シリコンスタジオ、ポストエフェクトミドルウェア「YEBIS 2」がテレビ番組に採用 | GameBusiness.jp

シリコンスタジオ、ポストエフェクトミドルウェア「YEBIS 2」がテレビ番組に採用

その他 その他

シリコンスタジオは、これまで主にゲーム開発で用いられてきたポストエフェクトミドルウェアの「YEBIS 2」が、TBSのバラエティ番組「有吉AKB共和国」に採用されたと発表しました。
  • シリコンスタジオは、これまで主にゲーム開発で用いられてきたポストエフェクトミドルウェアの「YEBIS 2」が、TBSのバラエティ番組「有吉AKB共和国」に採用されたと発表しました。
  • シリコンスタジオは、これまで主にゲーム開発で用いられてきたポストエフェクトミドルウェアの「YEBIS 2」が、TBSのバラエティ番組「有吉AKB共和国」に採用されたと発表しました。
シリコンスタジオは、これまで主にゲーム開発で用いられてきたポストエフェクトミドルウェアの「YEBIS 2」が、TBSのバラエティ番組「有吉AKB共和国」に採用されたと発表しました。

「YEBIS 2」は3D/2Dのグラフィックスに、グレア表現、レンズエフェクト(光学シミュレーション)、フィルム/感光効果、リアル/疑似HDR表現、アンチエイリアスなどのポストエフェクトを掛けるためのミドルウェア。

テレビ業界で幅広く利用されている3Dリアルタイムグラフィックスソフトウェア「Brainstorm eStudio」(株式会社朋栄)では「YEBIS 2」のプラグインが用意されていて、今回の番組もこの2つの製品の組み合わせで制作されました。「有吉AKB共和国」では「YEBIS 2」の多彩な機能のうち、デフォーカス、ブルーム、グレア、カラー(調整)の4種の機能が利用されたとのこと。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら