関西のゲームクリエイター勉強会「GCC2020」セッション情報第一弾が公開ー BlizzardやSNKが登壇しゲーム開発について語る | GameBusiness.jp

関西のゲームクリエイター勉強会「GCC2020」セッション情報第一弾が公開ー BlizzardやSNKが登壇しゲーム開発について語る

3月27日に大阪府立国際会議場で開催される「GCC2020」のセッション情報第一弾が公開されました。

ゲーム開発 その他
関西のゲームクリエイター勉強会「GCC2020」セッション情報第一弾が公開ー BlizzardやSNKが登壇しゲーム開発について語る
  • 関西のゲームクリエイター勉強会「GCC2020」セッション情報第一弾が公開ー BlizzardやSNKが登壇しゲーム開発について語る
  • 関西のゲームクリエイター勉強会「GCC2020」セッション情報第一弾が公開ー BlizzardやSNKが登壇しゲーム開発について語る
  • 関西のゲームクリエイター勉強会「GCC2020」セッション情報第一弾が公開ー BlizzardやSNKが登壇しゲーム開発について語る

一般社団法人デジタルエンターテインメントクリエイター協会(DECA)はゲームクリエイター向け勉強会「GCC2020」のセッション情報第一弾を公開しました。合わせて受講チケットの販売も開始されています。



「GCC2020」は大阪で開催されるゲームクリエイター向けのカンファレンスで、数々のゲーム会社が登壇します。今回公開されたセッションの中には『Overwatch』や『World of Warcraft』の実例を交えたBlizzardのアニメーションについてのセッションや『SAMURAI SPIRITS(海外名:SAMURAI SHODOWN)』のStadiaへの移植についてのSNKのセッションなど興味深い内容が揃っています。他のセッションについてはサイトをご覧ください。

「GCC2020」は2020年3月27日(金)に大阪府立国際会議場(グランキューブ大阪)で開催されます。
《HATA@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら