シーアンドシーメディア、ゲームハイと業務提携 ― 韓国の人気オンラインゲームを日本で展開 | GameBusiness.jp

シーアンドシーメディア、ゲームハイと業務提携 ― 韓国の人気オンラインゲームを日本で展開

その他 その他

シーアンドシーメディアは、韓国のオンラインゲーム開発・運営をおこなうゲームハイと業務提携することを発表しました。
  • シーアンドシーメディアは、韓国のオンラインゲーム開発・運営をおこなうゲームハイと業務提携することを発表しました。
シーアンドシーメディアは、韓国のオンラインゲーム開発・運営をおこなうゲームハイと業務提携することを発表しました。

ゲームハイは、オンラインFPS『サドンアタック』やMMORPG『デカロン』などのオンラインゲームを開発・展開。『サドンアタック』では最大同時接続者数24万人を記録しており、104週にわたってFPS/TPS部門の接続人数1位を獲得しています。

日本では2007年に登場し、ウェブマネー社が主催するPCオンラインゲーム人気投票イベント「Web Money Award 2009」FPS部門で大賞に輝くなど、日本国内のユーザーからも人気を集めています。現在は「情報化」「グローバル化」「革新的」というビジョンを念頭におき、FPSやMMORPGに留まらない新しいゲーム開発を続けてきました。

今後、シーアンドシーメディアはゲームハイの人気コンテンツを日本で展開。ゲームタイトルについては、近日中に発表するとのことです。
《近藤智子》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら