【GDC2011】Valve、SteamをTVに対応させる“Big Picture”モードを発表 | GameBusiness.jp

【GDC2011】Valve、SteamをTVに対応させる“Big Picture”モードを発表

Macやプレイステーション3など次々とプラットフォームを拡大するデジタルダウンロードプラットフォームの「Steam」ですが、本日Valveより、同サービスを家庭のテレビで表示するための新たな機能「Big Pictureモード」が発表されました。

その他 その他
Macやプレイステーション3など次々とプラットフォームを拡大するデジタルダウンロードプラットフォームの「Steam」ですが、本日Valveより、同サービスを家庭のテレビで表示するための新たな機能「Big Pictureモード」が発表されました。

プレスリリースで予告された内容によると、Big Pictureモードでは“コントローラーのサポート及びテレビでのインタラクション用にデザインされたナビゲーション”がSteamに提供されるとのこと。

ゲームパッドのサポート、大型ディスプレイに対応した新たなインターフェース、あるいはOnLiveのようなクラウドベースのサービスなど、様々な可能性が浮かんできますが、詳細はGDC 2011会場で展示されるようです。続報が入り次第お届けします。
《GameBusiness.jp》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら