調査のニュース記事一覧 | 市場 | GameBusiness.jp

市場 調査ニュース記事一覧

米data.aiがレポート「モバイル市場年鑑 2023」を発表 画像
市場

米data.aiがレポート「モバイル市場年鑑 2023」を発表

2022年はモバイルアプリ需要が拡大した一方、消費者支出は減少したとのことです。

推定売上高、約7500億円……英国2022年最大のホームエンターテイメント、それは「ゲーム」! 画像
市場

推定売上高、約7500億円……英国2022年最大のホームエンターテイメント、それは「ゲーム」!

うち90%がデジタル販売によるものだと言います。

「ONE PIECE FILM RED」のコラボは歴史に残る成功例―「ゲームエイジ総研」の中の人に訊く“2022年のトピックと、2023年の予想” 画像
市場

「ONE PIECE FILM RED」のコラボは歴史に残る成功例―「ゲームエイジ総研」の中の人に訊く“2022年のトピックと、2023年の予想”

「2022年のトピックと、2023年の予想」というテーマで、ゲームエイジ総研にインタビューを敢行。

『NIKKE』配信初週で60万人以上を集める―ユーザーの9割以上が男性 画像
市場

『NIKKE』配信初週で60万人以上を集める―ユーザーの9割以上が男性

配信前からの積極的な広告展開とゲームとしての魅力の相乗効果で、非常に多くの男性ユーザーを獲得しました。

ユーザーの熱量を上げて、継続率も上げる。バンダイナムコエンターテインメント たなPが語るTwitterプロモーション活用方法 画像
市場

ユーザーの熱量を上げて、継続率も上げる。バンダイナムコエンターテインメント たなPが語るTwitterプロモーション活用方法

『ONE PIECE バウンティラッシュ』のチーフプロデューサー たなP氏に、ユーザー数を増やすだけでなく、離脱を防ぐためのさまざまな工夫、ユーザーから愛され続けるプロモーションのポイントについてお話を聞きました。

AdjustとLiftoffの共同レポート「モバイルアプリトレンド 2022:日本版」が公開 画像
市場

AdjustとLiftoffの共同レポート「モバイルアプリトレンド 2022:日本版」が公開

2020年から2022年上半期にかけてモバイルアプリで最も人気を博したゲームジャンルは、ハイパーカジュアルゲームとRPGだったとのことです。

アプリのプレイ時間に年齢層による違いはなし―ゲームエイジ総研の調査より 画像
市場

アプリのプレイ時間に年齢層による違いはなし―ゲームエイジ総研の調査より

若年層ほどスマートフォン使用時間が長いながらも、その分ゲーム以外の用途で利用していることが分かりました。

ゲーム業界は2022年に1億5,000万人のユーザーを失うとの調査報告―背景にはインフレや中国市場、新型コロナロックダウン終了など 画像
市場

ゲーム業界は2022年に1億5,000万人のユーザーを失うとの調査報告―背景にはインフレや中国市場、新型コロナロックダウン終了など

2023年には9,000万人増加も、2021年の水準を下回るとのこと。

「ゲーム障害への対策は必要」CESAら組織のゲーム障害調査研究会、大規模調査の中間発表明らかに 画像
市場

「ゲーム障害への対策は必要」CESAら組織のゲーム障害調査研究会、大規模調査の中間発表明らかに

記者発表は約1時間行われ、取材メディアには47ページにわたって詳細が記された調査報告資料が配布されました。

ゲームは正規の手段で入手すべし―直近1年で人気ゲームを装うマルウェアが増加傾向との調査結果 画像
市場

ゲームは正規の手段で入手すべし―直近1年で人気ゲームを装うマルウェアが増加傾向との調査結果

『ELDEN RING』『Minecraft』のような人気ゲームを安く、あるいは無料で入手しようとする場合に攻撃が顕著とのことです。

中古ゲームを買うときに出せる金額は?―3位「3,001円~4,000円」、2位「1,001円~2,000円」、1位は… 画像
市場

中古ゲームを買うときに出せる金額は?―3位「3,001円~4,000円」、2位「1,001円~2,000円」、1位は…

レビューは、「中古のゲームを買うときに出せる金額は?」というアンケート調査を実施。その結果を公表しています。

“日本で最も会話されたゲーム”は『原神』―Twitter Japanが日本国内のゲーム関連ツイートに関するレポートを発表 画像
市場

“日本で最も会話されたゲーム”は『原神』―Twitter Japanが日本国内のゲーム関連ツイートに関するレポートを発表

同社によれば、日本は「世界でもっともゲームに関するツイートをする国」であるとのことです。

“推し”への応援出費が増加―「コンテンツファン消費行動調査」発表 画像
市場

“推し”への応援出費が増加―「コンテンツファン消費行動調査」発表

10代はテレビ接触時間が減少する一方、テレビCMやテレビ番組を情報源とする割合は逆に増加しているなど、興味深いデータが公表されています。

ひと月あたりのゲーム課金額は?「10代の金銭感覚についての意識調査2022」公開 画像
市場

ひと月あたりのゲーム課金額は?「10代の金銭感覚についての意識調査2022」公開

Withコロナによる社会活動の活発化や将来への不安、学校で教えてほしい知識など、30ページ以上にわたるレポートでさまざまな傾向が浮き彫りになりました。

開発機不足、締め切りギリギリの価格決定…CC2自社初パブリッシング『戦場のフーガ』で遭遇した数々の苦労【CEDEC 2022】 画像
ゲーム開発

開発機不足、締め切りギリギリの価格決定…CC2自社初パブリッシング『戦場のフーガ』で遭遇した数々の苦労【CEDEC 2022】

CC2初めての自社パブリッシング『戦場のフーガ』は、デバックやレーティング、そして価格決定などゲーム開発外でも困難の連続だった

子供のオンラインゲーム調査…開始時期はいつが妥当? 画像
市場

子供のオンラインゲーム調査…開始時期はいつが妥当?

 レビューは2022年8月19日、「子供がオンラインゲームを始める場合何才からが妥当」についてのアンケート結果を公表した。1位は「中学生から」で、ネットの一般的知識をある程度理解した年齢からと考えている人が多かった。

利用者は会員のわずか1%…2021年11月開始の「Netflixゲーム」現在までの利用状況が明らかに 画像
市場

利用者は会員のわずか1%…2021年11月開始の「Netflixゲーム」現在までの利用状況が明らかに

現在「ストレンジャー・シングス」をテーマにした作品など26作品を配信中です。

『ブルーアーカイブ』水着イベントでDAU2万人増―イベント前後でのユーザー動向が明らかに 画像
市場

『ブルーアーカイブ』水着イベントでDAU2万人増―イベント前後でのユーザー動向が明らかに

ゲームエイジ総研は、モバイルゲーム『ブルーアーカイブ』においてゲーム内で開催された水着イベントがユーザー数にもたらした変化を確認できるiGageデータを公表しました。

DL版ゲームを選ぶのは「安いから」、コア・ミドル層では「すぐプレイしたい」も理由に―購入動向調査の後編発表 画像
市場

DL版ゲームを選ぶのは「安いから」、コア・ミドル層では「すぐプレイしたい」も理由に―購入動向調査の後編発表

前編では購入価格帯1,000円以下は少数であるなどの分析がされていました。

DL版ゲームの購入価格帯1,000円以下は少数、ジャンルはRPG・ACTが人気…購入動向調査結果発表 画像
市場

DL版ゲームの購入価格帯1,000円以下は少数、ジャンルはRPG・ACTが人気…購入動向調査結果発表

利用ハードではニンテンドースイッチが多数だったとのことです。

  • 152件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ