コードマスターズがEvolution Studios買収を発表、独立チームとして新規IP開発へ | GameBusiness.jp

コードマスターズがEvolution Studios買収を発表、独立チームとして新規IP開発へ

その他 その他

コードマスターズがEvolution Studios買収を発表、独立チームとして新規IP開発へ
  • コードマスターズがEvolution Studios買収を発表、独立チームとして新規IP開発へ
『DiRT』や『F1』シリーズなど、多数のレーシングゲーム作品を携える英国のゲーム会社Codemastersは、先日に閉鎖のアナウンスが報じられたEvolution Studiosの買収を発表、独立したチームとしてスタジオの存続が決定しました。

Codemasters公式ブログにて同社CEOのFrank Sagnier氏は、Evolution Studiosチームの導入により、一級のレーシングゲームデベロッパーとしてのリーダーシップをさらに強化出来ると報告。Evolution Studiosでディレクターを担当していたMick Hocking氏は、Codemastersでは製品開発のVPに就き、既存のCodemastersタイトルサポートのほか、新規IPの開発も担当するとのこと。

ソニーのファーストパーティスタジオとして『DRIVECLUB』や『MotorStorm』シリーズの開発を手掛けたEvolution Studiosですが、過去に手掛けたIPは現在もソニーが権利を所有しており、同スタジオでは新規IPの開発を行っていくことを伝えています。
《Round.D》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら