『オセロニア』『ロマンシング サガ リ・ユニバース』のキーマンが語る大ヒットタイトル起ち上げと周年施策の秘訣…12月10日LINE無料セミナーで舞台裏が明らかに | GameBusiness.jp

『オセロニア』『ロマンシング サガ リ・ユニバース』のキーマンが語る大ヒットタイトル起ち上げと周年施策の秘訣…12月10日LINE無料セミナーで舞台裏が明らかに

LINE×Social Game Info共催セミナーが12月10日に開催。『逆転オセロニア』の香城卓氏、『ロマンシング サガ リ・ユニバース』の市川雅統氏、須河史朗氏が登壇し、ヒット作の起ち上げ秘話や運営方法について語ります。

ゲーム開発 プロデュース
『オセロニア』『ロマンシング サガ リ・ユニバース』のキーマンが語る大ヒットタイトル起ち上げと周年施策の秘訣…12月10日LINE無料セミナーで舞台裏が明らかに
  • 『オセロニア』『ロマンシング サガ リ・ユニバース』のキーマンが語る大ヒットタイトル起ち上げと周年施策の秘訣…12月10日LINE無料セミナーで舞台裏が明らかに
  • 『オセロニア』『ロマンシング サガ リ・ユニバース』のキーマンが語る大ヒットタイトル起ち上げと周年施策の秘訣…12月10日LINE無料セミナーで舞台裏が明らかに
  • 『オセロニア』『ロマンシング サガ リ・ユニバース』のキーマンが語る大ヒットタイトル起ち上げと周年施策の秘訣…12月10日LINE無料セミナーで舞台裏が明らかに
  • 『オセロニア』『ロマンシング サガ リ・ユニバース』のキーマンが語る大ヒットタイトル起ち上げと周年施策の秘訣…12月10日LINE無料セミナーで舞台裏が明らかに
  • 『オセロニア』『ロマンシング サガ リ・ユニバース』のキーマンが語る大ヒットタイトル起ち上げと周年施策の秘訣…12月10日LINE無料セミナーで舞台裏が明らかに
  • 『オセロニア』『ロマンシング サガ リ・ユニバース』のキーマンが語る大ヒットタイトル起ち上げと周年施策の秘訣…12月10日LINE無料セミナーで舞台裏が明らかに
  • 『オセロニア』『ロマンシング サガ リ・ユニバース』のキーマンが語る大ヒットタイトル起ち上げと周年施策の秘訣…12月10日LINE無料セミナーで舞台裏が明らかに
  • 『オセロニア』『ロマンシング サガ リ・ユニバース』のキーマンが語る大ヒットタイトル起ち上げと周年施策の秘訣…12月10日LINE無料セミナーで舞台裏が明らかに

2016年2月のリリースから長く地道にコミュニティと向き合い続け、今や2,800万DLになるディー・エヌ・エーの人気タイトル『逆転オセロニア』、そして2018年12月にリリースし、初日から100万DLを突破し現在は全世界累計2,500万DLを突破する人気タイトル『ロマンシング サガ リ・ユニバース』(ロマサガRS)のキーマンが登壇し、大ヒットIP/オリジナルタイトルの起ち上げや周年施策についての秘訣を共有する無料セミナーが12月10日にオンラインで無料開催されます。

セミナーの詳細はこちら!

気になるセミナ-の中身


本セミナーはLINEとモバイルゲームの情報や業界ニュースを扱うSocial Game Infoの共同で開催されるもので、『逆転オセロニア』からはお馴染みプロデューサーの香城卓(けいじぇい)氏が登壇し、5年目にV字回復を果たしたというその手法を解説します。

香城卓(けいじぇい)氏

また、『ロマサガRS』のキーマンとしてはスクウェア・エニックスで『サガ』シリーズプロデューサーを務める市川雅統氏とアカツキで本作のプロジェクトリーダーを務める須河史朗氏がそれぞれ登場し、12月に2周年を迎える本作の起ち上げや長期運営に成功した手法などが語られるということです。

左:市川雅統氏
右:須河史朗氏

また主催のLINEからはLINE広告の副事業部長としてクライアントに向き合う冨永翔氏、Social Game Infoからは達川能孝氏も登壇し、各企業の成功事例を詳しく深掘りしていきます。

左:冨永翔氏
右:達川能孝氏

業界関係者必見の見どころ


完全新規IPと強力なIPをベースとしたタイトルとそれぞれ出自やこれまでの道のりは違えど、高いゲーム性ときめ細やかなマーケティングがあってこその長期運営タイトルと言えるでしょう。その裏側で、どのような施策が検討されていたのか、具体的にどのような戦略が採用されたのか、起ち上げ期~成長期~長期運営フェーズに至るまで、それぞれでの知見やノウハウが共有されるということで、現在モバイルゲームに携わる方はもちろん、これから起ち上げようという方にも学びの多い内容となりそうです。

ゲーム設計といったベースとなる部分のほか、オリジナル・人気シリーズIPをゲーム化する際に気をつけるべきことや、版元・原作とのリレーション構築の方法、さらには新規ユーザーの獲得施策まで、多岐に渡って掘り下げられるので、いずれかのトピックでは業界関係者であれば接点はあるはずです。セミナーでは質疑応答も行われるということで、直接第一線で活躍するキーマンに話を聞くこともできる貴重な機会となっています。募集は12月9日までとなっているので興味のある方は下記ページよりお申し込みください!

セミナーの詳細はこちら!

開催概要


  • 開催日時:2020年12月10日(木)17:00 ~ 2020年12月10日(木)18:30
  • 募集期間:~2020年12月9日(水)
  • 参加費:無料


セミナー概要


スマホゲーム市場には新規参入が相次ぎ、競争は日々激化してきています。新規タイトルのヒット創出の難易度が高まっている中で、多くのユーザーを獲得し、長期タイトルへと成長させるためには、どのようなマーケティングが必要なのでしょうか。

本セミナーでは、長期運営となる5年目にV字回復を果たした『逆転オセロニア』と、12月に2周年を迎える『ロマンシング サガ リ・ユニバース』の2タイトルのそれぞれキーマンの方をお招きし、その立ち上げと長期運営成功の秘訣を伺います。

下記のようなお悩みをお持ちのゲーム開発/運営/マーケティングに携わる方は、是非ご参加下さい。

「オリジナル/人気シリーズのIPをそれぞれ扱う際に気をつけるべき事は何か?」
「版元、原作サイドはどのような点をパートナー企業に求めているか」
「どのように新規ユーザーを獲得すればよいのか?」
「ユーザーに飽きられないゲーム設計、運営方法は?」

セッション後は、参加者からの質問をお受けする時間も予定しております。
※本セミナーはLINE株式会社、Social Game Infoの共催セミナーです。

主なトピック


  • オリジナル/人気シリーズのIPを活用した、新規タイトルの立ち上げ方
  • 長期タイトルに成長させるための戦略とマーケティング
  • 長期運営を盛り上げるための周年施策
  • 質疑応答


登壇者情報



株式会社ディー・エヌ・エー
ゲームプロデューサー
香城 卓(けいじぇい) 氏

ゲームディベロッパーを経て、2011年2月株式会社ディー・エヌ・エーに中途入社。 MOBAGEプラットフォームでのゲーム運用・開発を経て、 2014年より『逆転オセロニア』を企画・開発。 現在はプロデューサーとして同タイトルの事業運用に従事。 『逆転オセロニア』のファンコミュニティでは「けいじぇい」として知られる。



株式会社スクウェア・エニックス 
『サガ』シリーズ プロデューサー
市川 雅統 氏

株式会社スクウェア・エニックス所属。『サガ』シリーズプロデューサー。フィーチャーフォン/スマートフォン用タイトル『エンペラーズ サガ』、リマスター版『ロマンシング サガ2』、『サガ スカーレット グレイス 緋色の野望』、リマスター版『ロマンシング サガ3』、日本国内/海外で配信中のスマートフォン用タイトル『ロマンシング サガ リ・ユニバース』などのプロデュースを務める。



株式会社アカツキ
ロマサガRS プロジェクトリーダー
須河 史朗 氏

2016年4月に株式会社コロプラにエンジニアとして新卒入社。入社後プランナーに転向し、「白猫テニス」で企画・開発を担当。2019年に株式会社アカツキに転職。「ロマンシング サガ リ・ユニバース」を担当。2020年1月にプロジェクトリーダーに就任。



LINE株式会社
クライアントセールス第1事業部 副事業部長
富永 翔

2015年にLINE株式会社へ入社。 広告事業部にてLINEポイントアフィリエイト広告を立ち上げる。
2016年6月よりLINE広告(旧 LINE ADS PLATFORM)の立ち上げ営業メンバーとして担当。
2018年5月、パートナーセールスの営業統括に就任。
2019年1月より、クライアント、パートナー向き合いのセールス副事業部長へ就任。現職



Social Game Info
達川 能孝 氏

エンターブレイン(現KADOKAWA GAME LINKAGE)で自社媒体の企画・営業、コロプラにてアライアンスディレクターを行い、子会社であるソーシャルインフォの事業推進部長や役員を歴任。現在はTEEL合同会社を創業し、SOCIALGAMEINFOの事業企画・編集に携わる他、ゲーム関連企業のPR支援も行う。

セミナー対象者


ゲームアプリの開発・運営・マーケティングに携わっている業界の方(プロデューサー、ディレクター、プロモーション担当等)
※主催企業の競合企業にお勤めの方、個人の方のお申込みはお断りすることがございます。 ※お申込み多数の場合、対象の方を優先させていただく場合がございます。予めご了承ください。


セミナーの詳細はこちら!
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら