セガグループ常務取締役の松原健二氏が一身上の都合により辞任を発表 | GameBusiness.jp

セガグループ常務取締役の松原健二氏が一身上の都合により辞任を発表

リリースによると辞任の理由を「一身上の都合によるもの」としています。

企業動向 人事
松原健二氏
  • 松原健二氏
  • セガグループ常務取締役の松原健二氏が一身上の都合により辞任を発表
  • セガグループ常務取締役の松原健二氏が一身上の都合により辞任を発表

セガサミーホールディングスは、主要子会社セガグループの常務取締役である松原健二氏が2020年7月31日付で辞任したことを発表しました。

松原氏は、1997年に米国マサチューセッツ工科大学経営大学院(MBA)を修了し、同年に日本オラクル株式会社に入社。その後コーエーテクモホールディングス代表取締役などの経歴を経て、2014年にセガに入社していました。

リリースによると辞任の理由を「一身上の都合によるもの」としており、兼務していた他のグループ会社の取締役も辞任することが明らかになっています。なお、セガグループは同氏の辞任後も法令及び定款で定められた取締役の員数は満たしているとしています。
《Mr.Katoh@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら