Bethesdaが海外レビュアー向け「新作ゲーム早期提供」を取り止め、発売前日配布に統一 | GameBusiness.jp

Bethesdaが海外レビュアー向け「新作ゲーム早期提供」を取り止め、発売前日配布に統一

企業動向 発表

Bethesdaが海外レビュアー向け「新作ゲーム早期提供」を取り止め、発売前日配布に統一
  • Bethesdaが海外レビュアー向け「新作ゲーム早期提供」を取り止め、発売前日配布に統一
  • Bethesdaが海外レビュアー向け「新作ゲーム早期提供」を取り止め、発売前日配布に統一
Bethesda Softworksより、新作ゲームのメディアレビュー用早期提供に関連する今後のプランが海外向けにアナウンスされました。

これまでゲームレビューを公開するメディアに向けてゲームタイトルを早期提供してきたBethesdaですが、今後はその取り組みを取り止め、メディア/映像配信者に向けたレビュー用ゲーム本体の提供を「ローンチ前日」に統一すると発表しました。Bethesdaはメディアレビューそのものの価値や、ユーザーが感じるメディアレビューへの印象に関する理解を示すコメントを述べていますが、リリースを控える『The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition』と『Dishonored 2』の2タイトルにおいて「前日提供」を実施するとしています。

SteamやYouTube、そして各メディアのレビュー点数を集積するMetacriticなどで見られる「リリース前のゲームレビュー」ですが、Bethesdaの今後のムーブはメディアレビューとゲーマーコミュニティーへの影響を左右するものとなるのではないでしょうか。
《subimago》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら