PS5強力なタイトル近々発表!没入感あるゲーム体験を提供―ソニー経営方針説明会で | GameBusiness.jp

PS5強力なタイトル近々発表!没入感あるゲーム体験を提供―ソニー経営方針説明会で

PS Plusの会員数は4,150万人、またPS Nowは2020年4月末時点で220万人を超えたと発表しました。

企業動向 業績
PS5強力なタイトル近々発表!没入感あるゲーム体験を提供―ソニー経営方針説明会で
  • PS5強力なタイトル近々発表!没入感あるゲーム体験を提供―ソニー経営方針説明会で
  • PS5強力なタイトル近々発表!没入感あるゲーム体験を提供―ソニー経営方針説明会で
  • PS5強力なタイトル近々発表!没入感あるゲーム体験を提供―ソニー経営方針説明会で
  • PS5強力なタイトル近々発表!没入感あるゲーム体験を提供―ソニー経営方針説明会で
  • PS5強力なタイトル近々発表!没入感あるゲーム体験を提供―ソニー経営方針説明会で

ソニーは5月19日、2020年度経営方針説明会を行い、PS5やPS Plus 、PS Nowの会員数について発表しました。

ソニーの吉田憲一郎社長兼CEOは、新型コロナウイルスの影響による外出規制でゲームをはじめとするデジタルエンタテインメントの需要は世界的に増加しているとし、PS Plus、PS Nowの会員数について言及。PS Plusの会員数は前年度第4四半期の3カ月間で270万人増加、2020年3月末時点で4,150万人に達し、またPS Nowは2020年4月末時点で220万人を超えたとしています。


2020年年末商戦期発売予定のPS5についても紹介。解像度の向上に加え、PS4と比較し約100倍の速さのデータ読み込み速度を超高速SSDとカスタム設計により実現。ゲームのロードタイムの短縮化でゲームへの瞬時の没入感を高めています。その他、五感に訴えるコントローラー、音が自分の周りを動き回るような感覚を体験できる3Dオーディオの表現の実現。「スピード」「触感」「音」が一体となることで、これまで実現できなかったゲーム体験を提供できるようにしているとのことです。




PS5向けゲームタイトルもファーストパーティ、サードパーティともに準備が進んでおり、強力なラインナップを近日発表予定とのことです。

※画像は2020年度経営方針説明会資料をキャプチャーしたものです。
《H.Laameche@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら