ドリコムのリワード広告「poncan」を採用したmixi公式サービスがリリース | GameBusiness.jp

ドリコムのリワード広告「poncan」を採用したmixi公式サービスがリリース

その他 その他

ドリコムは10月18日、同社が提供するリワード広告サービス「poncan」を採用した、ミクシィ公式リワード広告「mixiポイントプラス」がリリースされたと発表しました。

mixiポイントプラスは、mixiユーザーが有料コンテンツ購入に使用するmixiポイントを、広告を通じて獲得できるというものです。広告主はサービスを通じた成果報酬型広告によって、より多くの見込み顧客を効率的に獲得できるものです。

poncanが採用されたことにより、mixiアプリのページ内にmixiポイントプラスへの導線が設置されます。これによりmixiユーザーへ広告を配信する機会の増加や、これまでリワード広告を導入していなかったmixiアプリにもmixiポイントプラスへの導線が設置されることとなり、新たなユーザー層への閲覧機会を増やすことが可能となります。

mixiポイントプラスの広告枠に関しては、ドリコムが窓口になるとのことです。
《近藤智子》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら