ダウンロード販売ニュースまとめ | GameBusiness.jp

ダウンロード販売に関するニュースまとめ一覧

ダウンロード販売 最新ニュース

もっと見る
『CoD:BO4』Activision最大のDL版発売初日売上に―PSストア最大の初日売上も記録 画像
市場

『CoD:BO4』Activision最大のDL版発売初日売上に―PSストア最大の初日売上も記録

Activisionは、先日発売された人気FPSシリーズ新作『コール オブ デューティ ブラックオプス 4』が同社最大のDL版初日売上となったことを発表しました。

『モンハン:ワールド』中国でのPC版事前予約が100万突破!一狩りの興奮はアジアでも 画像
市場

『モンハン:ワールド』中国でのPC版事前予約が100万突破!一狩りの興奮はアジアでも

中国の大手IT企業テンセントが運営するゲーム配信プラットフォーム「WeGame」。同プラットフォームにて、カプコンの人気シリーズ最新作『モンスターハンター:ワールド』PC版の事前予約数が100万件を超えたと報じられています。

『ニーア オートマタ』世界累計出荷・ダウンロード販売本数250万本を突破! 画像
企業動向

『ニーア オートマタ』世界累計出荷・ダウンロード販売本数250万本を突破!

スクウェア・エニックスはPS4/Steam『ニーア オートマタ』が、世界累計出荷・ダウンロード販売本数250万本を突破したと発表しました。

国内同人ゲーム販売大手「DLsite.com」がSteamにパブリッシャー参入!今後一般サークル向け受付も開始予定 画像
市場

国内同人ゲーム販売大手「DLsite.com」がSteamにパブリッシャー参入!今後一般サークル向け受付も開始予定

ゲオグループの株式会社エイシスは、国内DL同人ゲーム販売サイト大手として知られる「DLsite.com」のサービスの一環として、米Valve社の運営する世界最大手ゲームダウンロード配信サイト「Steam」におけるパブリッシング事業を開始したことを発表しています。

『モンハン:ワールド』国内推定販売本数は135万本―DL版含めると200万本超えか 画像
市場

『モンハン:ワールド』国内推定販売本数は135万本―DL版含めると200万本超えか

ゲーム総合情報メディア「ファミ通」を発行するGzブレインは、カプコンのPlayStation4向けハンティングアクション『モンスターハンター:ワールド』の国内推定販売本数を明らかにしました。

Green Man GamingがUbisoftとの提携を発表―Uplayゲームの自動アクティベートに対応 画像
企業動向

Green Man GamingがUbisoftとの提携を発表―Uplayゲームの自動アクティベートに対応

海外ゲームダウロード販売サイトGreen Man Gamingは、大手パブリッシャーUbisoftとのパートナーシップを締結し、Uplayゲームの自動アクティベートが可能になったことを発表しました。

『PUBG』が2200万セールス突破!勢いは止まらない 画像
市場

『PUBG』が2200万セールス突破!勢いは止まらない

SteamSpyによると、Blueholeから発売中の人気バトルロイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』のセールスが2200万本を突破しました。

『PUBG』が2000万セールス突破、今後の展開にも注目 画像
市場

『PUBG』が2000万セールス突破、今後の展開にも注目

Blueholeより発売中の人気バトルロイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』。同作のセールスが2000万本を突破したことが同作のクリエイティブディレクターであるPLAYERUNKNOWN氏のツイッターアカウントから発表されました。

『DOA 5 Last Round』基本無料版が全世界累計1,000万ダウンロードを突破 画像
企業動向

『DOA 5 Last Round』基本無料版が全世界累計1,000万ダウンロードを突破

株式会社コーエーテクモゲームスは、『DEAD OR ALIVE 5 Ultimate』基本無料版および『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』基本無料版/Core Fightersが世界累計1,000万ダウンロードを突破したと発表しました。

『NieR:Automata』世界累計出荷&ダウンロード販売本数が200万本突破 画像
企業動向

『NieR:Automata』世界累計出荷&ダウンロード販売本数が200万本突破

スクウェア・エニックスは、PlayStation 4/Windows PC向けアクションRPG『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』の世界累計出荷&ダウンロード販売本数が、200万本を突破したと発表しました。

2016年米国ゲーム市場の74%が「ダウンロード購入」―ESA報告 画像
市場

2016年米国ゲーム市場の74%が「ダウンロード購入」―ESA報告

エンターテインメントソフトウェア協会(ESA)より公開された2016年の「米国コンピュータ/ビデオゲーム市場」データを総括するレポートの中で、ビデオゲーム関連売上の大多数がデジタル購入であると明かされました。

『2016年の欧米PS Storeダウンロード数』TOP20―まさかの1位は… 画像
市場

『2016年の欧米PS Storeダウンロード数』TOP20―まさかの1位は…

北米および欧州のPlayStation.Blogにて、2016年のPS Storeダウンロードランキングが海外向けに発表されました。

2016年英国ゲームセールスの58%は「デジタル販売」、初のディスク凌駕に 画像
市場

2016年英国ゲームセールスの58%は「デジタル販売」、初のディスク凌駕に

英国小売店を代表する団体「Entertainment Retailers Association(ERA)」は、2016年の英国ゲームセールスにおいて、デジタル販売が全体の58%を占めていたことを発表しました。

ゲオとエイシス、PCゲームレンタル事業を2017年春より開始 画像
その他

ゲオとエイシス、PCゲームレンタル事業を2017年春より開始

ゲオとエイシスは、エイシスのイーコマースサイト「DLsite.com」にてPCゲームのレンタル事業を2017年春より開始すると発表しました。

EAのゲームのデジタル配信サービス「Origin」にサードパーティも参入 画像
その他

EAのゲームのデジタル配信サービス「Origin」にサードパーティも参入

エレクトロニック・アーツが運営するゲームのデジタル配信サービス「Origin」はこれまで、同社のタイトルのみを取り扱ってきましたが、複数のサードパーティが加わる事になりました。

EAのOriginにサードパーティーパブリッシャーが参入へ 画像
その他

EAのOriginにサードパーティーパブリッシャーが参入へ

エレクトロック・アーツは本日、同社のPCダウンロードプラットフォームである Origin に、近々サードパーティーパブリッシャーが参入すると発表しました。

EAの販売プラットフォーム「Origin」は他パブリッシャーの参入も歓迎 画像
その他

EAの販売プラットフォーム「Origin」は他パブリッシャーの参入も歓迎

本日行われたEA Summer ShowcaseにてiOS及びAndroid対応が発表されたElectronic Artsの販売プラットフォーム「Origin」ですが、同社グローバルeコマースのSVPであるDavid DeMartini氏は、他のパブリッシャーのOrigin参入を歓迎するとIndustryGamersのインタビューで話し

サンドボックス型ゲーム『Minecraft』の有料版が100万ダウンロードを突破! 画像
その他

サンドボックス型ゲーム『Minecraft』の有料版が100万ダウンロードを突破!

シンプルな内容ながらも非常に人気の高いサンドボックス型ゲーム、『Minecraft』の有料版(ベータ版)のダウンロード数が遂に100万回を突破したようです。正確な数は公式サイトの 統計ページ にて確認できますが、現時点でのダウンロード数は100万2,173回となっています

PS3『Catan』値下げで売上が8倍に・・・ゲームリパブリック岡本氏が明らかに 画像
その他

PS3『Catan』値下げで売上が8倍に・・・ゲームリパブリック岡本氏が明らかに

プレイステーション3のPlayStation Storeでダウンロード販売されている、ゲームリパブリックのボードゲーム『Catan』。人気の「Catan」をゲーム機でも遊べるようにしたものですが、価格を改定したところ大幅に売れ行きが伸びたそうです。

「ダウンロード販売はVHSビデオやケーブルTVのようなもの」 ― 海外業界人が意欲を見せる 画像
その他

「ダウンロード販売はVHSビデオやケーブルTVのようなもの」 ― 海外業界人が意欲を見せる

「ダウンロード販売はゲームショップに害を与えない」と業界人は語ります。

  • 27件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ