DeNA、ゲーム×AI×ブロックチェーン勉強会「Game Developer's Meeting Vol.31」を開催 | GameBusiness.jp

DeNA、ゲーム×AI×ブロックチェーン勉強会「Game Developer's Meeting Vol.31」を開催

ディー・エヌ・エーは、4月26日にエンジニア向けのゲーム×AI×ブロックチェーンの勉強会「Game Developer's Meeting Vol.31」を開催すると発表しました。

その他 イベント
DeNA、ゲーム×AI×ブロックチェーン勉強会「Game Developer's Meeting Vol.31」を開催
  • DeNA、ゲーム×AI×ブロックチェーン勉強会「Game Developer's Meeting Vol.31」を開催
  • DeNA、ゲーム×AI×ブロックチェーン勉強会「Game Developer's Meeting Vol.31」を開催
ディー・エヌ・エーは、4月26日にエンジニア向けのゲーム×AI×ブロックチェーンの勉強会「Game Developer's Meeting Vol.31」を開催します。イベントでは、クーガーでCEOを務める石井敦氏が登壇し、ゲームとブロックチェーン・AIのシナジーや関係性など、最先端技術の世界最新動向とゲームを絡めて解説していきます。



イベント概要


ブロックチェーンは特定の管理者不在でデジタルデータの移転を実現する技術であり「価値のインターネット」とも呼ばれています。そのブロックチェーンとゲームとのシナジーやAIとの関係性、それら最先端技術の世界最新動向を解説します。

  • 開催日時:4月26日20時スタート
  • 会場:渋谷ヒカリエ21F
  • 参加対象ゲーム開発職に従事されている方
    ※来場時に名刺2枚をお持ちください
  • 参加費:無料
  • エントリー:4月22日23時30分まで
    抽選制で、4月24日に結果を発表

本イベントの見どころ


  • 世界では通貨以外のブロックチェーンの社会実装が進められており、米国、欧州、アジアなど世界各地で実証実験が推進。
  • ゲームはデジタルアセットの塊。すべてデジタルで完結するゲームの世界は、データの移転と秘匿性を実現するブロックチェーンと のシナジーが高い。
  • AI、ロボティクス、IoTの共通項は何か。最先端技術は「何か」に依存している。
  • AI、IoT、ロボティクス、AR/VR、ブロックチェーンそれぞれの技術が並行で進化。それらを組み合わせることで生まれる可能性とは。


登壇者紹介



石井敦氏(クーガー CEO)
IBMを経て、楽天やインフォシークの大規模検索エンジン開発、日米韓を横断したオンラインゲーム開発プロジェクトの統括、Amazon Robotics Challenge参加チームへの技術支援や共同開発、ホンダへのAIラーニングシミュレーター提供、「NEDO次世代AIプロジェクト」でのクラウドロボティクス開発統括などを務める。2017年に開始したブロックチェーン技術コミュニティ「BlockchainEXE」の代表を務め、世界10都市以上でイベントを開催。これまでにのべ3,000人以上が参加する国内最大規模のブロックチェーンコミュニティを主催している。現在、「AIxARxブロックチェーン」によるテクノロジー「Connectome」の開発を進めている。2018年、スタンフォード大学にて特別講義を実施。電気通信大学客員研究員。


申し込みページ
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら