戦略のニュース記事一覧(2 ページ目) | 企業動向 | GameBusiness.jp

企業動向 戦略ニュース記事一覧(2 ページ目)

10周年を迎えた「DMM GAMES」、会員数は3,100万人を突破!今後もネイティブアプリのPC版展開に意欲 画像
企業動向

10周年を迎えた「DMM GAMES」、会員数は3,100万人を突破!今後もネイティブアプリのPC版展開に意欲

「DMM GAMESカンファレンス2022」が実施されました。

「私が行ってきたことをはるかに超えている」フィル・スペンサーがアクティビジョン・ブリザード買収理由を明かす 画像
企業動向

「私が行ってきたことをはるかに超えている」フィル・スペンサーがアクティビジョン・ブリザード買収理由を明かす

スペンサー氏は「モバイル」と「カジュアル」方面への展開を買収理由として挙げています。

既存ワークフローに繋ぎ込むだけで仮想世界がより創造しやすくなる―NVIDIAがオープンプラットフォーム「Omniverse」で思い描くビジョン【SIGGRAPH Asia 2021】 画像
ゲーム開発

既存ワークフローに繋ぎ込むだけで仮想世界がより創造しやすくなる―NVIDIAがオープンプラットフォーム「Omniverse」で思い描くビジョン【SIGGRAPH Asia 2021】

国際会議&展示会「SIGGRAPH Asia 2021」より、NVIDIAによるセッション「Omniverse Enterprise 最新情報と開発者向け情報」のレポートをお届けします。

Team17がNFT市場参入を撤回―開発パートナーやコミュニティからの懸念を受け 画像
企業動向

Team17がNFT市場参入を撤回―開発パートナーやコミュニティからの懸念を受け

NFT市場参入発表から数日で撤退する結果に。

Team17のNFT市場参入に開発パートナー企業が猛反対―ファンにも広がる拒否感 画像
企業動向

Team17のNFT市場参入に開発パートナー企業が猛反対―ファンにも広がる拒否感

ゲーム業界でNFT計画が非難を浴びるのは今回が初めてではありません。

ソニー傘下スタジオ達がBungieの仲間入りを大歓迎!フィル・スペンサーも反応 画像
企業動向

ソニー傘下スタジオ達がBungieの仲間入りを大歓迎!フィル・スペンサーも反応

この件にはXbox部門トップのフィル・スペンサー氏も祝いのメッセージを寄せています。

「まだ終わっていない」―SIEジム・ライアン氏がさらなるスタジオ買収を示唆 画像
企業動向

「まだ終わっていない」―SIEジム・ライアン氏がさらなるスタジオ買収を示唆

同氏は海外インタビューにて、他社買収への意欲を示しています。

カバーを飾るのは大谷翔平! SIE開発『MLB The Show 22』はPS/Xboxに加えてスイッチでも発売 画像
企業動向

カバーを飾るのは大谷翔平! SIE開発『MLB The Show 22』はPS/Xboxに加えてスイッチでも発売

クロスプラットフォームプレイにも対応。

ゴールドやギルを現金化!? スクエニが目指す「ゲーム×トークンエコノミー」の未来とは 画像
企業動向

ゴールドやギルを現金化!? スクエニが目指す「ゲーム×トークンエコノミー」の未来とは

2022年元日、スクウェア・エニックスの松田社長は年頭所感を発表しました。その中で、今後の戦略的な新分野への挑戦として、ブロックチェーン技術によるトークンエコノミーを中心とした、自律的な分散型ゲームを標榜しています。

「これなら行ける!」Xboxボスのフィル・スペンサーがアクティビジョン・ブリザードのIP新作展開に意欲 画像
企業動向

「これなら行ける!」Xboxボスのフィル・スペンサーがアクティビジョン・ブリザードのIP新作展開に意欲

スペンサー氏は、アクティビジョン・ブリザードのIPリストを閲覧し「これなら行ける!」と感じたとのことです。

『コール オブ デューティ』シリーズは引き続きPlayStationでも提供したい―フィル・スペンサーがソニーとの会話内容を明かす 画像
企業動向

『コール オブ デューティ』シリーズは引き続きPlayStationでも提供したい―フィル・スペンサーがソニーとの会話内容を明かす

「ソニーはゲーム業界にとって重要な存在で、この関係を大事にしたい」

今後の進退や買収受け入れ理由は?アクティビジョン・ブリザードCEOボビー・コティック氏が海外メディアのインタビューに応じる 画像
企業動向

今後の進退や買収受け入れ理由は?アクティビジョン・ブリザードCEOボビー・コティック氏が海外メディアのインタビューに応じる

話題の本人が直接言葉を発しました。

「名越スタジオ」がネットイース日本支社と同一住所に設立―セガ退社の名越稔洋氏が取締役か 画像
企業動向

「名越スタジオ」がネットイース日本支社と同一住所に設立―セガ退社の名越稔洋氏が取締役か

主な事業は「コンピュータゲーム、オンラインゲーム、モバイルコンテンツ等の企画、開発、制作、販売、運用及び管理事業」とのこと。

ゲーム業界人に訊く2021年の振返りと2022年の抱負【年頭所感】 画像
企業動向

ゲーム業界人に訊く2021年の振返りと2022年の抱負【年頭所感】

新年、あけましておめでとうございます!

テンセントが『Back 4 Blood』開発会社Turtle Rock Games親会社を買収―経営は創業者が引き続き対応 画像
企業動向

テンセントが『Back 4 Blood』開発会社Turtle Rock Games親会社を買収―経営は創業者が引き続き対応

『Back 4 Blood』のエキサイティングなマルチプレイヤー体験を提供するために透明性のあるコミュニケーションを続けて行くとしています。

「KADOKAWAのメディアミックス全史」をいますぐゲットすべき5つの理由 画像
企業動向

「KADOKAWAのメディアミックス全史」をいますぐゲットすべき5つの理由

今メディア業界で話題の「KADOKAWAのメディアミックス全史 サブカルチャーの創造と発展」。KADOKAWAが運営する電子書籍書店「BOOK☆WALKER」で電子版が2021年11月30日まで無料で配布されています。

英“国防・情報セキュリティ”関連企業BAEが、ゲーム『Arma』ベースの軍用シム開発メーカーを買収へ 画像
企業動向

英“国防・情報セキュリティ”関連企業BAEが、ゲーム『Arma』ベースの軍用シム開発メーカーを買収へ

買収金額は不明。

なんで集英社がゲームクリエイターを支援するの?  理由はマンガで培ってきた“新人発掘”の精神にあった!【令和遊戯研究室】 画像
企業動向

なんで集英社がゲームクリエイターを支援するの? 理由はマンガで培ってきた“新人発掘”の精神にあった!【令和遊戯研究室】

どうして集英社がゲーム事業をはじめたのか、どんなゲームクリエイターを支援していきたいのか。ゲーム事業においてプロデューサーを務めている森通治さんに聞きました。

Xboxトップのフィル・スペンサー氏が『The Elder Scrolls VI』Xbox/PC独占販売を示唆 画像
企業動向

Xboxトップのフィル・スペンサー氏が『The Elder Scrolls VI』Xbox/PC独占販売を示唆

トッド・ハワード氏による『TES VI』開発の展望も。

Rogue Gamesと『Layers of Fear』『The Medium』のBloober Teamが未発表作品を共同開発中 画像
企業動向

Rogue Gamesと『Layers of Fear』『The Medium』のBloober Teamが未発表作品を共同開発中

未発表作品は次世代機及びPC向けであるとのこと。