ネクソン、ゲームハイを買収・・・日本法人はゲームヤロウ | GameBusiness.jp

ネクソン、ゲームハイを買収・・・日本法人はゲームヤロウ

その他 その他

ネクソンは、韓国のオンラインゲームメーカー、ゲームハイの株式の29.3%を73億2000万ウォン(約5億6000万円)で取得したと発表しました。

ゲームハイはFPS『サドンアタック』やMMORPG『デカロン』などで知られ、日本国内でもゲームを運営しています(日本法人は2007年10月にゲームヤウに社名変更)。

「ゲームハイは『サドンアタック』や『デカロン』で優れたオンラインゲームを開発する能力を実証しています。『メイプルストーリー』を開発したWizetや『ダンジョン・ファイター・オンライン』のNeopleのように、ネクソンによるゲームハイの買収は非常に大きなシナジー効果を生むでしょう」とネクソンCEOのMin Seo氏はコメントしています。

韓国の大手ネクソンはFree-to-Playタイプのゲームで世界的に成長を遂げていて、先月には同業のエヌドアーズの買収も発表しています。旧来型のオンラインゲーム市場は頭打ち傾向もあり、再編が進んでいきそうです。
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら