『ニーア オートマタ』世界累計出荷・ダウンロード販売本数が600万本を突破―わずか5ヶ月で50万も記録更新 | GameBusiness.jp

『ニーア オートマタ』世界累計出荷・ダウンロード販売本数が600万本を突破―わずか5ヶ月で50万も記録更新

『ニーア レプリカント ver.1.22474487139...』も、全世界累計出荷・ダウンロード販売本数が100万本を突破。

市場 市場動向
『ニーア オートマタ』世界累計出荷・ダウンロード販売本数が600万本を突破―わずか5ヶ月で50万も記録更新
  • 『ニーア オートマタ』世界累計出荷・ダウンロード販売本数が600万本を突破―わずか5ヶ月で50万も記録更新

スクウェア・エニックスは、『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』の世界累計出荷・ダウンロード販売本数が600万本を突破したと発表しました。

本作は、2017年に発売されたSteam/PS4/Xbox One向けアクションRPG。ゲームクリエイターのヨコオタロウ氏がディレクターを担当し、高評価のアクションゲームを世に送り出してきたプラチナゲームズが開発しています。

2021年2月23日の時点で本作の世界累計出荷・ダウンロード販売本数は550万本でした。そしてこの度、600万本を突破したということは、およそ5ヶ月の間に50万もの記録を更新したことになります。

本作は、発売されてから今年で5年目を迎えます。今後もこの記録は更新されていくのかゲーマーにとっても気になるところではないでしょうか。

余談ですが、本作はXbox Game Passの対象タイトルです。現在、PC/コンソール向けに配信されています(記事執筆時点)。

また、2021年4月22日に発売された『ニーア レプリカント ver.1.22474487139...(NieR Replicant ver.1.22474487139...)』についても、全世界累計出荷・ダウンロード販売本数が100万本を突破したことが発表されています。

《真ゲマ@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら