メタスコアユーザーレビューの方針が変更、発売しばらくは投稿不能に「もっとゲームに時間を費やしましょう」 | GameBusiness.jp

メタスコアユーザーレビューの方針が変更、発売しばらくは投稿不能に「もっとゲームに時間を費やしましょう」

『Ghost of Tsushima』Metacriticユーザーレビュー解禁は日本時間7月19日午前4時。

文化 その他
メタスコアユーザーレビューの方針が変更、発売しばらくは投稿不能に「もっとゲームに時間を費やしましょう」
  • メタスコアユーザーレビューの方針が変更、発売しばらくは投稿不能に「もっとゲームに時間を費やしましょう」
ゲームの有名レビューサイトとして知られるMetacritic。同サイトの、ユーザーによる自由投稿のレビューシステムが変更となり、ゲーム発売しばらくは投稿不能となりました。

これは、先日ついに発売された和風オープンワールド『Ghost of Tsushima』などにおいて明らかになったもので、ページでは「もっとゲームに時間を費やして戻ってきてください」として、後日再度訪れることを推奨する文章が表示されています。この仕様変更について、Metacriticは各海外メディアを通じて声明を行い、批評家や業界の専門家の意見に基づき「ユーザーがゲームをレビュー前に触れる時間を保証するため」変更を行った旨を語りました。

なお、海外メディアthe Vergeや、Gamerantなどは、この変更は複数の人間がゲーム自体の内容に依らない何らかの意図により低評価のレビューを乱発する、いわゆる「レビュー爆撃」への対応のためではないかとしています。
《Arkblade@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら