ワーナー、米大陸でのコードマスターズタイトルの販売権を獲得 | GameBusiness.jp

ワーナー、米大陸でのコードマスターズタイトルの販売権を獲得

その他 その他

ワーナーブラザーズ・インタラクティブは、コードマスターズが2012年にリリースするゲームタイトルを南北アメリカで販売する権利を同社から獲得したと発表しました。

コードマスターズは英国に拠点を置くパブリッシャーで、レースゲームで特に知られます。昨年まで同社のタイトルの南北アメリカでの販売はTHQが行なっていましたが、THQが業務を縮小していることからワーナーに移ったものと考えられます。

コードマスターズの2012年のタイトルには『DiRT Showdown』や『F1 2012』などがあるとのこと。
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら