ユービーアイソフト(Ubisoft)ニュースまとめ | GameBusiness.jp

ユービーアイソフト(Ubisoft)に関するニュースまとめ一覧

ユービーアイソフト(Ubisoft) 最新ニュース

Read more
ユービーアイが『レインボーシックス ベガス』や『アサシン クリード II』など旧作ゲームのサーバーシャットダウンを発表―2021年内に該当タイトルのオンライン機能を停止 画像
ゲーム開発

ユービーアイが『レインボーシックス ベガス』や『アサシン クリード II』など旧作ゲームのサーバーシャットダウンを発表―2021年内に該当タイトルのオンライン機能を停止

シングルプレイヤーモードはサーバー停止後も利用可能。

ハラスメントの告発に揺れたユービーアイが新たな人事の責任者を任命―人材育成の戦略の革新や企業文化の保証を目指す 画像
企業動向

ハラスメントの告発に揺れたユービーアイが新たな人事の責任者を任命―人材育成の戦略の革新や企業文化の保証を目指す

ダイソンやUberで人事担当の責任者を務めてきたAnika Grant氏がCPO(Chief People Officer)に任命されました。

Ubisoftがアンチチートシステム「FairFight」の開発会社GameBlocksを買収 画像
企業動向

Ubisoftがアンチチートシステム「FairFight」の開発会社GameBlocksを買収

Ubisoftが持つ「ONE Game Hosting Platform」へ統合。

『ファークライ6』ベータテスト招待を騙るフィッシング詐欺メールにご用心―ユービーアイが注意を呼びかけ 画像
その他

『ファークライ6』ベータテスト招待を騙るフィッシング詐欺メールにご用心―ユービーアイが注意を呼びかけ

今はインフルエンサー向けに出回っているようですが、心当たりのないメールを受け取った際には決して対応しないようにしてください。

Exordium、元ユービーアイ幹部のスティーヴ・ミラー氏とキース・チャン氏を取締役に迎えたと発表 画像
企業動向

Exordium、元ユービーアイ幹部のスティーヴ・ミラー氏とキース・チャン氏を取締役に迎えたと発表

ExordiumはSci-Fi MMOストラテジー『Infinite Fleet』のパブリッシャーを務めます。

『レインボーシックス シージ』チート検出力の強化や侵入障壁の追加など2021年のチート対策方針を発表 画像
ゲーム開発

『レインボーシックス シージ』チート検出力の強化や侵入障壁の追加など2021年のチート対策方針を発表

2020年のBAN件数は91,000件以上に上るといいます。

ユービーアイソフト ジャパンのスティーヴ・ミラー社長が退職―初代『アサクリ』発売年から14年間勤務 画像
企業動向

ユービーアイソフト ジャパンのスティーヴ・ミラー社長が退職―初代『アサクリ』発売年から14年間勤務

人生で好きなゲームベスト3は『ポケモン』『ウルティマオンライン』『CoD: MW2』らしいです。

50人以上でアウトドアスポーツが楽しめる『Riders Republic』発売が2021年内に延期へ 画像
ゲーム開発

50人以上でアウトドアスポーツが楽しめる『Riders Republic』発売が2021年内に延期へ

ユービーアイソフトが、『Riders Republic(ライダーズ リパブリック)』の発売延期を発表しました。

UBIがストーリー主導の新作オープンワールド「スター・ウォーズ」ゲーム発表!開発は『ディビジョン』のMassive Entertainment 画像
企業動向

UBIがストーリー主導の新作オープンワールド「スター・ウォーズ」ゲーム発表!開発は『ディビジョン』のMassive Entertainment

Lucasfilm Gamesおよびユービーアイソフトは、映画「スター・ウォーズ」のストーリー主導型オープンワールドゲームを発表しました。

『アサシン クリード ヴァルハラ』がローンチ時に170万本を売り上げ…『オデッセイ』から50%増 画像
市場

『アサシン クリード ヴァルハラ』がローンチ時に170万本を売り上げ…『オデッセイ』から50%増

『アサシン クリード オデッセイ』を上回る売り上げに。

ユービーアイが日本版『アサシン クリード ヴァルハラ』のゲーム内表現に関する経緯を説明 画像
ゲーム開発

ユービーアイが日本版『アサシン クリード ヴァルハラ』のゲーム内表現に関する経緯を説明

人為的なミスの重なりが理由とのこと。

『アサシン クリード ヴァルハラ』にCERO未審査の表現が含まれていたことが判明―ユービーアイに対して経緯説明を要求 画像
市場

『アサシン クリード ヴァルハラ』にCERO未審査の表現が含まれていたことが判明―ユービーアイに対して経緯説明を要求

現在は審査済みのコンテンツに差し替えられているとのことです。

日本版『アサシン クリード ヴァルハラ』流血表現をオンにできるパッチを準備中―不具合として処理か 画像
ゲーム開発

日本版『アサシン クリード ヴァルハラ』流血表現をオンにできるパッチを準備中―不具合として処理か

12月中旬に配信予定。

CERO、『アサシン クリード ヴァルハラ』表現の追加規制に対しコメント「本機構は無関係」 画像
ゲーム開発

CERO、『アサシン クリード ヴァルハラ』表現の追加規制に対しコメント「本機構は無関係」

CEROには追加修正が必要であるかの事前相談等は一切なかったとのこと。

『アサシン クリード ヴァルハラ』流血表現削除は全世界同日発売維持のため…ユービーアイが説明 画像
ゲーム開発

『アサシン クリード ヴァルハラ』流血表現削除は全世界同日発売維持のため…ユービーアイが説明

多くのユーザーが指摘する『アサシン クリード ヴァルハラ』流血表現削除問題について、ユービーアイソフトが公式ブログで理由を説明しました。

最新作『アサシン クリード ヴァルハラ』はシリーズ史上最大のローンチに 画像
市場

最新作『アサシン クリード ヴァルハラ』はシリーズ史上最大のローンチに

初週セールスがシリーズ最多。

ユービーアイソフト・モントリオールがスワッティングの被害に―現場は一時騒然も、地元警察は「実際の脅威なし」声明 画像
その他

ユービーアイソフト・モントリオールがスワッティングの被害に―現場は一時騒然も、地元警察は「実際の脅威なし」声明

虚偽通報の詳細については現時点で調査中とされています。

オーディンは案外普通のおじさんなのかもしれない―『アサシン クリード ヴァルハラ』オンラインセッションレポート Part4 画像
ゲーム開発

オーディンは案外普通のおじさんなのかもしれない―『アサシン クリード ヴァルハラ』オンラインセッションレポート Part4

第4部ではヴァイキングの精神世界について詳しく語ります。

ヴァイキングが人々を惹き付ける理由―『アサシン クリード ヴァルハラ』オンラインセッションレポート Part3 画像
ゲーム開発

ヴァイキングが人々を惹き付ける理由―『アサシン クリード ヴァルハラ』オンラインセッションレポート Part3

第3部は近年のヴァイキング人気について語り合います。

『オリジンズ』や『オデッセイ』と違い、参照できる資料が少なかった―『アサシン クリード ヴァルハラ』オンラインセッションレポート Part2 画像
ゲーム開発

『オリジンズ』や『オデッセイ』と違い、参照できる資料が少なかった―『アサシン クリード ヴァルハラ』オンラインセッションレポート Part2

『アサシン クリード ヴァルハラ』オンラインセッション第2部は、参考にした資料についてです。

  • 214件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ