『Warhammer 40,000』がTVドラマ化!制作には「Xファイル」Frank Spotnitz氏らが参加 | GameBusiness.jp

『Warhammer 40,000』がTVドラマ化!制作には「Xファイル」Frank Spotnitz氏らが参加

Games Workshopは、同社のミニチュアゲームシリーズ『Warhammer 40,000』のTVドラマ企画が進行中であることを発表しました。

文化 その他
Games Workshopは、同社のミニチュアゲームシリーズ『Warhammer 40,000』のTVドラマ企画が進行中であることを発表しました。

このドラマは、Dan Abnett氏の小説シリーズを中心に描かれる『Warhammer 40,000』のInquisitorの1人、Eisenhornを主役とする物語となるようで、Big Light Productionsが制作を担当。制作を率いるのは「Xファイル」などで知られるFrank Spotnitz氏となるとのこと。


Spotnitz氏は『Warhammer 40,000』について、豊かで複雑な伝承や、長い時間をかけて蓄積されてきた無数のストーリーを持っていることに触れ、テレビ視聴者とフランチャイズの世界的なファン双方に適合する最もエキサイティングな作品である旨をコメント。この素晴らしい物語をスクリーンに持ち込んでいくとしました。

様々なゲームでも描かれた、壮大な世界観を持つ同シリーズであるだけに、果たしてどのような映像化になるのか、ファンには待ちきれないところではないでしょうか。
《Arkblade@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら