『Apex Legends』著名ストリーマーが「#SaveApexRanked」を叫ぶー高ランク帯でのチーター、DDoS攻撃改善を求めて | GameBusiness.jp

『Apex Legends』著名ストリーマーが「#SaveApexRanked」を叫ぶー高ランク帯でのチーター、DDoS攻撃改善を求めて

『Apex Legends』高ランク帯でチーターやDDoS攻撃が蔓延している状況を受けて、著名ストリーマーが「#SaveApexRanked」運動を起こしています。

文化 その他
『Apex Legends』著名ストリーマーが「#SaveApexRanked」を叫ぶー高ランク帯でのチーター、DDoS攻撃改善を求めて
  • 『Apex Legends』著名ストリーマーが「#SaveApexRanked」を叫ぶー高ランク帯でのチーター、DDoS攻撃改善を求めて

エレクトロニック・アーツおよびRespawn Entertainmentが展開中の人気バトロワ『Apex Legends』。同作のランクマッチにチーターやDDoS攻撃が蔓延している件について、著名ストリーマーを中心に#SaveApexRanked運動が巻き起こっています。


ストリーマー・sweetdreams氏が投稿したTwitLongerによると、8~9ヶ月に渡ってダイヤモンドランク以上でチート行為やDDoS攻撃が蔓延しており、地域を問わず高ランク帯のプレイヤーがまともにプレイするのが難しい状態になっているとのこと。およそ7ヶ月前には日本・台湾・シンガポールなどのサーバーでチーターが溢れかえり、1試合あたり8人から12人のチーターが居る状態であったそうです。チーターTwitchのストリーマーが報告してもあまり役には立たず、彼を責めるべきではないとしながらもセキュリティ対策部門のHideouts氏が稼働していない時間であるNAサーバーの早朝などにチート行為をはたらくチーターが多く存在するとしています。


sweetdreams氏は、評判の高いストリーマーにチーターやDDoS攻撃者を直接BANさせる機能を与えてHideouts氏の業務を分散するという、以前からアイデアを再び提案。改めて「手遅れになる前に、どうか #ApexRanked を救ってください。」とコメントし、Respawn Entertainmentの発言に責任をもたせるための手段として活用してほしいといいます。


このツイートを中心として、ハッシュタグ#SaveApexRanked がトレンド1位に。e-Sportsチーム所属のWokkaさんやおじじさん、VTuberの渋谷ハルさんやバーチャルゴリラさん、YouTuberのトナカイトさんら多くの著名ストリーマーもこの運動に参加し、正常なランクマッチを求め、訴えています。


Respawn Entertainmentは手動BANを行うためより多くの人を雇う、DDoS攻撃を自動検出して阻止するためのツールの開発、ゲームからチーターをより迅速にBANする方法の調査などの方法で改善を約束し、今後アップデートがあった際には報告するとツイートしました。


ゲームが人気であればあるほど浮上するチーター・DDoS問題。問題解決は簡単なことではありませんが、今後のRespawn Entertainmentの対応に注目が集まります。

《みお@インサイド》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら