エンタメ創世記ニュースまとめ | GameBusiness.jp

エンタメ創世記に関するニュースまとめ一覧

エンタメ創世記 最新ニュース

もっと見る
「VR ZONE SHINJUKU」にみる、新しいVRアミューズメントのかたち【Re:エンタメ創世記】 画像
連載

「VR ZONE SHINJUKU」にみる、新しいVRアミューズメントのかたち【Re:エンタメ創世記】

株式会社バンダイナムコエンターテインメント(以下:BNE)により企画、開発された国内最大級のバーチャルリアリティ(以下VR)アクティビティを誇る「VR ZONE SHINJUKU(新宿)」(以下:VRZ)が竣工し、7月14日(金曜日)に開業しました。

ゲーム会社が倒産する理由【Re:エンタメ創世記】 画像
連載

ゲーム会社が倒産する理由【Re:エンタメ創世記】

私自身も雇用されたサラリーマン経験があるので、一概にサラリーマンは楽だと言うつもりは無いが、会社を経営している代表取締役(一般に言うところの社長)の苦労は並大抵ではないだろう。

家庭用ゲームとVRコンテンツの臨界点【Re:エンタメ創世記】 画像
ゲーム開発

家庭用ゲームとVRコンテンツの臨界点【Re:エンタメ創世記】

3月29日から31日までカリフォルニア州サンノゼ市にてSVVR2017というイベントに出展と見学をしてきました。

eスポーツの明日のために…【Re:エンタメ創世記】 画像
ゲーム開発

eスポーツの明日のために…【Re:エンタメ創世記】

「黒川塾」というエンタテインメントをテーマにした勉強会を開催して6月で5年目に入る。過去を遡れば「黒川塾(七)」にて、家庭用ゲーム、オンラインゲーム、業務用ゲームの拡がりのなかでeスポーツの可能性に関して有識者からお話を伺うことができた。

追悼、ナムコ創業者 中村雅哉―「I Will」の人【Re:エンタメ創世記】 画像
ゲーム開発

追悼、ナムコ創業者 中村雅哉―「I Will」の人【Re:エンタメ創世記】

人は生まれた瞬間から100%の確率で死ぬ。それは逃れられない宿命だ。ただ、その宿命の時間は人それぞれに異なる。その人生に与えられた宿命も人それぞれに異なる。

「Nintendo Switch」発表会、市場に溢れる思惑の正体とは【Re:エンタメ創世記】 画像
ゲーム開発

「Nintendo Switch」発表会、市場に溢れる思惑の正体とは【Re:エンタメ創世記】

任天堂の株価が乱高下している。2016年を振り返ってみると、7月の『ポケモンGO』で31,000円台を迎え、その後順調に推移するかと思われたが、徐々に株価は下落、12月16日の『スーパーマリオンラン」で29,000円台にまで一時的に回復した。

2016年の衝撃とエンタテインメント夜明け前【Re:エンタメ創世記】 画像
連載

2016年の衝撃とエンタテインメント夜明け前【Re:エンタメ創世記】

2016年も残すところあと少し、2015年の大晦日「NHK紅白歌合戦」で「ラブライブ!」のユニットμ's(ミューズ)を観たことも、ついこのあいだ…くらいの感じがするのだが、あれから一年が経とうしている。

Nintendo Switchは玩具からデバイスへの社業スイッチ【Re:エンタメ創世記】 画像
ゲーム開発

Nintendo Switchは玩具からデバイスへの社業スイッチ【Re:エンタメ創世記】

企業の歴史は人の歴史であり、社会の歴史である。今さらゲーム専門メディアで任天堂の歴史を細々と語ることは避けるが、ざっとおさらいをしておこう。

勝者なき中の消耗戦?―第5次ゲーム産業革命へ【Re:エンタメ創世記】 画像
連載

勝者なき中の消耗戦?―第5次ゲーム産業革命へ【Re:エンタメ創世記】

埼玉県川口市、SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザで開催中の「あそぶ!ゲーム展 ステージ2:ゲームセンターVSファミコン」を見学した。

『マリオ』がスマホへ…任天堂のプラットフォーム再定義とは【Re:エンタメ創世記】 画像
連載

『マリオ』がスマホへ…任天堂のプラットフォーム再定義とは【Re:エンタメ創世記】

9月7日(日本時間9月8日)に、アップルがiPhoneの新製品発表会を開催しました。

ナムコ中村社長に謝罪文を書いた男・・・黒川文雄「エンタメ創世記」第56回 画像
市場

ナムコ中村社長に謝罪文を書いた男・・・黒川文雄「エンタメ創世記」第56回

今回のコラムは歴史のなかで消えそうになりつつあるゲームと映画の関係をお伝えしよう。

黒川塾4周年・ストックされるコンテンツとナレッジ・・・黒川文雄「エンタメ創世記」第55回 画像
その他

黒川塾4周年・ストックされるコンテンツとナレッジ・・・黒川文雄「エンタメ創世記」第55回

GTMF共催/黒川塾37が7月4日に無事に終了しました。グランフロント大阪・コングレコンベンションセンターでの開催となり、約2年ぶりに大阪で開催することができました。

ゲームセンターあらしは「VR」の夢を見るのか?!・・・黒川文雄「エンタメ創世記」第54回 画像
ゲーム開発

ゲームセンターあらしは「VR」の夢を見るのか?!・・・黒川文雄「エンタメ創世記」第54回

「人間が想像できることは、人間が必ず実現できる」

「VRアクティビティ」はゲームセンターの未来を創造するのか・・・黒川文雄「エンタメ創世記」第53回 画像
ゲーム開発

「VRアクティビティ」はゲームセンターの未来を創造するのか・・・黒川文雄「エンタメ創世記」第53回

原稿を書いて、いろいろなフィードバックをもらえるのは嬉しいことです。それが肯定でも、否定であっても、自分の原稿を読んでもらったということにまず感謝したいと常々思っています。

エンタテインメントの未来を考える会・大賞 2015年度は『スプラトゥーン』『ねこあつめ』『グラブル』決定・・・黒川文雄「エンタメ創世記」第52回 画像
連載

エンタテインメントの未来を考える会・大賞 2015年度は『スプラトゥーン』『ねこあつめ』『グラブル』決定・・・黒川文雄「エンタメ創世記」第52回

フェイスブックを中心に私が管理人として展開しているコミュニティ「エンタテインメントの未来を考える会」はゲーム、映像、音楽などのエンタメ系コンテンツやデバイスのあるべき未来を考えるスレッドとして2012年にスタートしました。

バーチャルリアリティ2.0/VR2.0・・・黒川文雄「エンタメ創世記」第51回 画像
連載

バーチャルリアリティ2.0/VR2.0・・・黒川文雄「エンタメ創世記」第51回

皆さんは覚えていると思いますが、2005年頃、Webの新しい利用法やその形態を総称してWeb 2.0と呼んだことがありました。従来は一方的な供給型のサービスだったWebの利用法が、需要と供給の両方が伴うかたちに変化を遂げたものでした。

黒川塾32を振り返って・・・「モノ創りかくあるべし」―黒川文雄「エンタメ創世記」第50回 画像
連載

黒川塾32を振り返って・・・「モノ創りかくあるべし」―黒川文雄「エンタメ創世記」第50回

2月は通常月に比べて日数が少なく、やることが多く日々忙殺されています。しかし、多くの皆さんとの出会いとサポートにより、日々生かされていると感じることの多い今日この頃です。

オキュラス・リフトに失望?!VR元年は予約開始とともに・・・黒川文雄「エンタメ創世記」第49回 画像
連載

オキュラス・リフトに失望?!VR元年は予約開始とともに・・・黒川文雄「エンタメ創世記」第49回

皆様、あけましておめでとうございます。2016年も、宜しくお願いいたします。 さて、新年が明けて、待っていたことがあります。

行くエンタメ年、くるエンタメ年 2015-2016・・・黒川文雄「エンタメ創世記」第48回 画像
連載

行くエンタメ年、くるエンタメ年 2015-2016・・・黒川文雄「エンタメ創世記」第48回

今年もあと数日で一年が終わりを告げようとしています。

東京モーターショー2015に見るエンタテインメントの未来・・・黒川文雄「エンタメ創世記」第47回 画像
連載

東京モーターショー2015に見るエンタテインメントの未来・・・黒川文雄「エンタメ創世記」第47回

このところ、大変ありがたいことに活動の幅が拡がっています。生まれて初めて東京モーターショーを見学する機会に恵まれました。

  • 66件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ