インタビューニュースまとめ | GameBusiness.jp

インタビューに関するニュースまとめ一覧

インタビュー 最新ニュース

もっと見る
現実の格闘技大会「RIZIN」で突如組み込まれたe-Sports(後編)ー『鉄拳』原田氏はどう関わったのか? 画像
文化

現実の格闘技大会「RIZIN」で突如組み込まれたe-Sports(後編)ー『鉄拳』原田氏はどう関わったのか?

現実の格闘技イベント「RIZIN.13」に突如としてマッチメイクされたe-Sports部門の『鉄拳7』日韓チーム対決。バンダイナムコエンターテインメントの原田勝弘氏に今回の試みについてインタビューを行いました。

本物の『Diablo』体験をモバイルにー『Diablo Immortal』開発チームインタビュー 画像
市場

本物の『Diablo』体験をモバイルにー『Diablo Immortal』開発チームインタビュー

あの歴史的RPGシリーズが予想外の進化。その意図やゲームのシステムについて開発チームに訊く!

未知の体験をする喜びがあってこそ―水口哲也氏が『テトリス・エフェクト』に込めた“ゲームが持つべき魅力”とは 画像
ゲーム開発

未知の体験をする喜びがあってこそ―水口哲也氏が『テトリス・エフェクト』に込めた“ゲームが持つべき魅力”とは

水口哲也氏の最新作となるPS4ソフト『テトリス・エフェクト』。発売日を11月9日にひかえ、11月1日~5日の期間限定で体験版の配信も決まりました。10月に行われたメディア向けのハンズオンによるプレイインプレッションと、水口氏へのインタビューをお届けします。

「同人サークルを支援するための活動」同人サークル「Project ICKX」が語る同人フライトアクションゲームの未来 画像
ゲーム開発

「同人サークルを支援するための活動」同人サークル「Project ICKX」が語る同人フライトアクションゲームの未来

千葉・幕張メッセにて9月20日から23日まで開催されたアジア最大級のゲームの祭典「東京ゲームショウ2018」。国内外の大手ゲーム会社による新作タイトルが注目されがちですが、インディーゲームタイトルも多く出展していました。

尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】 画像
ゲーム開発

尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』はなぜ、このタイミングでリマスター版の発売に至ったのか。キーマンにお話を伺ってきました。

『DEEMO -Reborn-』は「ほぼふたつのゲームを開発している」─“完全新作”の理由をユウ・ミンヤンCEOにインタビュー 画像
ゲーム開発

『DEEMO -Reborn-』は「ほぼふたつのゲームを開発している」─“完全新作”の理由をユウ・ミンヤンCEOにインタビュー

『DEEMO -Reborn-』の開発に取り組む「Rayark」のCEOであるユウ・ミンヤン氏が、東京ゲームショウの開催に合わせて来日。プレイレポートを通じて、本作の手触りや新要素などをお届けします。

『World of Warships』プロデューサーに訊く―「潜水艦」が実装されるなら最初の国家はどこになる? 画像
ゲーム開発

『World of Warships』プロデューサーに訊く―「潜水艦」が実装されるなら最初の国家はどこになる?

オンライン海戦ストラテジー『World of Warships』。新たに導入される要素についてエグゼクティブプロデューサーのアルトゥール・プロチェニック氏にインタビューを行いました。

『エースコンバット7』ロングインタビュー…最新作のテーマや『エレクトロスフィア』への繋がりを語る【TGS2018】 画像
その他

『エースコンバット7』ロングインタビュー…最新作のテーマや『エレクトロスフィア』への繋がりを語る【TGS2018】

『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン』ブランドディレクター河野一聡氏を筆頭とした開発スタッフにロングインタビュー!

『ブレイドエクスロード』が目指す
その他

『ブレイドエクスロード』が目指す"王道"ファンタジーとは? プレイヤーの共通認識をくすぐるアプリボットの全方位作戦【TGS2018】

東京ゲームショウ 2018のサイバーエージェントグループブースで発表された、スマートフォン用RPG『ブレイドエクスロード』。早貸久敏氏を監督に迎えて目指す"王道ファンタジー"の形とは? 株式会社アプリポットの竹田彰吾ディレクターにお話をうかがいました。

女王メーヴの復讐を描く『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』の
ゲーム開発

女王メーヴの復讐を描く『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』の"ねらい"はどこにある?CDPR本社で突撃インタビュー【特集】

CD Projekt RED本社にて、『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』ゲームプレイデザイナーにインタビューを敢行!

プレイヤー同士で輪を作って”コネクトリンク”してほしい―― 『リンクスリングス』プロデューサーとディレクターが思い描くゲームを通して築きたいコミュニティの姿とは 画像
その他

プレイヤー同士で輪を作って”コネクトリンク”してほしい―― 『リンクスリングス』プロデューサーとディレクターが思い描くゲームを通して築きたいコミュニティの姿とは

東京ゲームショウ 2018のサイバーエージェントグループブースでは、スマートフォン用対戦陣取りゲーム『リンクスリングス』が発表されると同時にプレイアブル出展されました。石原直樹プロデューサーと飯田隼一ディレクターにその手ごたえをうかがいます。

DMM版『キングダムカム・デリバランス』デモ&インタビュー!新DLCやローカライズの詳細が明らかに【TGS2018】 画像
その他

DMM版『キングダムカム・デリバランス』デモ&インタビュー!新DLCやローカライズの詳細が明らかに【TGS2018】

Warhorse StudioのPRマネージャーTobias Stolz-Zwilling氏にインタビューを実施。同作のローカライズに関する情報やエピソードについて語って頂きました。また、同氏によって10月前半リリース予定の次期DLCのデモも披露して頂いたため、こちらの様子もお届けします。

『Dead by Daylight』今後の日本展開や新DLCについて訊いたディレクターインタビュー!【TGS2018】 画像
その他

『Dead by Daylight』今後の日本展開や新DLCについて訊いたディレクターインタビュー!【TGS2018】

編集部では、『Dead by Daylight』のゲームディレクターを務めるマシュー・コート氏にインタビューを実施。新チャプターやファンが気になる様々な事情について伺いましたので、本記事ではその内容をお伝えします。

PS VR、最近はどうですか?―SIEWWS・吉田修平氏インタビュー【TGS2018】 画像
その他

PS VR、最近はどうですか?―SIEWWS・吉田修平氏インタビュー【TGS2018】

9月20日~23日にかけて行われた「東京ゲームショウ2018」。その会期中に、SIEワールドワイド・スタジオのプレジデント・吉田修平氏にインタビューを行いました。

加速するカオス度…『ジャストコーズ4』の豪快アクションにブレーキは無し!プレゼンレポ&開発者インタビュー【TGS2018】 画像
その他

加速するカオス度…『ジャストコーズ4』の豪快アクションにブレーキは無し!プレゼンレポ&開発者インタビュー【TGS2018】

TGS2018でメディア向けに開かれた『ジャストコーズ4』プレゼンテーションのレポートと開発者インタビューをお届け。ド派手なゲームプレイはもちろん、「マルチプレイヤーモード」についても訊きました。

【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー 画像
文化

【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

日本での知名度や人気も際立つときど氏。彼はいま、何を思うのか。その裏側に迫ります。

「キムタクを動かせる」想像できない未来を実現した『JUDGE EYES』―名越総合監督と細川Pに訊く【TGS2018】 画像
その他

「キムタクを動かせる」想像できない未来を実現した『JUDGE EYES』―名越総合監督と細川Pに訊く【TGS2018】

期待が高まる『JUDGE EYES:死神の遺言』について、セガゲームス取締役CPOで、本作の総合監督である名越稔洋氏と細川一毅プロデューサーに話をうかがいました。

10年の全てを熟成させた『Devil May Cry 5』は「カッコいい」ありき―クリエイター陣が語る「ファンのために作られたDMC」とは 画像
その他

10年の全てを熟成させた『Devil May Cry 5』は「カッコいい」ありき―クリエイター陣が語る「ファンのために作られたDMC」とは

TGS2018にて新トレーラーが公開された『Devil May Cry 5』クリエイター陣にダンテのプレイアブルについてはもちろんのこと、『DMC』ファンにが気になる質問もいくつかお聞きしました。

『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】 画像
その他

『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

1991年にシリーズ初作品が登場してから約27年の歴史を持つ『ぷよぷよ』が、なぜこのタイミングでeスポーツに舵を切ったのか。その真意を伺うべくセガゲームスのeスポーツ推進室長 宮崎浩幸氏と同シリーズのプロデューサー 細山田水紀氏にインタビューを実施しました。

『シェンムー I&II』“伝説”を愛し続けてくれるファンに感謝を… ローカライズディレクター野口氏インタビュー【TGS2018】 画像
その他

『シェンムー I&II』“伝説”を愛し続けてくれるファンに感謝を… ローカライズディレクター野口氏インタビュー【TGS2018】

『シェンムー I&II』について、ローカライズディレクターを務める野口博司氏にインタビューを実施しました。

  • 269件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ