Epic Gamesストア、毎週の無料ゲーム配信を2020年も継続へ―開店以来利用者は1億人超、売り上げは約750億円に到達 | GameBusiness.jp

Epic Gamesストア、毎週の無料ゲーム配信を2020年も継続へ―開店以来利用者は1億人超、売り上げは約750億円に到達

Epic Gamesは、現在実施しているゲームの無料配信を2020年を通じて継続することを発表しました。

企業動向 発表
Epic Gamesストア、毎週の無料ゲーム配信を2020年も継続へ―開店以来利用者は1億人超、売り上げは約750億円に到達
  • Epic Gamesストア、毎週の無料ゲーム配信を2020年も継続へ―開店以来利用者は1億人超、売り上げは約750億円に到達
  • Epic Gamesストア、毎週の無料ゲーム配信を2020年も継続へ―開店以来利用者は1億人超、売り上げは約750億円に到達

Epic Gamesは自社の運営するEpic Gamesストアにおいて、現在毎週期間限定で実施しているゲームの無料配信を2020年を通じて継続することを発表しました。

現在Epic Gamesストアで実施されている期間限定でのゲームの無料配信は、オープンした2018年12月当初に2週間に1本のサイクルで開始され、2019年5月の「Epic メガセール」期間中に1週間に1本へと変更。その後同サイクルを、2019年末にまで継続することが発表されていました。

今年に入り既に続けての無料配信が実施されていますが、これが今後2020年を通し継続されることになります。

また、同時にEpic Gamesストアにおける統計情報が公開。現在までに利用者を1億800万人にまで伸ばし、これまでに6億8千万ドル(約750億円)を売り上げたことが伝えられています。

現在Epic Gamesストアで実施中の1月17日1時までの期間限定での無料配信タイトルは『Sundered:エルドリッチエディション』。次回はアクションアドベンチャー『Horace』となっています。

《technocchi@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら