トピックスニュースまとめ | GameBusiness.jp

トピックスに関するニュースまとめ一覧

トピックス 最新ニュース

もっと見る
Quantic Dream元従業員が劣悪な職場環境を非難―同社CEOは強く否定 画像
文化

Quantic Dream元従業員が劣悪な職場環境を非難―同社CEOは強く否定

『HEAVY RAIN -心の軋むとき-』『BEYOND: Two Souls』などで知られるQuantic Dreamですが、元従業員5名がフランスのメディアLe Monde、Mediapart、Canard PCを通じて、同社の劣悪な職場環境を非難しました。

『リーグ・オブ・レジェンド』2018年の国内展開のキーワードは「LoLをもっと身近に」 画像
文化

『リーグ・オブ・レジェンド』2018年の国内展開のキーワードは「LoLをもっと身近に」

世界的人気を誇り、2017年には日本サーバーの正式サービスも開始されたMOBAゲーム『リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends)』ですが、デベロッパーのライアットゲームズは国内における2018年の展望を明らかにしました。

『白猫プロジェクト』訴訟提起にコメント―「サービス終了は断じてございません」 画像
企業動向

『白猫プロジェクト』訴訟提起にコメント―「サービス終了は断じてございません」

コロプラは『白猫プロジェクト』に関する訴訟提起に関して、ホームページにコメントを掲載しました。

コロプラ、任天堂より特許権侵害に関する訴訟を提起されたと発表 画像
ゲーム開発

コロプラ、任天堂より特許権侵害に関する訴訟を提起されたと発表

コロプラは平成29年12月22日に特許権侵害に関する訴状を提起され、平成30年1月9日に訴状内容を確認したと発表しました。

ハードウェアメーカー「Mad Catz」が復活へ―経営陣刷新、新製品も発表予定 画像
企業動向

ハードウェアメーカー「Mad Catz」が復活へ―経営陣刷新、新製品も発表予定

2017年3月に破産したゲーミングハードウェアメーカー「Mad Catz」。同メーカーの公式ページが更新され、同社の現状と今後についてのアナウンスが行われています。

世界保健機関にESAが非難声明…「ゲーム依存症」精神疾患認定に異論 画像
その他

世界保健機関にESAが非難声明…「ゲーム依存症」精神疾患認定に異論

The Entertainment Software Association(ESA)は、世界保健機関(WHO)が「ゲーム依存症」を精神疾患と認めることに対して、非難声明を発表しました。

ゲーム業界人に訊く2017年の振返りと2018年の抱負 画像
企業動向

ゲーム業界人に訊く2017年の振返りと2018年の抱負

ゲームメーカーに訊く、2017年の振り返りと2018年の抱負。

各国が反応する「ルートボックス問題」を振り返る―問題視される理由と現状について【年末年始特集】 画像
市場

各国が反応する「ルートボックス問題」を振り返る―問題視される理由と現状について【年末年始特集】

2017年終盤から、ゲームに関する話題として大きく取り上げられた「ルートボックス問題」。本記事ではこの「ルートボックス」について振り返り、その問題点や現状を整理します。

日本のクリエイターにラブコール?欧州デベロッパーに聞いた「2017年」と「2018年」 画像
ゲーム開発

日本のクリエイターにラブコール?欧州デベロッパーに聞いた「2017年」と「2018年」

ゲーム開発会社に「2017年はどんな年だったのか?」「2018年はどんな年になりそうか?」を聞く本企画。今回は欧州の西から東まで、様々な国の声を集めてみました。今では世界中で行われているゲーム開発。気になるあの作品も、実は意外な国で作られていたりして?

コナミ、Jリーグのトップパートナーに!2014年以来の再契約 画像
企業動向

コナミ、Jリーグのトップパートナーに!2014年以来の再契約

コナミデジタルエンタテインメントは、2018年1月から公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)と、トップパートナー契約を締結します。

オーストラリア連邦裁判所、Valveの控訴を棄却―2014年の返金関連訴訟 画像
その他

オーストラリア連邦裁判所、Valveの控訴を棄却―2014年の返金関連訴訟

オーストラリア連邦裁判所が、2014年より行われていた、Steamの返金システムの欠如に関する訴訟について、Valveの控訴を棄却したことが明らかになっています。

VRゲームで初の死亡事故か―ロシアの通信社が男性の事故死を報道 画像
その他

VRゲームで初の死亡事故か―ロシアの通信社が男性の事故死を報道

ロシアの国営通信社イタルタス通信は、モスクワ在住の44歳の男性が「VRゲーム」に興じている最中に事故死したと報道しています。

プロゲーマー「ももち」、日本のe-Sportsプロライセンス発行について声明 画像
文化

プロゲーマー「ももち」、日本のe-Sportsプロライセンス発行について声明

プロゲーマーおよび、忍ismの代表として活動している「ももち」こと百地祐輔氏は、「日本国内におけるプロゲーマーのライセンス制度について」と題した声明文を忍ism公式サイト上で公開しています。

Steam同接数が1,700万人突破で歴代記録更新―ピーク時は680万人以上がプレイ 画像
市場

Steam同接数が1,700万人突破で歴代記録更新―ピーク時は680万人以上がプレイ

Steamクライアントの同接数が11月25日に1,700万人を突破し、歴代の同接数記録を更新しました。

テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア 画像
企業動向

テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

中国のIT企業テンセントが、人気バトルロワイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』の中国国内における独占運営権を取得したとロイターが報じています。

【G-STAR 2017】「面白いゲームは国を越えて支持される」―『OVERHIT』開発者が語る日本市場 画像
ゲーム開発

【G-STAR 2017】「面白いゲームは国を越えて支持される」―『OVERHIT』開発者が語る日本市場

11月16~19日に韓国、釜山で開催されたゲームショウ、G-STAR 2017。その中で最大規模を誇るNEXONブースで、大きな注目を集めていたのが『OVERHIT』です。その開発者の方から、本作の魅力や日本展開などに関してお話を伺いました。

【レポート】「日本におけるeスポーツの夜明け」を目指して─AMDが「闘会議」に賞金1,000万円を拠出すると発表 画像
企業動向

【レポート】「日本におけるeスポーツの夜明け」を目指して─AMDが「闘会議」に賞金1,000万円を拠出すると発表

一般社団法人デジタルメディア協会(AMD)は、日本のeスポーツ振興への取り組みに関する発表会を実施しました。

『スーパーマリオブラザーズ』アニメ映画化で合意間近…WSJ報道 画像
文化

『スーパーマリオブラザーズ』アニメ映画化で合意間近…WSJ報道

米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)は14日、任天堂が米映画大手ユニバーサル・ピクチャーズ系の映画製作会社と『スーパーマリオブラザーズ』のアニメ映画の製作で合意間近だと報じました。

2017年にSteamで発売されたゲーム本数が6000本を突破、昨年から大幅増加 画像
企業動向

2017年にSteamで発売されたゲーム本数が6000本を突破、昨年から大幅増加

アジアのゲーム業界調査会社、Niko Partnersの産業アナリストであるDaniel Ahmad氏はツイッターで、今年Steamでリリースされたゲームが11月10日の時点で6000本を超えたと投稿しています。

海外IGNが「Humble Bundle」を買収、活動内容への変更はなし 画像
企業動向

海外IGNが「Humble Bundle」を買収、活動内容への変更はなし

様々なゲームのバンドル販売で知られる“Humble Bundle”は、海外IGNに買収され、そのグループ会社となったことを発表しています。

  • 124件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ