インタビューニュースまとめ | GameBusiness.jp

インタビューに関するニュースまとめ一覧

インタビュー 最新ニュース

Read more
有志翻訳者とローカライズ会社の本音トーク「頑張っている者が『有志』『商業』で分断されてしまうのは悲しい」【有志日本語化の現場から】 画像
ゲーム開発

有志翻訳者とローカライズ会社の本音トーク「頑張っている者が『有志』『商業』で分断されてしまうのは悲しい」【有志日本語化の現場から】

海外のPCゲームをプレイする際にお世話になる方も多い有志日本語化。今回は匿名座談会形式で、海外ゲームの有志日本語化に携わる方々と、海外ゲームを日本向けにローカライズしている会社の方に話を訊きました。

「ゲーム会社を作りたい」―R-1王者にしてゲームクリエイター!マヂカルラブリー・野田クリスタルのゲーム観と将来像、そして筋トレ論とは 画像
文化

「ゲーム会社を作りたい」―R-1王者にしてゲームクリエイター!マヂカルラブリー・野田クリスタルのゲーム観と将来像、そして筋トレ論とは

自作ゲームネタでR-1ぐらんぷり王者となったお笑い芸人・野田クリスタルさんにゲームのことからトレーニング観まで色々と伺いました。

【e-Sportsの裏側】e-Sportsに関わる全てのインフラを提供したい。JCGが目指す運営会社のあり方について訊いた 画像
文化

【e-Sportsの裏側】e-Sportsに関わる全てのインフラを提供したい。JCGが目指す運営会社のあり方について訊いた

老舗e-Sports運営会社JCGの代表取締役 松本順一氏にインタビューを実施。JCGの成り立ち、業界の変容、e-Sportsの未来についてお話を伺いました。

密着・安田文彦―『仁王2』完成までの軌跡と『Bloodborne』山際眞晃対談 画像
ゲーム開発

密着・安田文彦―『仁王2』完成までの軌跡と『Bloodborne』山際眞晃対談

クリエイターの悩み、それぞれが持つ仕事の関係性、『Bloodborne』山際氏との対談──。等身大の姿を映し出そうとするインタビュー現場の様子を、ライターの視点でお届けします。

【特集】体験型推理ゲーム「マーダーミステリー」鼎談─第3回「ロールプレイって難しい?GMの心構えは?」気になるマダミスの楽しみ方について討論 画像
ゲーム開発

【特集】体験型推理ゲーム「マーダーミステリー」鼎談─第3回「ロールプレイって難しい?GMの心構えは?」気になるマダミスの楽しみ方について討論

Rabbithole(ラビットホール)オーナーの酒井りゅうのすけ氏、コンサルタントの久保よしや氏、ゲームクリエイターの佐藤倫氏の鼎談、第3回です!

【特集】体験型推理ゲーム「マーダーミステリー」鼎談─第2回「マダミス制作で抑えておきたいポイント、初心者におすすめ作品とは?」 画像
ゲーム開発

【特集】体験型推理ゲーム「マーダーミステリー」鼎談─第2回「マダミス制作で抑えておきたいポイント、初心者におすすめ作品とは?」

Rabbithole(ラビットホール)オーナーの酒井りゅうのすけ氏、コンサルタントの久保よしや氏、ゲームクリエイターの佐藤倫氏の対談、第2回です!

【特集】ゲーム業界でも話題の体験型推理ゲーム「マーダーミステリー」。トップランナー3人による鼎談─第1回「マーダーミステリーの面白さ」とは何なのか? 画像
ゲーム開発

【特集】ゲーム業界でも話題の体験型推理ゲーム「マーダーミステリー」。トップランナー3人による鼎談─第1回「マーダーミステリーの面白さ」とは何なのか?

Rabbithole(ラビットホール)オーナーの酒井りゅうのすけ氏、コンサルタントの久保よしや氏、ゲームクリエイターの佐藤倫氏の対談です!

【インタビュー】インディゲーム開発者をサポートしたい!開発会社や個人クリエイターを支援するイレギュラー・コーポレーションの思いを語ってもらった 画像
ゲーム開発

【インタビュー】インディゲーム開発者をサポートしたい!開発会社や個人クリエイターを支援するイレギュラー・コーポレーションの思いを語ってもらった

代表取締役のアンドリュー・サマンスキー氏にインタビュー。3月5日発売のスイッチ向け推理パズルアドベンチャー『パズル探偵スカウト 失われたデータの陰謀』についても伺いました!

日常生活にゲームを作り出すクリエイター・朝戸一聖【令和遊戯研究室】 画像
ゲーム開発

日常生活にゲームを作り出すクリエイター・朝戸一聖【令和遊戯研究室】

タンサン株式会社の朝戸一聖×CHOCOLATE Inc.カイジエンドのボドゲ対談!

有志翻訳者からプロを目指す『Stoneshard』くらむ氏インタビュー「プロの翻訳者はまったく違う世界の人だと思っていた」【有志日本語化の現場から】 画像
ゲーム開発

有志翻訳者からプロを目指す『Stoneshard』くらむ氏インタビュー「プロの翻訳者はまったく違う世界の人だと思っていた」【有志日本語化の現場から】

海外のPCゲームをプレイする際にお世話になる方も多い有志日本語化。前回に引き続き視点を変え、『Stoneshard』などの有志日本語化を手がけ、有志翻訳者からプロのゲーム翻訳者への転身を目指す、くらむ氏に話を訊きました。

『バイオハザードRE:3』&『レジスタンス』開発者インタビュー…「脱出」が共通のテーマとなる両作の秘密に迫る 画像
ゲーム開発

『バイオハザードRE:3』&『レジスタンス』開発者インタビュー…「脱出」が共通のテーマとなる両作の秘密に迫る

『RE:2』から1年3ヶ月での発売というスピーディーな開発や、キャラクターたちの変化など様々なことを伺いました。

「マジック:ザ・ギャザリング」を題材にする難しさとは?──リアルタイム戦略対戦ゲーム『マジック:マナストライク』開発ディレクターに訊いた 画像
ゲーム開発

「マジック:ザ・ギャザリング」を題材にする難しさとは?──リアルタイム戦略対戦ゲーム『マジック:マナストライク』開発ディレクターに訊いた

「マジック:ザ・ギャザリング」のIPを使ったリアルタイム対戦ゲーム。その開発の難しさやこだわりについて伺いました。

川島ofレジェンド(元はんにゃ川島)さんインタビュー|賞金100万円を懸け『リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』芸能界No.1プレイヤーを目指す! 画像
文化

川島ofレジェンド(元はんにゃ川島)さんインタビュー|賞金100万円を懸け『リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』芸能界No.1プレイヤーを目指す!

お笑い芸人はんにゃの川島章良さん改め川島ofレジェンドさんの『リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』にかける意気込みを伺いました!

VTuberはゲーム業界でどう活用されているのか?―セミナー「みんなで考えるバーチャル業界~Vol.3~」レポート 画像
文化

VTuberはゲーム業界でどう活用されているのか?―セミナー「みんなで考えるバーチャル業界~Vol.3~」レポート

1月23日に開催された、VTuberひいてはバーチャルコンテンツの裾野を広げるセミナー「みんなで考えるバーチャル業界~Vol.3~」。“ゲーム×バーチャル”をテーマに、スクウェア・エニックス、セガゲームス、Yostarよりゲストを招いたその様子をレポートします。

有志翻訳者からプロへ転身した『Freedom Planet』Yuzchastics氏インタビュー「ゲーム翻訳者は全員マゾです」【有志日本語化の現場から】 画像
ゲーム開発

有志翻訳者からプロへ転身した『Freedom Planet』Yuzchastics氏インタビュー「ゲーム翻訳者は全員マゾです」【有志日本語化の現場から】

海外のPCゲームをプレイする際にお世話になる方も多い有志日本語化。前回に引き続き視点を変え、有志翻訳者からプロのゲーム翻訳者に転身し、『Freedom Planet』などの公式翻訳を手がけたYuzchastics氏に話を訊きました。

【e-Sportsの裏側】「儲けることが全てではない」Twitterが支えるe-Sportsとは…ゲーミング部門ヘッドインタビュー 画像
文化

【e-Sportsの裏側】「儲けることが全てではない」Twitterが支えるe-Sportsとは…ゲーミング部門ヘッドインタビュー

Twitterのゲーム コンテンツパートナーシップを率いるリシ・チャダ(Rishi Chadha)氏にインタビューを実施。先日開催されたEVO Japan 2020へのメディアスポンサーの裏側とTwitterが考えるe-Sportsへの取り組みについてお話を伺いました。

ステルスゲームの「非殺傷テイクダウン」は本当に安全なのか―海外メディアが専門家に訊く 画像
文化

ステルスゲームの「非殺傷テイクダウン」は本当に安全なのか―海外メディアが専門家に訊く

果たして現実の人間はそこまで都合よく、命にかかわらない程度に気絶してくれるのでしょうか。

日本最北端・稚内で実施された「『Frostpunk』極寒体験会」をレポート―果たして人は集まったのか……? 画像
ゲーム開発

日本最北端・稚内で実施された「『Frostpunk』極寒体験会」をレポート―果たして人は集まったのか……?

「果たして参加者は来るのか」その真相を確かめるため、我々は日本の最北端・北海道稚内市へと向かった……。

プロの翻訳者が有志日本語化に抱く想いとは?『VA-11 Hall-A』武藤陽生氏インタビュー「自分が納得のいく翻訳をしたい」【有志日本語化の現場から】 画像
ゲーム開発

プロの翻訳者が有志日本語化に抱く想いとは?『VA-11 Hall-A』武藤陽生氏インタビュー「自分が納得のいく翻訳をしたい」【有志日本語化の現場から】

海外のPCゲームをプレイする際にお世話になる方も多い有志日本語化。今回は視点を変え、プロの翻訳者が有志日本語化をどのように見ているかに迫ります。ゲーム翻訳に携わって10年、自身も『Gone Home』などの有志翻訳を手掛ける武藤陽生氏に話を訊きました。

20周年を迎えた『デュープリズム』を振り返る! 読者から届いたコメントに、開発陣からは喜びの声が─ファンが今できることも聞いてみた【インタビュー】 画像
ゲーム開発

20周年を迎えた『デュープリズム』を振り返る! 読者から届いたコメントに、開発陣からは喜びの声が─ファンが今できることも聞いてみた【インタビュー】

プレイステーションソフト『デュープリズム』は、今も多くのユーザーに愛され続けているアクションRPGです。今回は本作の20周年を記念し、当時の思い出や開発秘話に迫るインタビューをお届け! どうぞご覧ください。

  • 418件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ