ミクシィ、公式リワード広告にドリコムの「poncan」を採用 | GameBusiness.jp

ミクシィ、公式リワード広告にドリコムの「poncan」を採用

ミクシィとドリコムはリワード広告の分野で提携し、10月からミクシィの公式リワード広告にドリコムの「poncan」を採用すると発表しました。

その他 その他
ミクシィとドリコムはリワード広告の分野で提携し、10月からミクシィの公式リワード広告にドリコムの「poncan」を採用すると発表しました。

「poncan」は2009年から提供開始され、収益性と利便性からmixiアプリでも多数の導入実績があります。公式リワード広告への採用はこの実績を踏まえたもの。今後もドリコムが窓口となって取り扱っていくとのこと。

ミクシィ公式リワード広告では、ユーザーは広告を通じて、様々なmixiアプリの有料コンテンツ、有料ミクコレの購入ができるmixiポイントを獲得できます。これによってmixiポイントの流通が活性化されることはSAPにとっても歓迎すべきことになりそうです。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら