最新ニュース・まとめ(31 ページ目) | GameBusiness.jp

最新ニュース(31 ページ目)

NHKドキュメンタリー番組に『Detroit: Become Human』が登場―世界の知性がAIの倫理的問題を語る 画像
文化

NHKドキュメンタリー番組に『Detroit: Become Human』が登場―世界の知性がAIの倫理的問題を語る

7月3日夜10時50分よりEテレで放映されるドキュメンタリー番組「超AI入門特別編 世界の知性が語る パラダイム転換 ~第二夜 ロボットが正義を決める時~」にて、Quantic Dream開発のアドベンチャーゲーム『Detroit: Become Human』が取り上げられるようです。

『シェンムー3』Steamキーは発売後1年間提供できず…バッカーへの返金対応も明らかに 画像
マネタイズ

『シェンムー3』Steamキーは発売後1年間提供できず…バッカーへの返金対応も明らかに

YS Netは『シェンムー3』のPC版がEpic Games Store専売になったことの経緯、そして11月19日の発売日にSteam Keyが提供できなくなったことをバッカー向けに発表しました。近日中に機種の再サーベイが開始され、希望者には返金の措置が行われることも発表しました。

【特集】『メタスコアで見る2019年上半期ゲーム』TOP10 画像
市場

【特集】『メタスコアで見る2019年上半期ゲーム』TOP10

E3から数週間が過ぎて大作タイトルが次々に発表・発売される中、2019年も後半戦に入りました。1月から6月末にかけて、みなさんはどのようなゲームを楽しんできたでしょうか?本稿では、2019年上半期のメタスコア上位10作品をランキング形式でご紹介します。

最高のゲーミング体験をお届けします―「ALIENWARE」エディー・ゴヤネス氏インタビュー 画像
企業動向

最高のゲーミング体験をお届けします―「ALIENWARE」エディー・ゴヤネス氏インタビュー

UFOみたいでカッコいいなぁと思っていたら、内々のモニターでも同意見が複数あったそうな。男はみんなUFO大好き! ……すみません、主語が大きすぎました

E3で最も注目を集めたのは?「Game Critics Awards Best of E3 2019」受賞リスト 画像
その他

E3で最も注目を集めたのは?「Game Critics Awards Best of E3 2019」受賞リスト

現地時間6月11日~13日に開催されたE3 2019の出展作品が対象のゲームアワード「Game Critics Awards Best of E3 2019」の受賞作品が発表されています。

販売停止中の台湾ホラーゲーム『還願』中国パブリッシャーが免許取り消しに 画像
ゲーム開発

販売停止中の台湾ホラーゲーム『還願』中国パブリッシャーが免許取り消しに

高評価ながら、開発メインスタッフの意図しない政治的揶揄の混入により販売中止となっている台湾のRed Candle Gamesが開発したホラーゲーム『還願 DEVOTION』ですが、中国でのパブリッシャーIndieeventが営業免許の取り消しに至ったことが報じられました。

Remedy、2010年発売のアクションADV『Alan Wake』の販売権が自社に戻ったことを発表 画像
企業動向

Remedy、2010年発売のアクションADV『Alan Wake』の販売権が自社に戻ったことを発表

現地時間8月27日に発売予定のアクションアドベンチャー『Control』を現在開発中のフィンランドのデベロッパーRemedy Entertainmentは7月1日、2010年に発売された『Alan Wake』の販売権利を取り戻したことを発表しました。

任天堂、株主総会の質疑応答を公開─噂になったニンテンドースイッチの新型や、ゲーム業界に参入する企業との提携方針などについて回答 画像
企業動向

任天堂、株主総会の質疑応答を公開─噂になったニンテンドースイッチの新型や、ゲーム業界に参入する企業との提携方針などについて回答

任天堂は、第79期定時株主総会を6月27日に実施。その際に行われた質疑応答の要旨を、このたび公開しました。

「任天堂サポート」公式Twitter開設―製品やサービスに関するサポート情報をお届け 画像
ゲーム開発

「任天堂サポート」公式Twitter開設―製品やサービスに関するサポート情報をお届け

任天堂は、任天堂製品やサービスに関するサポート情報をお届けする「任天堂サポート」の公式Twitterアカウントを開設しました。

『Halo: Reach』PCベータ版の違法配布が発見―利用者はBANすると開発元が警告 画像
その他

『Halo: Reach』PCベータ版の違法配布が発見―利用者はBANすると開発元が警告

違法配布ソフトの利用は、ダメ。ゼッタイ。

『ボーダーランズ3』ローンチ後の展開、シリーズの空白期間の理由が明らかに―海外インタビュー 画像
ゲーム開発

『ボーダーランズ3』ローンチ後の展開、シリーズの空白期間の理由が明らかに―海外インタビュー

9月13日発売予定のシューターRPG『ボーダーランズ3』のアートディレクターを務めるScott Kester氏が、同作のローンチ後の展開や、7年に及ぶシリーズの空白期間について、海外メディアMetroのインタビューの中で語りました。

凄腕ゲーマーが集うチャリティー企画「SGDQ2019」過去最高募金額で閉幕!日本円にして約3億円に 画像
文化

凄腕ゲーマーが集うチャリティー企画「SGDQ2019」過去最高募金額で閉幕!日本円にして約3億円に

6月24日から6月30日まで(現地時間)の日程で開催されたチャリティーイベント「Summer Games Done Quick 2019(SGDQ2019)」にて、過去最高募金額(約300万ドル)を達成したと、イベント公式Twitterが伝えました。

任天堂元社長・岩田聡氏の言葉を集めた書籍が7月30日発売―岩田氏の経営理念やクリエイティブに対する思いがこの1冊に凝縮 画像
文化

任天堂元社長・岩田聡氏の言葉を集めた書籍が7月30日発売―岩田氏の経営理念やクリエイティブに対する思いがこの1冊に凝縮

ほぼ日は、任天堂元代表取締役社長・岩田聡氏に関した書籍「『岩田さん』岩田聡はこんなことを話していた。」を7月30日に発売します。

Steam2019年5月度新作売上上位リスト発表!『龍が如く 極2』『RAGE 2』など 画像
市場

Steam2019年5月度新作売上上位リスト発表!『龍が如く 極2』『RAGE 2』など

Valveは、ゲーム配信プラットフォームSteamにおける2019年5月度の新作売上上位のリストを発表しました。

VRヘッドセット「Valve Index」海外ローンチ!ゲイブ・ニューエルの“3”にまつわるジョークも 画像
ゲーム開発

VRヘッドセット「Valve Index」海外ローンチ!ゲイブ・ニューエルの“3”にまつわるジョークも

Valveは、VRヘッドセット「Valve Index」を海外向けに出荷開始しました。

『タイニーメタル 虚構の帝国』でインディーズパブリッシングに参入する真意は?「ディライトワークス インディーズ」キーマンに訊く【BitSummit 7 Spirits】 画像
ゲーム開発

『タイニーメタル 虚構の帝国』でインディーズパブリッシングに参入する真意は?「ディライトワークス インディーズ」キーマンに訊く【BitSummit 7 Spirits】

7月11日にニンテンドースイッチ用『タイニーメタル 虚構の帝国』を配信するディライトワークス。BitSummit 7 Spiritsの開催に合わせ「ディライトワークス インディーズ」のキーマンにインディーパブリッシング参入についてお聞きしました。

ゲーミングデバイスメーカーMad Catz復活!マウス「R.A.T.+」3モデルで日本市場に再参入 画像
企業動向

ゲーミングデバイスメーカーMad Catz復活!マウス「R.A.T.+」3モデルで日本市場に再参入

Mad CatzあらためMad Catz Globalがゲーミングマウス「R.A.T.+」シリーズ3モデルを引っさげて日本再上陸!

米大統領候補のバーニー・サンダース氏が公式Twitchチャンネルを開設 画像
文化

米大統領候補のバーニー・サンダース氏が公式Twitchチャンネルを開設

アメリカ合衆国上院議員にして次期大統領に立候補した政治家であるバーニー・サンダース氏が自身のTwitchチャンネルを開設しました。

世界初のニンテンドウ64用HDMIアダプタ「Super 64」が海外発表! ジャギーを低減する機能も搭載 画像
文化

世界初のニンテンドウ64用HDMIアダプタ「Super 64」が海外発表! ジャギーを低減する機能も搭載

ゲームキューブ用HDMIアダプター「GCHD」「GCHD Mk-II」を手がけたEONは、新たにニンテンドウ64用のHDMIアダプタ「Super 64」を海外向けに発表しました。

PC版『The Sinking City』突然の日本語非対応について開発Frogwaresよりコメントー「私たちの手に負えない」 画像
ゲーム開発

PC版『The Sinking City』突然の日本語非対応について開発Frogwaresよりコメントー「私たちの手に負えない」

先日Epic Gamesストアにて発売が開始されたアクションアドベンチャー『The Sinking City』。同作にて事前告知されていたものの、実際には対応されていなかった日本語について、Game*Spark編集部では同作開発Frogwaresの広報担当からのコメントを得ることができました。

  1. 先頭
  2. 10
  3. 20
  4. 26
  5. 27
  6. 28
  7. 29
  8. 30
  9. 31
  10. 32
  11. 33
  12. 34
  13. 35
  14. 36
  15. 40
  16. 50
  17. 最後
Page 31 of 826