『DARK SOULS III』がグラフィックスミドルウェア「YEBIS 2」を採用 | GameBusiness.jp

『DARK SOULS III』がグラフィックスミドルウェア「YEBIS 2」を採用

ゲーム開発 ミドルウェア

『DARK SOULS III』がグラフィックスミドルウェア「YEBIS 2」を採用
  • 『DARK SOULS III』がグラフィックスミドルウェア「YEBIS 2」を採用
  • 『DARK SOULS III』がグラフィックスミドルウェア「YEBIS 2」を採用
シリコンスタジオは、フロム・ソフトウェア開発のアクションRPG最新作『DARK SOULS III』にポストエフェクトを描写するグラフィック関連のミドルウェア「YEBIS 2」が採用されていると発表しました。

「YEBIS 2」は描写されたグラフィックに、グレアや被写界深度、モーションブラー、レンズエフェクト、フィルム/感光効果、カラーコレクション、アンチエイリアスのエフェクトを加えることができるものです。本作における適用イメージとして2枚のスクリーンショットが公開されています。フロム・ソフトウェアでは最新版「YEBIS 3」リリース前から本ミドルウェアに着目。『Bloodborne』でも「YEBIS 2」が採用されていました。

「YEBIS 2」と最新版「YEBIS 3」の対応プラットフォームは、Windows(DirectX 9/10/11)/PS4/PS3/PS Vita/Xbox One/Xbox 360/iOS/Android。
《Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら