『Bloodstained: Ritual of the Night』Mac/Linux版の発売が中止、ミドルウェア/オンラインの対応難しく | GameBusiness.jp

『Bloodstained: Ritual of the Night』Mac/Linux版の発売が中止、ミドルウェア/オンラインの対応難しく

五十嵐孝司氏が手がける新作アクションゲーム『Bloodstained: Ritual of the Night』の開発報告にて、Mac/Linuxへの対応が中止となったことが発表されました。

マネタイズ クラウドファンディング

五十嵐孝司氏が手がける新作アクションゲーム『Bloodstained: Ritual of the Night』開発報告にて、Mac/Linuxへの対応が中止となったことが発表されました。

報告によると、ミドルウェア及びオンライン周りの対応が難しいとの理由で、Mac/Linux版のリリースを断念。Mac/Linux版の希望者には、プラットフォーム変更のオプションを入れるとしています。

また、開発は佳境に入っており、現在は各プラットフォームで動作確認がおこなわれているほか、敵セットもほぼ終わりで調整段階に入っており、いくつかの大きなバグ修正に取り掛かっていることも報告しています。Mac/Linuxユーザーにとっては残念な結果となってしまいましたが、今回の対応中止による更なる開発リソースの集中に期待して、続報を待ちたいところです。

『Bloodstained: Ritual of the Night』は、PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ/Windows向けに開発中。リリース時期は未定です。

『Bloodstained: Ritual of the Night』Mac/Linux版の発売が中止ーミドルウェア/オンラインの対応難しく

《TAKAJO@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら