欧州セガ、フランスやドイツなど7カ国の販売部門閉鎖を発表 | GameBusiness.jp

欧州セガ、フランスやドイツなど7カ国の販売部門閉鎖を発表

その他 その他

セガヨーロッパは最近行われたリストラによってフランス、ドイツ、スペイン、オーストラリア、ベルギー、オランダ、ルクセンブルク、7カ国の販売部門が閉鎖される事を明らかにしました。SEGA EuropeのCOO Jurgen Post氏は次のように語っています。

「Sonic the Hedgehog、Total War、Football Manager、Aliensフランチャイズといった強固でバランスのとれたIPが売り上げを最大限にする組織をリードしたとともに、セガは会社の位置付けを決める刺激的な局面に入っています」

「会社は明確な焦点及びデジタル事業、パッケージ品の再編成された戦略から利益を得るでしょう。また私達はこれが未来の成功に結びつくだろうと確信しています」

プレスリリースによれば今後はKoch Mediaがドイツ、スイス、オーストリア、フランス、スペインでの流通を、Level03 Distribution及び5 Star Gamesがベネルックス、オーストラリアでの流通を支援するとの事です。なお投資者向けに送られたメッセージでは開発業務への影響は伝えられていないようです。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら