・・足元も好調 画像
企業動向

サイバーエージェント、2015年度通期はゲーム事業好調で過去最高益・・・足元も好調

サイバーエージェントが発表した2015年度の通期業績(2014年10月~2015年9月)は、売上高2543億円(前年同期比23.9%増)、営業利益327億円(47.4%増)といずれも過去最高を更新しました。

任天堂、平成28年3月期第2四半期決算を発表・・・上期で黒字転換 画像
企業動向

任天堂、平成28年3月期第2四半期決算を発表・・・上期で黒字転換

任天堂は、平成28年3月期第2四半期決算〔日本基準〕(連結)を発表しました。

  • 414件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ