『Wasteland 3』開発元の次世代機向けRPG新作には「Unreal Engine 5」を採用 | GameBusiness.jp

『Wasteland 3』開発元の次世代機向けRPG新作には「Unreal Engine 5」を採用

現在は『Wasteland 3』を完成させることにフォーカス。

ゲーム開発 ゲームエンジン
『Wasteland 3』開発元の次世代機向けRPG新作には「Unreal Engine 5」を採用
  • 『Wasteland 3』開発元の次世代機向けRPG新作には「Unreal Engine 5」を採用
  • 『Wasteland 3』開発元の次世代機向けRPG新作には「Unreal Engine 5」を採用

Microsoftが抱えるXbox Game Studiosの1つである開発スタジオinXile Entertainmentは、同スタジオが手がける次世代機向けRPG新作では、Epic Gamesが先日発表した最新エンジン「Unreal Engine 5」を採用することを明らかにしました。


現在は『Wasteland 3』を完成させて発売日にファンの元へ届けることにフォーカスしているとのことで、次世代RPGに関する詳細は伝えられていません。多くの人を驚かせたUnreal Engine 5の技術でどんなRPGを作ってくれるのか、非常に楽しみですね。

ちなみに『Wasteland 3』ではUnityを採用。
《RIKUSYO@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら