アメリカ人の67%はゲーマー!?その数なんと2億1,000万人以上―海外調査 | GameBusiness.jp

アメリカ人の67%はゲーマー!?その数なんと2億1,000万人以上―海外調査

市場調査大手NPDのグループ会社EEDARは、ビデオゲームに関連した調査内容を報告し、アメリカ総人口の67%がゲームをプレイしていることを明らかにしました。

市場 調査

アメリカ人の67%はゲーマー!?その数なんと2億1,000万人以上―海外調査
  • アメリカ人の67%はゲーマー!?その数なんと2億1,000万人以上―海外調査
  • アメリカ人の67%はゲーマー!?その数なんと2億1,000万人以上―海外調査
市場調査大手NPDのグループ会社EEDARは、ビデオゲームに関連した調査内容を報告し、アメリカ人の67%がゲームをプレイしていることを明らかにしました。

NPDの報告によると、最低1つのデバイスでビデオゲームをプレイした2歳以上のアメリカ人は、実に2億1,120万人にものぼるとのこと。そのうち、90%もの人がスマートフォンやタブレットなどのモバイル端末でゲームをプレイしているほか、59%の人がモバイル端末、PC/コンソールを併用しているとのこと。

また、ゲーマーは週に平均12時間をゲームに使っている(レジャー時間[余暇]のおよそ16%を占める)など、興味深い調査結果も報告されています。アメリカにおける調査のため、どこか遠いものと感じてしまいがちですが、世界においてゲームは、人々の身近な娯楽として当たり前のものになっているのかもしれません。
《杉元悠@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら