ドワンゴとインフィニットループが合弁会社「バーチャルキャスト」を設立─VR事業で“ちょっと間違った未来”を目指す | GameBusiness.jp

ドワンゴとインフィニットループが合弁会社「バーチャルキャスト」を設立─VR事業で“ちょっと間違った未来”を目指す

7月27日に六本木・ニコファーレにて実施された「ドワンゴのVR事業展開 記者発表会 」にて、ドワンゴと株式会社インフィニットループが合弁会社「株式会社バーチャルキャスト(Vitual Cast,inc.)」を設立することを発表しました。

企業動向 発表


7月27日に六本木・ニコファーレにて実施された「ドワンゴのVR事業展開 記者発表会 」にて、ドワンゴと株式会社インフィニットループが合弁会社「株式会社バーチャルキャスト(Virtual Cast, Inc.)」を設立することを発表しました。

2018年4月にリリースされたVRライブ配信プラットフォーム「バーチャルキャスト」を共同開発した同両社。そのサービスと同じ社名となる新会社は、日本国外への展開も視野に入れつつ、あらゆるユーザー・クリエイターがVR空間上で自由に活動できるような支援・開発を行っていくとのことです。


また今回の発表会で説明された同社のコンセプトは、“ちょっと間違った未来をつくる”というもの。「VRがもたらす仮想空間は、人類が手に入れた新大陸」「新大陸に入植したものは、そこに文化を作る権利を持つ」「既存の常識を持ち込まず、遊びとユーモアあふれる新世界に」という3つのビジョンから、人類を5度くらいズレた方向に大きく進化させるのが目標なのだそう。

さらに事業戦略として、バーチャルYouTuber向け配信ツール「バーチャルキャスト」、自分のアバターが簡単に作れる「Vカツ」、スマホでアバターの作成と配信ができる「カスタムキャスト」、VRMモデルに対応した3つのサービスとニコニコ動画に根付くUGC文化を軸に、エンジニアの積極的採用、アジアを中心に特に中国をメインターゲットとした海外展開を行っていくことも説明されました。

合弁会社の概要
会社名:株式会社バーチャルキャスト
所在地:北海道札幌市中央区北一条東四丁目1番地1サッポロファクトリー1条館
代表者:代表取締役社長:松井健太郎(インフィニットループ)
役員:取締役COO:石井洋平(ドワンゴ)
   取締役CVO(*):山口直樹(インフィニットループ)
   取締役CTO:岩城進之介
   監査役:新田正実
資本金:2億円
設立日:2018年7月27日
(*)Chief Virtual Officer:最高仮想化技術責任者

新会社バーチャルキャストが今後のVR市場にどんな影響を与えるのでしょうか。少なくとも、あらゆるユーザーがVTuber活動に参入しやすくなり、世界規模でますますその数が増えていくことは確実と言えるでしょう。
《矢尾新之介@インサイド》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら