最新ニュース・まとめ(28 ページ目) | GameBusiness.jp

最新ニュース(28 ページ目)

アダルト宇宙RPG『Subverse』早期アクセスが取りやめに―クローズドベータは予定通り 画像
ゲーム開発

アダルト宇宙RPG『Subverse』早期アクセスが取りやめに―クローズドベータは予定通り

FOW Interactiveは、アダルト宇宙RPG『Subverse』の早期アクセスを取りやめることを発表しました。

汎用グラフィック拡張DLL「ReShade」向けレイトレーシングシェーダーのベータ版が登場!より容易にアクセス可能に 画像
ゲーム開発

汎用グラフィック拡張DLL「ReShade」向けレイトレーシングシェーダーのベータ版が登場!より容易にアクセス可能に

グラフィック拡張DLL「ReShade」向けのレイトレーシングシェーダーのベータ版が登場。あのゲームもこれで簡単にレイトレーシング対応!?

Crytekが自社製エンジン「CRYENGINE」最新版のトレイラーで『Crysis』のリマスターを示唆か 画像
ゲーム開発

Crytekが自社製エンジン「CRYENGINE」最新版のトレイラーで『Crysis』のリマスターを示唆か

デベロッパーCrytekは同社が開発するゲームエンジン「CRYENGINE」の最新版である“5.6”のトレイラーを公開。先日正式リリースされた『Hunt: Showdown』でも使用されている様々な機能を披露していますが…。

TYPE-MOON、新たなゲーム開発に挑戦するための新スタジオ「TYPE-MOON studio BB」を設立 画像
企業動向

TYPE-MOON、新たなゲーム開発に挑戦するための新スタジオ「TYPE-MOON studio BB」を設立

TYPE-MOONは、新たなゲーム開発に挑戦するための新スタジオ「TYPE-MOON studio BB」(以下「studio BB」)を設立したと発表しました。

Valveが欧州委員会からの独禁法違反の告発に対抗へ―Steamにおける地域制限に関して 画像
市場

Valveが欧州委員会からの独禁法違反の告発に対抗へ―Steamにおける地域制限に関して

欧州委員会は今年4月にValveおよび大手パブリッシャー5社に対し、SteamにおけるPCゲームの地域制限が欧州の独占禁止法に違反するとして異議告知書を送付しましたが、Valveはそれに対抗する予定であるとロイターが報じました。

ARゲーム『Minecraft Earth』Android向けクローズドベータ開始!東京を含む5都市で開催 画像
ゲーム開発

ARゲーム『Minecraft Earth』Android向けクローズドベータ開始!東京を含む5都市で開催

マイクロソフトは、新作ARゲーム『Minecraft Earth』のAndroid向けクローズドベータを開始しました。

カプコン新プロジェクト『PROJECT RESISTANCE』始動!9月10日にティーザー公開、TGS2019ではプレイアブル出展 画像
ゲーム開発

カプコン新プロジェクト『PROJECT RESISTANCE』始動!9月10日にティーザー公開、TGS2019ではプレイアブル出展

カプコンは、新規プロジェクト『PROJECT RESISTANCE』を発表しました。

“ゲーム制作をより気軽に”の想いから生まれたコラボレーション・『アクションゲームツクールMV』でのSpriteStudio採用事例 画像
ゲーム開発

“ゲーム制作をより気軽に”の想いから生まれたコラボレーション・『アクションゲームツクールMV』でのSpriteStudio採用事例PR

本稿では、『アクションゲームツクールMV』の主要開発メンバーおよび、「SpriteStudio」開発元のウェブテクノロジ社のスタッフにお話を伺います。

いまゲーム開発で需要が高い役職、テクニカルアーティストとは何か?関係者座談会 画像
ゲーム開発

いまゲーム開発で需要が高い役職、テクニカルアーティストとは何か?関係者座談会

テクニカルアーティストは、近年のゲーム開発にて需要が高まっている重要なポジションです。ディー・エヌ・エー主催のGame Developers Meeting vol.35では、現役のテクニカルアーティストが集まり、現状と今後を語り合いました。

CRI、自然な口の動き方を自動生成するリップシンクミドルウェア「CRI ADX LipSync」をCEDECセッションにて紹介 画像
その他

CRI、自然な口の動き方を自動生成するリップシンクミドルウェア「CRI ADX LipSync」をCEDECセッションにて紹介

CRI・ミドルウェアは「CEDEC 2019」で音声データから自動で自然な口の動きを生成する音声解析リップシンクミドルウェア「CRI ADX LipSync」についてのセッションを行うと発表しました。

ゲーマーはどんな「オフ会」に参加している?ゲームエイジ総研がオフ会に関する調査結果を公開 画像
文化

ゲーマーはどんな「オフ会」に参加している?ゲームエイジ総研がオフ会に関する調査結果を公開

ゲームビジネスに特化したマーケティングリサーチにしてコンサルティングファームであるゲームエイジ総研は、オンラインで仲の良い人たちが現実で交流する「オフ会」に関する調査結果を発表しました。

16ビット時代のゲーム版『アラジン』『ライオン・キング』が現世代機で復活!『Disney Classic Games』発表 画像
企業動向

16ビット時代のゲーム版『アラジン』『ライオン・キング』が現世代機で復活!『Disney Classic Games』発表

先日、海外小売店GameStopのイベント「2019 GME Conference」にて存在が明らかとなっていた『Disney Classic Games: Aladdin and The Lion King』が正式に発表され、トレイラーもお披露目となりました。

尖ったタイトルを多くのプレイヤーへ―ディライトワークスインディーズ・プロデューサーの目利きのコツとは「肉会 Vol.13」 画像
その他

尖ったタイトルを多くのプレイヤーへ―ディライトワークスインディーズ・プロデューサーの目利きのコツとは「肉会 Vol.13」

「ディライトワークス」は、どのような目線・考えでインディーズゲームを手掛けているのか。

JTBコミュニケーションデザインがTGS2019に初出展!複数のゲームコミュニティーによるeスポーツ大会デモンストレーションを開催 画像
その他

JTBコミュニケーションデザインがTGS2019に初出展!複数のゲームコミュニティーによるeスポーツ大会デモンストレーションを開催

JTBコミュニケーションデザインは2019年9月12日(木)から15日(日)にかけて幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2019」において、複数のゲームコミュニティーによるeスポーツ大会のデモンストレーションを開催すると発表しました。

人気ストリーマーNinjaがアディダスとパートナーシップ締結!特設サイトも公開 画像
文化

人気ストリーマーNinjaがアディダスとパートナーシップ締結!特設サイトも公開

ストリーマーのNinjaことTyler Blevins氏は、アディダスとパートナーシップを結んだことを発表しました。

これが農業e-Sportsだ!『Farming Simulator 19』e-Sports大会映像 画像
文化

これが農業e-Sportsだ!『Farming Simulator 19』e-Sports大会映像

これが農業e-Sportsだ!

『テトリス エフェクト』の感動的なサウンド演出はいかにして生み出されたか?共感覚体験の創出を目指すエンハンスを支えるWwiseの技術 画像
ゲーム開発

『テトリス エフェクト』の感動的なサウンド演出はいかにして生み出されたか?共感覚体験の創出を目指すエンハンスを支えるWwiseの技術PR

『テトリス エフェクト』のサウンド演出を題材としながら、制作コンセプトやWwiseによる実装手法について、CEDEC 2019基調講演も務める水口哲也氏とサウンドディレクター武藤昇氏にそのこだわりと制作の裏側をお聞きしました。

『DARQ』Epic Gamesストア専売拒否後の支援に感謝のメッセージ、DLC無料配信も発表 画像
市場

『DARQ』Epic Gamesストア専売拒否後の支援に感謝のメッセージ、DLC無料配信も発表

Unfold Gamesはサイコロジカルホラー『DARQ』のEpic Gamesストアでの独占販売契約を拒否したことについて、その後ファンから受けた多くの支援に対して感謝を表明しました。またその支援に応えるため、無料のDLCをリリース予定であることを明かしました。

『ゴーストリコン ブレイクポイント』物語性のあるオープンワールドはいかにして作られたか…公式ブログの開発者インタビューで明らかに 画像
ゲーム開発

『ゴーストリコン ブレイクポイント』物語性のあるオープンワールドはいかにして作られたか…公式ブログの開発者インタビューで明らかに

ユービーアイソフトは、同社が開発中のタクティカルオープンワールドTPS『ゴーストリコン ブレイクポイント』について、同作のオープンワールド環境の制作に迫る開発者インタビュー記事を公開しました。

『シムズ』のMaxisが“新IP”を開発か―求人情報に気になる記載 画像
企業動向

『シムズ』のMaxisが“新IP”を開発か―求人情報に気になる記載

古くは『シムシティ』などで知られ、近年では『シムズ』シリーズで知られるMaxis。2019年現在ではエレクトロニック・アーツの一部門である同社が新たなIP作品を手掛ける可能性が現れました。

  1. 先頭
  2. 10
  3. 23
  4. 24
  5. 25
  6. 26
  7. 27
  8. 28
  9. 29
  10. 30
  11. 31
  12. 32
  13. 33
  14. 40
  15. 50
  16. 最後
Page 28 of 833