『白猫プロジェクト』訴訟提起にコメント―「サービス終了は断じてございません」 | GameBusiness.jp

『白猫プロジェクト』訴訟提起にコメント―「サービス終了は断じてございません」

企業動向 発表

コロプラは『白猫プロジェクト』に関する訴訟提起に関して、ホームページにコメントを掲載しました。

「お客様への感謝とお知らせ」と題されたこのコメントでは、訴訟提起後に届いた応援メッセージに感謝すると共に、不安の声に対して「今回の件が影響し、白猫プロジェクトのサービスが終了するということは断じてございません」と説明しています。

2014年のリリース以来、多くのファンを魅了し続けている『白猫プロジェクト』。今回の訴訟にどんな判断が下されるのか、多くの方が注目しているようです。

【お客様への感謝とお知らせ】
http://colopl.co.jp/shironekoproject/news/details/20180112190000.php

以下、コメント全文引用
いつも白猫プロジェクトをお楽しみいただき、ありがとうございます。

このたびの訴訟提起により、皆さまには多大なるご心配をおかけしております。現在、白猫プロジェクトに対する多くの応援メッセージをいただいており、運営一同感謝の思いでいっぱいです。深く御礼申し上げます。あわせて不安の声もいただいているので、改めてお知らせをさせていただきます。

今回の件が影響し、白猫プロジェクトのサービスが終了するということは断じてございません。コロプラとしては、特許侵害の事実は一切ないものと確信しておりますが、訴訟がたとえどのような結果になっても仕様変更等を通じて、サービスを継続してまいります。今後もお客様のことを第一に全力で開発・改善に努めてまいりますので、変わらぬご支援のほど、何卒よろしくお願いいたします。


(C) 2014 - 2018 COLOPL, Inc.
《ねんね太郎@インサイド》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら