ニフティ、ソーシャルゲーム/アプリの海外支援〜経産省の実証実験 | GameBusiness.jp

ニフティ、ソーシャルゲーム/アプリの海外支援〜経産省の実証実験

ニフティは、経済産業省の支援を受けてニフティクラウドを活用し主にソーシャルゲームデベロッパーの海外事業展開のサポートを実施すると発表しました。

その他 その他
ニフティは、経済産業省の支援を受けてニフティクラウドを活用し主にソーシャルゲームデベロッパーの海外事業展開のサポートを実施すると発表しました。

ニフティとADK、CDN大手のシーディネットワークス・ジャパン、決済サービスのPayPalジャパン、翻訳のマリエッタが共同で事業展開を行い、ソーシャルゲーム/アプリを提供する企業に対してニフティクラウドや翻訳、決済手段、プロモーションなどを提供します。

当初は『アンライト〜Unlight〜』のテックウェイ、『ユグドラのまもり人』のスカイクラフト、エイテティングネットワークス、『集まれ!ラスボスハンター』のネバーランドカンパニーへの支援を行います。

ニフティでは経済産業省の実証実験「平成 22 年度産業技術実用化開発事業補助金(次世代高信頼・省エネ型 IT 基盤実証事業)」に基づいて本事業を展開していきます。
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら