『FIFA 13』がローンチから5日間で450万本セールスを記録、EA Sports史上最大の滑り出し | GameBusiness.jp

『FIFA 13』がローンチから5日間で450万本セールスを記録、EA Sports史上最大の滑り出し

その他 その他

エレクトロニック・アーツは、先月末にローンチとなった『FIFA 13』が5日間で全機種あわせ450万本セールスを記録したと発表しました。EAの報告によれば、今回の『FIFA 13』のローンチ記録は『FIFA』シリーズ内だけでなく、EA Sportsゲーム史上でも最大のものとなったそうです。

公式サイトでは他にも、少なくとも40ヶ国で最も売れたゲームとなったことや、英国にて24時間以内に123万本を売り上げ、発売後1日で100万本以上を売り上げた同国2つ目のゲームとなったことが明らかにされています。またローンチ後のピーク時には80万人が同時にオンライン上でプレイし、これも1つのゲームとしてはEA史上最高の記録になったそうです。現在まで既に660万回のゲームセッションが開かれ、総プレイ時間は6億時間に達しているとのこと。

『FIFA 13』は北米で9月25日、また欧州では28日にリリースが開始されていました。国内でも10月18日より『FIFA 13 ワールドクラスサッカー』が発売予定です。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら