ゲームエンジンのTrinigy、韓国に進出 | GameBusiness.jp

ゲームエンジンのTrinigy、韓国に進出

その他 その他

3Dゲームエンジンを開発するTrinigyは韓国に現地オフィスを開設することを明らかにしました。Developが伝えています。

Trinigyは広く使われる3Dゲームエンジン「Vision Engine」を提供していますが、近年はMMOタイトルでも利用されるケースが増えているとか。オフィス開設はアジア、特に韓国での需要を応えるのが目的です。

韓国オフィスには販売とサポート機能が置かれるとのこと。

幾つか3Dゲームエンジンを提供しているメーカーはありますが、韓国では外部のゲームエンジンの利用が極一般的に行われていることから、有望な市場と考えられています。既にEpicやCrytekが進出しています。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら